« 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染(その8)日本にH7N9型インフルエンザウイルス株届く@4/10 | トップページ | 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染(その10)新たに感染者が5名増え38名に 新たな感染者の内2名は重態 死者も1名増え10名に@4/11 »

2013-04-11

中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染(その9)新たに感染者が4/9に4名 4/10に5名増え33名に 死者も増え9名に@4/10→「ヒトヒト感染ではない段階のH7N9型鳥インフルエンザ感染は自己責任」なんて発言も出る中国では重症にならない限り防疫網に引っかからない恐れも

H7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染が止まらない。
表が見やすいので、新民網から。元は簡体字。
表の表示は、初回報告の新しい順。赤は死亡、青は重態、緑は回復して退院を示す。
なお、新民網の表では4/9に死亡した安徽省の女性の例が漏れているので、その部分を直してある。


上海新確診2例 人感染H7N9禽流感病例全國共33例
(上海で新たに感染者2名 H7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染は全国で33例)
2013-04-10 17:56

全国で発生した33例のH7N9型鳥インフルエンザ症例
地区 患者 性別 年齢 職業 発症日 現在の容体 初回通報日
上海市 馬某 女性 76歳 退職者 4/1 病状安定 4/10
上海市 金某 女性 81歳 農民 4/4 病状安定 4/10
江蘇省 陳某 男性 70歳 不明 3/29 重態 4/10
江蘇省 徐某 男性 74歳 不明 4/2 重症 4/10
浙江省 胡某 男性 65歳 農民 不明 病状安定 4/10
上海市 林某 男性 62歳 退職者 4/1 病状安定 4/9
上海市 王某 男性 77歳 退職者 4/3 病状安定 4/9
浙江省 賈某 女性 51歳 不明 不明 病状安定 4/9
浙江省 申屠某 男性 79歳 不明 不明 重態 4/9
江蘇省 兪某 男性 85歳 退職者 3/28 治療中 4/8
江蘇省 邱某 女性 25歳 求職中 3/30 重態 4/8
上海市 賀某 男性 64歳 退職者 4/1 4/7死亡 4/8
安徽省 李某 男性 55歳 家禽食肉処理 3/28 重態 4/8
上海市 沈某 男性 59歳 退職者 3/25 治療中 4/7
上海市 李某 男性 67歳 不明 3/29 病状安定 4/7
上海市 周某 男性 74歳 農業従事者 3/28 確定診断 4/6
上海市 楊某 男性 66歳 退職者 3/29 病状安定 4/6
江蘇省 殷某 女性 61歳 退職者 3/30 重態 4/5
江蘇省 陸某 男性 79歳 退職者 3/21 重症 4/5
上海市 於某 女性 52歳 退職者 3/27 4/3死亡 4/4
上海市 曹某 女性 67歳 退職者 3/22 重態 4/4
上海市 李某 男性 4歳 園児 3/31 4/10すでに退院 4/4
上海市 儲某 男性 48歳 鶏や鴨の輸送 3/28 4/3死亡 4/4
浙江省 張某 男性 64歳 農民 3/29 4/4死亡 4/5
浙江省 洪某 男性 38歳 不明 3/7 3/27死亡 4/3

浙江省 楊某 男性 67歳 退職者 3/25 病状安定 4/3
江蘇省 張某 女性 32歳 無職 3/21 重態 4/2
江蘇省 沈某 男性 83歳 不明 3/20 4/8死亡 4/2
江蘇省 桑某 女性 48歳 板材加工 3/19 重態 4/2
江蘇省 許某 女性 45歳 家禽食肉処理 3/19 重態 4/2

安徽省 韓某 女性 35歳 不明 3/9 4/9死亡 3/31
上海市 呉某 男性 27歳 豚肉販売 2/27 3/10死亡 3/31
上海市 李某 男性 87歳 不明 2/19 3/4死亡 3/31

(新民網 2013年4月10日18時まで)

上海新確診2例人感染H7N9禽流感病例全國共33例
2013-04-1017:56

【新民網獨家報導】市衛生和計劃生育委員會今天(4月10日)通報、截至17時、本市新確診2例人感染H7N9禽流感病例。
(【新民網独占報道】上海市衛生・計画出産委員会は本日(4月10日)17時までに、上海市で新たに2例のヒトへのH7N9型鳥インフルエンザの感染が確定診断されたと発表した。)
目前、上海共發現15例人感染H7N9禽流感確診病例、其中死亡5例、另[口力]外9例正在隔離治療中、1例患兒已於今天(10日)出院。(現在のところ、上海では確定診断されたヒトへのH7N9型鳥インフルエンザの感染は全部で15例、その内死亡5例、その他の9例は現在隔離治療中で、患児1例は本日(10日)すでに退院した。)
新増的2例病例情況如下、(新たに増えた2例の病状は以下の通り)
患者馬某、女、76歳、上海人、退休人員。(患者 馬さん 女性 76歳 上海在住 退職者)
患者4月1日21時出現不適、有咳嗽・咽痛・乏力症状。(4月1日21時に患者は不調を覚え、咳・喉の痛み・脱力の症状があった。)
4月2日自測體温39℃、自行服藥後症状未得緩解、(4月2日に自分で体温を測ったところ39℃あり、自分で薬を飲んだが、症状が良くならなかったので)
於4月5日前往華山醫院就診、診斷為肺炎。(4月5日に華山病院に行き診察を受けたところ、肺炎と診断された。)
4月9日晩、經市疾病預防控制中心檢測結果為H7N9禽流感病毒核酸陽性。(4月9日夜、上海市疾病予防コントロールセンターが検査測定した結果、H7N9型鳥インフルエンザウイルスの陽性反応が出た。)
按照有關要求、市衛生和計劃生育委員會組織市級臨床專家組對該病例進行討論、診斷該病例為人感染H7N9禽流感確診病例。(関連する条件に基づき、上海市衛生・計画出産委員会は市の臨床の専門家チームを組織し、この症例について討論を行い、専門家は症例の臨床所見・検査所見と感染症学の調査資料によって、この症例は、H7N9鳥インフルエンザのヒトへの感染例であると確定診断した。)
患者目前病情穩定、正在積極治療中。(現在、患者の容体は安定しており、積極的な治療を行っている。)
經調査、該病例的密切接觸者共有4人、均已實施醫學觀察、截止到目前均未發現異常。(調査によって、この症例で濃厚接触者は全部で4人、いずれも医学的な経過観察を行ったが、現在まで誰にも異常は現れていない。)
患者金某、女、81歳、上海人、農民。(患者 金さん 女性 81歳 上海在住 農民)
患者4月4日出現無明顯誘因腹瀉・伴發熱、前往浦東醫院就診、診斷為急性腸炎。因病情無明顯好轉、患者此後又前往浦東醫院複診、被診斷為右下肺炎。(4月4日に患者には発熱を伴った原因不明の下痢が起き、浦東病院に行って診察を受け、急性腸炎と診断された。容体に著しい好転が見られなかったため、患者はこの後も浦東病院に行ってもう一度診察を受けたところ、右下肺炎と診断された。)
4月9日晩、經市疾病預防控制中心檢測結果為H7N9禽流感病毒核酸陽性。(4月9日夜、海市疾病予防コントロールセンターが検査測定した結果、H7N9型鳥インフルエンザウイルスの陽性反応が出た。)
按照有關要求、市衛生和計劃生育委員會組織市級臨床專家組對該病例進行討論、診斷該病例為人感染H7N9禽流感確診病例。(関連する条件に基づき、上海市衛生・計画出産委員会は市の臨床の専門家チームを組織し、この症例について討論を行い、専門家は症例の臨床所見・検査所見と感染症学の調査資料によって、この症例は、H7N9鳥インフルエンザのヒトへの感染例であると確定診断した。)
患者目前病情穩定、正在積極治療中。(現在、患者の容体は安定しており、積極的な治療を行っている。)
經調査、該病例的密切接觸者共有5人、均已實施醫學觀察、截止到目前均未發現異常。(調査によって、この症例で濃厚接触者は全部で5人、いずれも医学的な経過観察を行ったが、現在まで誰にも異常は現れていない。)(新民網記者李欣)

4/8以降、報告例が増えているのは
 4/4の清明節前に発症した例の確定診断が進んだ
からで、
 人の移動の多かった清明節中に全国に感染が拡がったかどうか
は、今後の症例報告数が増えるかどうかでわかる。

ただ、日本だと、
 怪しいと思ったらすぐ病院に行く
だけど、中国では事情は違って、
 病院にかかると高価だから、まずは自分で薬を飲んで治す
なので、
 症状が深刻にならない限り、中国の防疫網にひっかからない
のが問題。

しかも、今回
 H7N9感染者への治療費の手当が遅れている
という報道がある。4/8付毎日より。


鳥インフル:感染は自己責任? 中国、医療費巡り議論
毎日新聞 2013年04月08日 11時28分(最終更新 04月08日 12時17分)

 【上海・隅俊之】鳥インフルエンザ(H7N9型)の感染拡大を受け、中国で患者の治療費を有料とするか無料にすべきかが議論になっている。03年の新型肺炎「SARS」ではヒトからヒトに感染したため無料だったが、今回は「自己責任で気をつければ感染を防げる」という見方もあるためだ。
 中国メディアによると、南京市で重体になっている45歳女性は、集中治療室での費用が1日1万元(約16万円)で、既に10万元に達した。家族は貯蓄を崩し、自宅も売り払おうとした。だが、何者かにインターネット上で住所を暴露され、売れる見通しはない
 ニワトリの解体業をしていた女性の報酬は1羽1元(約16円)で、1日30羽以上をさばいていた。手はトリの爪に引っかかれ、内臓も洗い出す作業をしていた。ただ、家族は「健康に問題もなく、感染は予想もできなかった」と訴える。安徽省の35歳女性も重体で、夫は「貯蓄がない」として治療費免除を求めている
 中国メディアによると、中山大学の林江教授は「ヒトからヒトに感染するなら、公衆に重大な影響を与えるので政府が治療費を払う道理がある。今は散発的な感染で個人の衛生の問題では」と指摘する。一方で、呼吸器疾患の専門家、鐘南山氏は「さらなる拡大を防ぐためにも無料か減免措置をとるべきだ」と主張。中国版ツイッター「微博」では「誰が患者を助けるべきか」と議論になっている。
 中国では社会保障制度が脆弱(ぜいじゃく)なことに加え、「病院は高い」という意識が強く、風邪をひいても市販薬で治そうとする人が多い。今回も病院に行くのが遅れて重体になったケースが目立つ。微博上では「世界で初めて感染が確認されたのに、政府が面倒を見ないのはおかしい」などと医療費免除を求める意見が大勢を占めている。
 中国国家衛生・計画出産委員会は3日、費用が理由で治療が遅れることがないよう地方政府に要請。広東省政府は感染者が出た場合に備え、医療保険に入れない低所得者のための基金の設立を決めた。中国当局は「48時間以内の治療が有効だ」と早めの受診を呼びかけているが、医療費を巡る問題が感染拡大防止の足かせになる可能性もある。

この記事の中の
 安徽省の35歳女性も重体で、夫は「貯蓄がない」として治療費免除を求めている
という症例は、残念ながら4/9に亡くなった。合掌。
住所を暴露して、家を売れなくするとか、もうね、何が何だか分かりませんよ。

それにしてもだ。
 H7N9型鳥インフルエンザ感染は「自己責任」
なんて堂々と発言する研究者がいるのか。すげーよ、中国。

というわけで
 H7N9型鳥インフルエンザ感染の報告例で重症例が比較的多い理由
は、
 重症者しか、防疫網にひっかからない
システムだからじゃないのかという疑問が。ということは
 症状があまり重くないH7N9型鳥インフルエンザ感染者が潜在的に存在する可能性
があるって話だな、これは。

|

« 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染(その8)日本にH7N9型インフルエンザウイルス株届く@4/10 | トップページ | 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染(その10)新たに感染者が5名増え38名に 新たな感染者の内2名は重態 死者も1名増え10名に@4/11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/57148464

この記事へのトラックバック一覧です: 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染(その9)新たに感染者が4/9に4名 4/10に5名増え33名に 死者も増え9名に@4/10→「ヒトヒト感染ではない段階のH7N9型鳥インフルエンザ感染は自己責任」なんて発言も出る中国では重症にならない限り防疫網に引っかからない恐れも:

« 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染(その8)日本にH7N9型インフルエンザウイルス株届く@4/10 | トップページ | 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染(その10)新たに感染者が5名増え38名に 新たな感染者の内2名は重態 死者も1名増え10名に@4/11 »