« 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その78)とても具体的な台湾衛生署の「H7N9型鳥インフルエンザQ&A」 | トップページ | 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その80)新たに湖南省で初めての感染者1名 江西省から来て湖南省で治療を受けている感染者1名 これで感染者は121名 死亡者23名@ 4/27 »

2013-04-27

中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その79)絞めた鳥の羽を抜く「脱毛機」がウイルスを拡散?@4/20付香港蘋果日報

いまのところ
 感染ルートが不明

 H7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染
なのだが、4/20付の香港蘋果日報が
 鳥の脱毛機が原因では?
という記事を載せている。

これがその脱毛機。
04
ついてるキャプションもすごい。


九龍城街市鷄販玲姐強調、毎天都徹底清潔脱毛機、不擔心機器會傳播禽流感。(九龍城の市場で、鶏を販売している玲ねえさんは、「毎日、徹底的に脱毛機を掃除してるんだから、機械から鳥インフルエンザが感染するなんて心配しなくていいわよ。」)
李忠浩攝

え〜、玲ねえさん、マスクもなんにもしてないんだけど、大丈夫ですか〜?

では、記事本文。広東語の会話文が所々にあって、その部分は翻訳に自信がない。


鷄鴨脱毛機 疑經空氣播毒(鶏や鴨の脱毛機 ウイルスを空気感染させている疑い)

内地街市的鷄鴨脱毛機或是H7N9禽流感播毒元凶!國家疾控中心懷疑禽流感病毒透過脱毛機霧化的小水點經空氣傳人。中大呼吸内科教授許樹昌指、沙士病毒當年同樣經霧化治療在威爾斯醫院散播、認為内地推測屬合理懷疑、促當局盡快徹査播毒途徑、阻止禽流感蔓延全國。(内地[香港・澳門等を除く中国大陸各地]の市場の鶏や鴨の脱毛機がひょっとしたら、H7N9型鳥インフルエンザウイルスをまき散らしている元凶ではないか! 中国国家疾病予防コントロールセンターは、鳥インフルエンザウイルスが、脱毛機の霧となったごく小さい水滴を通って、空気を経てヒトに感染するのでは、と疑っている。香港中文大学呼吸器内科の許樹昌教授は、SARSのウイルスはあの年に、[沙田の公立]プリンス・オブ・ウェールズ病院では同様のエアゾール治療を経て、飛散伝播したので、中国国家疾病予防コントロールセンターの推測は合理的な疑いに属すると認められる。当局が、出来るだけ早く、ウイルスの感染経路を徹底的に調査して、鳥インフルエンザが全国に蔓延するのを阻止するよう、促したい、と指摘した。)

國家疾控中心衞生應急中心主任馮子健表示、當鷄鴨放入裝了熱水的脱毛機後、其高速轉動的滾桶會拔除羽毛、其間有機會將帶病毒的霧化水點散播、令家禽從業員吸入水點後染病。(中国国家疾病予防コントロールセンター救急衛生センターの馮子健主任は、鶏や鴨をお湯をセットした脱毛機に入れた後、高速回転するドラムが羽毛を抜去して、その間に、ウイルスを含んだ霧となった水滴が飛散する機会があり、家禽を処理する従業員が水滴を吸い込んだ後に病気に感染する、と見解を述べた。)

霧化程序蒸發帶毒水點(霧となる過程でウイルスを含んだ水滴が蒸発する)
許樹昌指、脱毛機的霧化程序、會將帶病鷄的分泌物・口水及糞便、蒸發成小水點、令病毒原本經飛沫變成經小水點輕易傳播。此原理如同03年沙士病毒在威院8A病房經霧化治療散播一樣、他認為内地懷疑屬合理。如最終屬實、散播情況可以很危險、「鷄隻有大量病毒、現場空氣唔流通、家禽從業員就好易中招」。他建議内地街市參考本港做法、定期設清潔日及加設安全網、減低感染禽流感風險。(許樹昌は、次のように指摘する。脱毛機の霧となる過程で、病気の鶏の分泌物や涎や糞便を含んだまま、蒸発して小さい水滴となりうる。ウイルスそのものを飛沫に変化させることで、小さい水滴を経て、容易に感染する。この原理は、2003年のSARSウイルスがプリンス・オブ・ウェールズ病院8A病室で、噴霧器治療がウイルスを拡散させたのと同様、彼は内地の疑いは合理的であると認めた。もし、最終的にこれが正しければ、拡散状況は大変危険である。「鶏に大量にウイルスがあって、現場の空気の風通しが悪ければ、家禽を処理する従業員はじきに容易にウイルスに感染するだろう。」
港九新界冰鮮禽畜零售商會會長黄偉泉指、如脱毛機為播毒兇手、家禽從業員或要改以人手為鷄隻脱毛、「簡直係屠宰員末路、毎個人得一對手、點趕[走旱]得切幇咁[口甘]多鷄脱毛?」他建議鷄販使用脱毛機時、必須帶口罩作自保。九龍城街市鷄販玲姐指、未聞脱毛器可傳播禽流感、暫不擔心、強調鷄販毎天都徹底清潔機器作防控。(香港・九龍・新界冷蔵畜産小売商会の黄偉泉会長は、次のように指摘する。もし、脱毛機がウイルス感染の犯人なら、家禽を処理する従業員は手で鶏の脱毛をするように改めないといけないのではないか。「まったく、鶏を絞めて捌く作業員はおしまいじゃないか。みんなが両手で、うまいこと、沢山の鶏の脱毛を助けられるようにちょっばかり急ぐって?」
世衞與中國疾控中心組成15人專家小組、昨到北京了解疫情。世衞駐華代表藍睿明指、内地至今累積有逾千名患者的密切接觸者接受測試、暫未有人染病、認為病毒人傳人機會微。另[口力]内地抽驗8萬個禽鳥樣本、僅40個證實帶病毒、而且無禽鳥發病、情況不尋常。(WHOと中国国家疾病予防コントロールセンターは15人の専門家の小グループを結成して、昨日北京に到着し、感染状況を理解した。WHO中国駐在の藍睿明代表は、次のように指摘する。内地では今まで千名以上の患者との濃厚接触者に検査を受けさせてきたが、いまのところまだヒトの感染はないものの、ウイルスがヒトからヒトへ感染した機会は僅かながら認められる。そのほか、内地の8万個の鳥の検体から検査を行ったが、僅かに40個がウイルスを含んでいることが実証できただけで、しかも鳥では発症せず、状況は普通と違っている。)

2003年にSARS感染が拡大した背景に
 プリンス・オブ・ウェールズ病院8号室で、噴霧器治療によるウイルス拡散
があったが
 H7N9型鳥インフルエンザウイルスが感染した鳥

 脱毛機
にかける際、お湯を入れて羽根を抜く手助けにするため
 ウイルスを含んだ水滴が霧となって周囲に拡散される
というわけだ。

この仮説がどこまで正しいかはまだ分からないけど
 感染経路が謎
なのは、こうして拡散したウイルスが原因だとすると、なかなか厄介ですな。

|

« 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その78)とても具体的な台湾衛生署の「H7N9型鳥インフルエンザQ&A」 | トップページ | 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その80)新たに湖南省で初めての感染者1名 江西省から来て湖南省で治療を受けている感染者1名 これで感染者は121名 死亡者23名@ 4/27 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/57257951

この記事へのトラックバック一覧です: 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その79)絞めた鳥の羽を抜く「脱毛機」がウイルスを拡散?@4/20付香港蘋果日報:

« 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その78)とても具体的な台湾衛生署の「H7N9型鳥インフルエンザQ&A」 | トップページ | 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その80)新たに湖南省で初めての感染者1名 江西省から来て湖南省で治療を受けている感染者1名 これで感染者は121名 死亡者23名@ 4/27 »