« 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その44)江蘇省で新たに1名の感染者 現在重態 昨日見つかった患者と同じ地域在住 合わせて感染者は89名 死亡者は17名に@4/19 | トップページ | 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その46)浙江省で新たに3名の感染者 合わせて感染者は92名 死亡者は17名に@4/19 »

2013-04-19

中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その45)WHO 感染者の大半は鳥との接触歴なし 今後も監視を続行

今日、中国でH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染について調査しているWHO中国事務所は
 ヒトヒト感染の事実はまだ確認されていない
ものの、
 注意深く監視を続行
する。また
 感染者の半分以上は鳥との接触歴が認められない
と発表した。NHKより。


WHO 鳥インフル注意深く監視
4月19日 18時9分

中国でのH7N9型の鳥インフルエンザウイルスに関して、WHO=世界保健機関の中国事務所は、「ヒトからヒトへの感染が広がっているという事実は確認されていない」と改めて説明する一方、ウイルスの遺伝子が変異していないかなどを注意深く監視し続ける方針を示しました。

中国では、H7N9型の鳥インフルエンザウイルスのヒトへの感染が相次いでおり、これまでに88人が感染し、このうち17人が死亡していて、同じ家族内での複数の感染も確認されています。
これについて19日、北京で記者会見したWHO中国事務所のマイケル・オリアリー代表は、「家族内での限定的なヒトどうしの感染が起きた可能性も排除できないが、別々に感染したことも考えられる。現時点では、ヒトからヒトへの感染が広がっているという事実は確認されていない」と述べました。
その一方、これまでの調査の結果、感染者の半数以上は鳥との接触が確認されていないと指摘したうえで、ウイルスの遺伝子が変異して、よりヒトに感染しやすくなることも考えられるとして、今後も注意深く監視し続ける方針を示しました。
また、オリアリー代表は、WHO本部やアメリカのCDC=疾病対策センター、それに中国の衛生当局から合わせて15人の専門家がこれから数日間、感染者が入院している上海と北京の病院などを回り、感染ルートの解明を進めることを明らかにしました。

それにしても
 半数以上が鳥との接触歴なし
って、どういうこと?
 どうしてH7N9型鳥インフルエンザに感染
したわけ?

|

« 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その44)江蘇省で新たに1名の感染者 現在重態 昨日見つかった患者と同じ地域在住 合わせて感染者は89名 死亡者は17名に@4/19 | トップページ | 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その46)浙江省で新たに3名の感染者 合わせて感染者は92名 死亡者は17名に@4/19 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/57205657

この記事へのトラックバック一覧です: 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その45)WHO 感染者の大半は鳥との接触歴なし 今後も監視を続行:

« 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その44)江蘇省で新たに1名の感染者 現在重態 昨日見つかった患者と同じ地域在住 合わせて感染者は89名 死亡者は17名に@4/19 | トップページ | 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その46)浙江省で新たに3名の感染者 合わせて感染者は92名 死亡者は17名に@4/19 »