« 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その97)中国科学院等がH7N9型鳥インフルエンザの構造に関する研究を Lancet に発表@5/1付 Lancet | トップページ | 狐や鼠の肉を羊肉に偽装して1000万元以上のボロ儲け 中国のとんでもない「ニセモノ食品製造団」が摘発される(その2)上海市民は大ショック »

2013-05-04

狐や鼠の肉を羊肉に偽装して1000万元以上のボロ儲け 中国のとんでもない「ニセモノ食品製造団」が摘発される

うげっ。
 食品偽装王国中国
でも
 全人民の度肝を抜いた食品偽装
が摘発された。
 狐や鼠の肉を羊肉に偽装して販売、大儲けをしていた
というのだ。

まずは、上海の光明網から。なお、北京の新京網からの転載記事が続くのだが、なぜだか知らないけど、家から新京網に繋がらないので、そのまま使うことにする。


江蘇一團伙[人火]用狐狸肉老鼠肉加明膠等冒充羊肉(江蘇省のあるグループは狐や鼠の肉を使って、ゼラチンなどを加え、羊肉に偽装した)
2013-05-03 06:54:42 來源、光明網綜合

圖片來源於微博(微博に掲載されていた写真)
124656712_81n

【真老鼠、假羊肉】江蘇警方打掉一特大制售假羊肉犯罪團伙[人火]。2009年以來、他們從山東購入狐狸・老鼠等未經檢驗檢疫的動物肉製品、添加明膠・臙脂紅・硝鹽等冒充羊肉銷售至蘇・滬等地農貿市場、案値千餘萬元。鴨肉充羊肉・猫肉充羊肉、無良商販的造假「工藝」花樣頻出-舌尖上的中國、誰來守護?(【本当は鼠、ニセ羊肉】江蘇省の警察は、巨大なニセ羊肉を製造販売するある犯罪グループを摘発した。2009年以降、このグループは、山東省から狐や鼠等の検疫を受けてない動物の肉製品を購入し、ゼラチン・カーマインレッド・硝酸塩等を添加して、羊肉に偽装、江蘇省や上海等の自由市場で販売し、売り上げは1000万元以上に及ぶと思われる。家鴨肉を羊肉にし、猫肉を羊肉にする、不良商売人のニセモノ作りの「製造技術」はいろいろな手段が次々に用いられる。-舌先の上の中国(中国で大ヒットしたグルメ番組)は、誰が守るのだ?)

[責任編輯:何寧(經濟)]
老鼠肉加工冒充羊肉流入市場 3576名疑犯被抓獲(鼠肉を加工して羊肉に偽装し市場に流す 3576人の容疑者が逮捕される。)
原標題、老鼠肉加明膠冒充羊肉出售(原題 鼠肉にゼラチンを加えて羊肉に偽装して販売)

新京報訊昨日、公安部公布了各地公安機關在打撃食品犯罪保衛餐卓安全專項行動中偵破的10起肉製品犯罪典型案例、査扣2萬余噸假劣肉製品。(新京報は昨日、公安部が各地の公安機関が食品犯罪に打撃を与え食卓の安全を守る特別活動中に10件の肉製品に関する犯罪の典型的なケースを解決し、2万トン余りに及ぶ偽装された粗悪な肉製品を押収したと発表した。)

抓獲疑犯3576名(逮捕された容疑者は3576名)
近期、公安部部署全國公安機關開展打撃食品犯罪保衛餐卓安全專項行動、共偵破各類食品犯罪案件2010起、抓獲犯罪嫌疑人3576名、搗毀「黒工廠」・「黒作坊」・「黒窩點」・「黒市場」1721個、摧毀跨省區市的犯罪網絡325個。其中、集中偵破各類注水肉・假牛羊肉・病死肉・有毒有害肉製品犯罪大要案件382起、抓獲犯罪嫌疑人904名、現場査扣各類假劣肉製品2萬余噸。(最近、公安部署の全国の公安機関は、食品犯罪に打撃を与え食卓の安全を守る特別活動を展開し、全部で2010件の各種食品犯罪事件を解決、犯罪の容疑者3576名を逮捕、「闇工場」「闇工房」「犯罪者のアジト」「闇市場」1721箇所を粉砕、省区市をまたがる犯罪ネットワーク325個を破壊した。その内、各種の注水肉[水を注入して嵩を増量した肉]・ニセの牛肉や羊肉・病死鳥獣の肉・有毒有害な肉製品に関する犯罪おおよそ382件を集中して解決、犯罪の容疑者904名を逮捕、現場で2万トン余りに及ぶ偽装された粗悪な肉製品を押収した。)

狐狸老鼠肉冒充羊肉(狐や鼠の肉を羊肉に偽装する)
江蘇無錫衛某等制售假羊肉案。(江蘇省無錫市の衛某等がニセ羊肉を製造販売していた事件。)2013年2月、在公安部統一協調下、江蘇無錫公安機關出動200余名警力、在無錫・上海兩地統一行動、打掉一特大制售假羊肉犯罪團伙[人火]、抓獲犯罪嫌疑人63名、搗毀黒窩點50余處、現場査扣制假原料・成品半成品10余噸。(2013年2月、公安部が一致協力して、江蘇省無錫市の公安機関は200名余りの警察官を出動させ、無錫市・上海市両地域で一致して行動、巨大なニセ羊肉を製造販売するある犯罪グループを摘発し、犯罪容疑者63名を逮捕、犯罪アジト50箇所余りを破壊し、現場で偽装原料・偽装製品・半製品10㹠余りを押収した。)
經査、2009年以來、犯罪嫌疑人衛某從山東購入狐狸・水貂・老鼠等未經檢驗檢疫的動物肉製品、添加明膠・臙脂紅・硝鹽等冒充羊肉銷售至蘇・滬等地農貿市場、案値1000余萬元。(捜査によると、2009年以来、犯罪容疑者の衛某は山東省から、狐・ミンク・鼠等の検疫を経ていない動物の肉製品を購入、ゼラチン・カーマインレッド・硝酸塩等を添加して羊肉に偽装して江蘇省・上海等の自由市場で売りさばき、売り上げは1000万元以上に及ぶと思われる。)

[責任編輯:何寧(經濟)]

蘇一團伙[人火]用狐狸肉老鼠肉加明膠等冒充羊肉(江蘇省のグループは狐や鼠の肉を使い、ゼラチン等を加えて羊肉に偽装)
2013-05-0306:54:42 來源、光明網綜合査看評論
燒烤[火考]死羊肉致1人死亡(病死した羊肉を使った串焼きで、1人が死亡)

陝西鳳翔郝[赤β]某等制售有毒有害食品致人死亡案。(陝西省鳳翔県の郝[赤β]某らが有毒有害食品を販売して人を死亡させた事件)2013年2月、陝西鳳翔公安機關成功偵破一起制售有毒有害食品致人死亡案、抓獲潛逃半年多的犯罪嫌疑人郝[赤β]某。(2013年2月、陝西省鳳翔県の公安機関は、有毒有害食品を製造販売し人を死亡させた事件を解決するのに成功、半年余り潜伏逃亡していた犯罪容疑者を逮捕した。)

經査、犯罪嫌疑人郝[赤β]某常年非法宰殺豬・羊。2012年7月、郝[赤β]某將非法收購的一隻死羔羊宰殺後、發現羊肉顏色發黒、農藥氣味很大、放置冰箱冷凍後賣給烤[火考]羊肉的韓某、韓某在給盧某燒烤[火考]其自帶羊肉時故意調包、致使多人中毒並一人死亡。經査、中毒及死亡原因系食用含有甲拌燐農藥的病死羊導致。(捜査によると、犯罪容疑者の郝[赤β]某は常に非合法に豚や羊を屠殺していた。2012年7月、郝[赤β]某は非合法に購入した病死した仔羊を解体した後、羊肉の色が黒ずんでいて、農薬の臭いがかなり強いのに気づき、冷凍庫で冷凍してから、羊の串焼きを売る韓某に売却、韓某は盧某に自分が持って来た羊肉を焼かせていた時に、わざとこっそりすり替え、多くの人に中毒を起こさせ、1人を死亡させた。捜査によると、中毒と死亡の原因は、有機リン酸系農薬ホレートを含む病死した羊肉を食用にしたために引き起こされた。)(新京報)

有機リン酸系農薬ホレートといえば
 毒餃子事件の時に混入していた農薬
である。

しかし
 微博の鼠さんの写真
はインパクトありますな。中国のニュースサイトではあちこちに転載されている。

それにしても
 狐とかミンクの肉
って
 肉食獣なので臭くてとてもじゃないけど食べられない肉
なんだが、
 売りさばく業者
がいて、
 肉の臭気を抜く「技術」が発達
してるんだから、恐ろしい。
 調味料に漬けたりして、味を誤魔化している屋台等の肉

 超危険
ってことだな。やれやれ。

|

« 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その97)中国科学院等がH7N9型鳥インフルエンザの構造に関する研究を Lancet に発表@5/1付 Lancet | トップページ | 狐や鼠の肉を羊肉に偽装して1000万元以上のボロ儲け 中国のとんでもない「ニセモノ食品製造団」が摘発される(その2)上海市民は大ショック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/57310732

この記事へのトラックバック一覧です: 狐や鼠の肉を羊肉に偽装して1000万元以上のボロ儲け 中国のとんでもない「ニセモノ食品製造団」が摘発される:

« 中国のH7N9型鳥インフルエンザのヒトへの感染 (その97)中国科学院等がH7N9型鳥インフルエンザの構造に関する研究を Lancet に発表@5/1付 Lancet | トップページ | 狐や鼠の肉を羊肉に偽装して1000万元以上のボロ儲け 中国のとんでもない「ニセモノ食品製造団」が摘発される(その2)上海市民は大ショック »