« 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その27)江蘇省で新たに1名の感染者 現在重態 さらに1名の死亡者 感染者はあわせて62名 死亡者は14名@4/15 | トップページ | 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その29)浙江省で新たに1名の感染者 現在重態 感染者は合わせて63名 死亡者は14名に@4/15 »

2013-04-15

中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その28)北京で新たに1名の感染者 感染者はあわせて63(or62)名 死亡者は14名@4/15→最初の症例の女児は回復へ

(追記 22:39)
まだ確認が取れてないんだけど
 この1名の感染者
というのが
 今朝発表された「不顕性のキャリア」と同一
だとすると、
 北京の感染者数は2名
ということになるので、訂正しておきます。
(追記おわり)
北京市衛生局のサイトにはまだ反映されてないが、微博で通知があったようで、
 15:00までに新たに1名の感染者
がみつかった。また
 北京の最初の感染例となった7歳女児の回復は順調
である。
中国新聞網より。元は簡体字。日本と中国では制度が違うので、管理のグレードは、日本のものを用いたが、内容は違うかも。


北京衛生局、北京市人染禽流感確診病例仍為1例(北京衛生局は北京市の鳥インフルエンザのヒトへの感染の確定診断例はもう1例あると発表)

2013年04月15日18:17來源、中國新聞網

中新網4月15日電
根據北京市衛生局官方微博「首都健康」消息、截止2013年4月15日15時、北京市報告人感染H7N9禽流感確診病例仍為1例、目前患者病情平穩。(北京市衛生局の官製微博「首都健康」ニュースによると、2013年4月15日15時までに、北京市はH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染の確定診断例がまだ1名いると発表した。現在のところ、患者の容態は落ち着いている。)
兩名密切接觸者繼續接受醫學觀察、目前無臨床症状。(2名の濃厚接触者には、医学的な経過観察をずっと受けているが、いまのところ臨床所見はない。)
北京市衛生局表示、北京市首例人感染H7N9禽流感病例經地壇醫院抗病毒・中西醫結合對症支持治療、目前病情穩定、夜間入睡好、無咳嗽咳痰、無胸悶・呼吸困難。(北京市衛生局は、北京市の最初のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染の確定診断例では、地壇病院で抗インフルエンザウイルス薬を与え、中国医学と西洋医学を混合した補助的な対症療法を行ったところ、夜はぐっすり眠れ、咳も痰もなくなり、胸部圧迫感や呼吸困難もなくなった、と発表した。)
昨日上午已停止吸氧[气羊]。(昨日午前には、酸素吸入を停止した。)
雙肺呼吸音清晰、腹軟、腸鳴音正常。(両方の肺の呼吸音は綺麗ではっきりしていて、腹部も強ばっておらず、腹鳴も正常である。)
今晨體温已正常70小時、目前體温在35.7-36.9℃。(今朝、体温はもう70時間の間正常となっており、現在の体温は35.7-36.9℃である。)
今晨已停病重・一級護理、改為二級護理。(今朝から、超急性・急性管理をやめ、亜急性管理となった。)

北京は首都ゆえ
 対応が速く、今の所極端な重症化は避けられている
というところか。

|

« 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その27)江蘇省で新たに1名の感染者 現在重態 さらに1名の死亡者 感染者はあわせて62名 死亡者は14名@4/15 | トップページ | 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その29)浙江省で新たに1名の感染者 現在重態 感染者は合わせて63名 死亡者は14名に@4/15 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/57180335

この記事へのトラックバック一覧です: 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その28)北京で新たに1名の感染者 感染者はあわせて63(or62)名 死亡者は14名@4/15→最初の症例の女児は回復へ:

« 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その27)江蘇省で新たに1名の感染者 現在重態 さらに1名の死亡者 感染者はあわせて62名 死亡者は14名@4/15 | トップページ | 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その29)浙江省で新たに1名の感染者 現在重態 感染者は合わせて63名 死亡者は14名に@4/15 »