« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013-11-26

現役医師がガンで死ぬと言うこと CBT(認知行動療法)を自らに実践して記録する

精神科医で、CBT(認知行動療法)の実践家である、久保田亮先生が11/24朝、ガンで亡くなった。合掌。
たまたま久保田先生の医学部の同級生が、高校の同期生だった関係で、Facebook経由で教えて貰い、久保田先生の緩和ケアを受けている末期癌患者とは思えない、パワフルなblog
ようこそ「ジョニー久保田のBlog」へ 「精神科医・マジシャン・催眠術師」という 複数の顔を持つ「ジョニー久保田」のBlogです
と活動を知った。
これが絶筆である。
2013年11月21日 (木)【CBT】「死後発表を託す」
一部を引用する。


入院以来、私は「マイ・カルテ」
と名付けた
【日常生活記録】
を付けています。
「癌性疼痛 vs 体調」
「面会の有無 vs 体調」
などに
「相関関係」
が有るのか、無いのか・・・

それは、「学会発表」でのお楽しみです
「遺志」を継いで、発表の労をとって下さる「T 医師」に心より感謝申し上げます。

意識状態が正常な間に、何度でも「謝意」
を伝えておきます。

久保田先生が広めようとしていた
 CBT(認知行動療法)
は、現在は精神科領域で行われているけれども、そのやり方を
 末期癌である自分の生活改善に援用
したのが、上記の「ジョニー久保田のBlog」だ。

たとえば、こんな記述がある。


2013年10月18日 (金)【「両膝カックン】「歩行能力頭打ちです」
昨日(10月17日)は大津市民病院の受診日でした。
「JR草津駅」に向かって、「10分程度」歩いたところ、突然「両膝から力が抜ける感じ」で

跪く感じで倒れてしまいました。
(略)
受診に同伴してくれていた妻と相談の結果、
「今後は一人で外出するのは止めた方が良い」
(エスカレーターで転んだ場合に周囲の人を巻き込んでしまう
駅のプラットフォームから転落する危険があるetc)
エレベーターの使用は大丈夫だろう
「車は運転しない」
【タクシーなどで、「Door to Door」】移動する
ことになりました。
この数週間、「歩行能力」はあまり向上していません。
頭打ち状態なので、大きな事故を未然に防ぐ為には良い判断ですよね

「ステロイド内服」に伴う色々なリスクを考えても、合理的な判断になります。
「癌」による「細胞崩壊」と「肝機能障害」が原因と考えています。

せめてこれ以上、筋力が落ちない様に、
自室での「筋トレ」の「強度(負荷)」なども研究したい
と思います。

「大きな事故を防ぐ」=
「あの時、しっかり検討して止めておけば良かった」という
「ネガティブな認知」の発生を未然に防ぐ
=「問題解決技法」
「筋トレ」研究=「詳細な情報収集」、「自己に対する心理教育」
ということで、
いつでも、何処でもCBTです。

自分の行動をメモし、見つめ直し、
 現状を客観的に分析
した上で
 ポジティブな面を捉えて改善
し、
 危険を伴う事象は避けるように行動のルールを変え
て、
 少しでも自分が「気分良く」生きられるように工夫
する毎日が、綴られている。
それにしても
 「癌」による「細胞崩壊」と「肝機能障害」が体内で不可逆的に進行中
なのに
 筋トレで少しでも歩行能力を維持したい
という
 意欲
は凄すぎて、このパッセージを読んだときは、しばし言葉を失った。

久保田先生がステージIVの大腸癌の手術をしたのは、2010年11月の事だった。病歴については、御自分で以下の記事に書いておられる。
2011年5月 1日 (日)「ジョニー久保田のBlog」開始です
この時点で


大きな「多発肝転移」の存在するCT画像を見た時は、
「もう駄目だ・・・・。半年か1年しか生きられないだろうな」
と覚悟しました。
幸い術後経過は順調で、現在は術後化学療法を受けながら「精神科医」として仕事を続けています。

という厳しい状況だった。

緩和ケア病棟に入院したのは今年10月25日。先ほどの
 歩行に問題がある
と書かれた1週間後だ。その事実を考えるといかに上記の
 筋トレも考えたい
という記事が凄いか、おわかり頂けるだろうか。


2013年10月25日 (金)【CBT】「カウンセリング・マインド」に満ちている
昨日、緩和ケア病棟に入院しました。
当たり前のことでしが、
かつて入院した「治療病棟」とは、雰囲気がかなり異なります。

廊下には絨毯が敷かれてあって静かですし、看護職員の物腰は上品で、言葉遣いも丁寧です。
若年でも、タメ口の職員はいません。
「軍艦vs豪華客船」、「戦場vs劇場」、「戦士vs俳優」、「肉食系vs草食系」
くらいの「差」を感じます。

職員さん全員が、カウンセリングマインドの持ち主です。
「緩和ケア病棟」を人生最期の場として選らんで良かった

およそ1ヶ月の入院を経て、久保田先生は旅立ってゆかれるのだが、この後の記事では、病み衰えてゆく姿を隠さず、写真に撮って、医学的データを添えて、
 緩和ケアの実際
を実にユーモラスにかつ時には冷徹と思える位客観的にレポートされる。最期まで
 患者でありながら、医師の目を忘れない
のだ。

冒頭の絶筆にあるように、久保田先生の最後の日々は、主治医の先生によって、後日、学会発表されるとのことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-11-23

ボタンを付ける

キーボードばかり叩いていると、不器用な人はより不器用になるようだ。
もともと不器用だ。目が悪くても器用な人はたくさんいる。わたしの不器用は、小さい頃から始まって、今猶全く克服されていない。

久しぶりにボタン付けをしなくてはいけなくなった。
すぐに外す、和服の半襟はそれほど厳重に付けなくてもなんとかなる。
ボタンは力が掛かるから、なるべくきっちり、取れないように工夫しないと行けない。

しばらくボタン付けをする機会がなかったので、一揃い中身を揃えてあった裁縫箱が見つからない。
以前は三条通りに、ご高齢の女性が営んでいる、古き良き
 小間物屋
があり、竹尺や指貫などを買ったのだけれども、三条通りの舗道の拡幅に伴い、店そのものが消滅した。そのおばさまにお尋ねすれば
 どの裁縫には、どの番手の糸で、どの太さ・長さ・種類の針を使うか
を瞬時に教えて下さったのだが、最早そうした店は日本全国からも消えつつある。

しょうがないので、JR奈良駅の上にある100円ショップにいくと
 糸通しから、針、糸、メジャー、ボタンに安全ピン等全部揃ったソーイングセット
というのがある。当然ながら、
 100円とあまりにも安価な値付けの品物だから使えるものと使えないものが混在して入っている
わけだ。糸は見た感じ弱そうなので、下のスーパーで糸を探して、別に買った。針山はさすがについてないので、これは100円ショップで買う。あとは箱。桐の小さい印籠蓋の箱が100円ショップにあった。
 ぶちまける危険の少ない構造
なので、とりあえず、これにする。一応、針山も糸もボタンもソーイングセットも入った。

関門の第一は
 糸通し
だが、最近は糸通しの道具は、ホテルのアメニティの裁縫セットにも入っているくらいポピュラーになったので、問題ない。
ところで、この糸通しの道具を使っても、なかなか糸が通らないという不器用さなので悲しい。まず
 糸通しが針の穴に通らない
ところから始まるわけだ。で、次は
 糸通しに糸が通らない
のである。ま、片眼だし、見えてないから、しょうがない。気合いでなんとか糸を通す。

裁縫では
 針をなくさない
のが鉄則だ。糸を通したはいいが、針をそこらにぶちまけるのでは話にならない。片眼の悲しさ、見えない側の右側が利き手なので、よく右手で物を払ってしまう。
実際、針をぶちまけるくらいのドジはやりかねないので、ともかく、道具を揃えて、手元を明るくして、必要な空間を確保し、必要最低限のものだけにした机の上で、糸通しを始める。

まあ、こうした細かい仕事は、反復作業で体にたたき込むものだから、サボっていると、覿面、指が動かなくなりますな。自分の指先じゃないみたいな、情けなさだ。
 糸の端を捩る
という動作ができなくなっている。ダメじゃん。

ともかくも針に糸を通し、針山に刺しておく。

ボタン付けでありがちかつ悲しいのは
 付けたばかりのボタンが取れる
ことだ。概ね、ボタン付けの方法に問題があるから起きる。

この点については、NHKの「ためしてガッテン」で、以前、こんな検証をしていた。
達人に学ぶ! ガッテン流最強ボタン付け
要点は
 1. 玉結びは表に出す(表から刺す)
 2. 上から下へしっかり根巻きをする
 3. 根巻きに3方向から針を刺し、糸を切れば出来上がり
の3点。糸を2本取りにして、このやり方で付けてみた。

今のところ、問題ない。

ところで、近所に小間物屋がなく、急いでいたので100円ショップで対応してしまったのだが、やはり
 安いものはその場凌ぎにはいいが、日に日に不満が募ってくる
のである。
結局、小間物屋で揃えたかった物を、通販で買うことになった。
・穴糸(着る色が決まっていて、かつ、黒など一般的な色ではない)
・クローバーメリケン針6(ボタン付けにはよく使う針)
・オーソドックスなボタン各種(チノパンとワイシャツ用)
ボタンは、ボタンメーカーの日東ボタンの通販サイト
ボタン屋ドットコム
から水牛調や貝ボタン風の普通のボタンを買ってみた。視力が弱いと、
 店頭で細かい品物を選ぶ
のが難しいけど、通販なら、色味は実物とは若干異なるけど、画像は拡大できるし、急かされることがない。何より、多くの身障者が、大抵の店頭で感じている
 動作の不自由な自分が買い物をすることで、他の消費者に待って貰わなくてはならない負担感

 ない
のが一番だ。

子どもの頃は、みんなで使う裁縫箱とは別に
 ボタンの箱
というのがあって、服から取ったり、別に買ったりしたボタンがみっしり詰まっていたのだが、最近のような暮しだと、そんな心構えも忘れてしまっていた。ボタンの箱には、珍しい形のボタンがいくつかあって、貝ボタンやメタルボタンの中に紛れているのを見つけ出すのが楽しかった。

これも子どもの頃、今はなくなってしまった、近所にあった「たけやぶ」というパンから小間物から何でも売っていた店にお使いを頼まれて、買ったりした
 クローバーの針
を使うと、指貫なしでも、楽々と仕事ができるのだった。

そして、
 20年以上前に作った硝子レンズの超近用の裸眼用眼鏡
を発掘、
 格段に手元がよく見える
ことに気づいた。重いんだけどね。短時間の細かい作業なら、何とかなりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛鳥京跡苑池第8次調査現地説明会@11/24 10:00-15:00

明日、
 飛鳥京跡苑池の第8次調査の現説

 10:00〜15:00
に開かれる。ここは橿原考古学研究所がずっと発掘している。
 日本の庭園の歴史
を考える上では、大変重要な遺跡だ。これまでにも
 薬の処方を書いた木簡
など、面白いものがたくさん見つかっている。ともかく規模が大きい。

今回の現説の眼玉はこんな話。NHKより。菅谷文則所長が大変うれしそうにコメントしている。


飛鳥京の庭園望む建物跡発見
11月20日 17時33分

奈良県明日香村にある国内最古の本格的な庭園跡「飛鳥京跡苑池」で、池を望む小高い場所に2つの建物跡が見つかり、専門家は豪華な庭園だったことを示す貴重な資料として注目しています。

飛鳥京跡苑池は、飛鳥時代の天皇の宮殿のそばに設けられた初めての本格的な庭園の跡です。
奈良県立橿原考古学研究所の発掘調査で、池の跡から20メートルほど離れた小高い場所で2つの建物跡が見つかりました。
建物跡の1つは南北に15メートル、東西に12メートル、もう1つは南北に7メートル、東西に20メートルの大きさで、研究所は、池を眺めるための施設だったとみています。
一方、2つある池の跡のうちの1つで、木の柱が2本見つかり、研究所は池にせり出した木造の施設の跡とみて調査するとともに、柱の変色の状況から池の水深が浅く保たれ底に敷き詰めた石を美しく見せるよう工夫されていたとみています。
平成11年度から始まった発掘調査は今年度で終わる予定で、橿原考古学研究所の菅谷文則所長は「想像を超える豪華な庭園であることが分かった。古代史を知るうえで重要な遺跡だ」と話しています。今回の研究成果については、今月24日に現地で説明会が開かれることになっています。

一応、発掘調査は今年で終了予定。
これから整備するんだろうね。

現地への行き方はこちら。駐車場が周囲にはないので、近鉄橿原神宮前駅もしくは飛鳥駅発のバスで行くか、飛鳥駅等でレンタル自転車を借りて行くか、かな。
Asuka
バスで行く場合は近鉄橿原神宮前駅下車、東口バス停に行って飛鳥駅方面行きの奈良交通バスに乗るのが一般的ルート。
奈良交通バスは、近鉄特急の西大寺方面からの特急到着時刻とバスダイヤが合ってないというマヌケな仕様だったんだが、最近改善されているのだろうか? 特急で降りたお客さんが、目当ての飛鳥巡りをするためにバスを利用しようと思うと結構待たされるので、
 待つのは時間の無駄とタクシーに乗っちゃう
という結果となり、
 明日香村のポイントポイントをくまなく回るバス
という
 最大の利点を生かせないダイヤ編成

 取れるはずの収益をみすみす逃す情けない展開
だったんだが。
明日は臨時バスが出てるとイイですね。

橿原考古学研究所の発表はこちら。


史跡・名勝飛鳥京跡苑池第8次調査現地説明会のご案内(PDF)

奈良県立橿原考古学研究所
Tel 0744-24-1101

今年度の調査で南池を完掘し、その全貌が明らかとなりました。また、池や水路の周囲には掘立柱建物が配置され、広大な飛鳥時代の苑池の実態が判明しました。
実施日時 :平成25年11月24日(日)10時から15時まで
※説明は随時行います。
小雨は決行しますが、悪天候の場合は中止します。
説明会場所:高市郡明日香村岡 史跡・名勝飛鳥京跡苑池
明日香郵便局より北西へ 400m
交 通 :近鉄橿原神宮駅東口より奈良交通バス
飛鳥駅方面行き「岡橋本」下車。
※駐車場はありません。
公共交通機関・レンタサイクルをご利用ください。

さて、
 NHKに顔を写されたい場合は、最初の現地説明に間に合うように現地到着
すれば、NHKだけでなく、最低でも関西のマスコミ各社が取材に来ていることと思われる。で
 昼もしくは夕方の関西ローカルニュース等で取り上げられる
という段取り。あとは
 明日の朝刊の関西ニュース
ですかね。

わたしはマスコミが来てなさそうな時間に、ゆっくり行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-11-19

食べたいといったときに食べさせて上げよう

仏教の十二支因縁の最初は
 無明
だ。煩悩の無知故に、人間はこの世に存在する。真の智慧は、煩悩にくらまされて、真実が見えない。だから、いろんな判断を誤る。

半年余りで、極身近な家族を相次いで失った。
心残りがあるといえば、どちらにも
 食べたい
と言ったときに、
 食べたいと言ったものを食べさせて上げられなかった
ことだ。病の進行が思ったより早く、手配しようとしたときにはもう食べられる状態ではなかった。

仏前に食べたがっていたものを供えることは出来る。でも
 美味しいよ
 ありがとう
と、必ず言って、うんと喜んでくれた人達はもうこの世にはいない。
すぐに手配できなかったのは、
 まだ元気で居てくれるだろう
という慢心があったとしか言いようがない。京都や関西には、北海道にはあまりないもので、二人が
 そのうち食べたい
と言っていたものがいくつかあった。

ある程度の年齢になると、病は避けがたい。
病によって、食事を制限されることもあれば、病の加減で食べられなくなったり、好みが変わったりすることもある。

まだ幸いなことに、高齢の家族が何人か健在だ。
もし
 少しでも美味しい
と思ってくれるなら。それだけでいいのだ。

死魔は、様々な大事なことを眩ませると聞く。正常な判断力を失わせ、残された者にたくさんの後悔をさせる。

誰もが死に瀕するときは、好物ももう殆ど口に出来なくなってしまうだろう。
そうなる前に、うんと元気な内、何でも食べられる状態のときに、もし何かを
 食べたい
と言ったら、すぐに食べさせて上げよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

華岡青洲の全身麻酔薬「麻沸湯」の全貌が分かる「麻沸湯論(天保十 1839)」現代語訳・英訳@愛媛大学大学院医学系研究科医学専攻 病因・病態領域麻酔・周術期学講座

華岡青洲の全身麻酔は、ヨーロッパの麻酔術に先駆けて行われたものだが、いかんせん
 日本の江戸時代の事象
なので、世界的な認知度はそれほど高いとは言えない。

で。
実際に
 華岡青洲が全身麻酔に用いた「麻沸湯」がどのようなものなのか
を記しているのは、青洲の高弟で、青洲に
 桂洲
の号を貰った伊予大洲の人
 鎌田正澄玄台
で、彼が口述し、その弟子の松岡肇が筆記した
 麻沸湯論
だ。

「麻沸湯論」は、鎌田桂洲の著書
 『外科起廃』卷一のはじめ
に、天保十年の刊本では
 麻沸湯論
の名で、東邦大学額田文庫所蔵の写本では
 用麻沸湯弁
の題名で載っていて、これで私達は
 華岡流外科の実際の施術
を知ることが出来る。なお、東邦大学額田文庫所蔵写本は稿本のようで、刊本とは文字に異同が多い。

さて、この
 漢文脈で書かれた「麻沸湯論」

 現代の麻酔学の観点から現代語訳・英訳
したのが、鎌田桂洲の故郷、愛媛の
 愛媛麻酔の歴史友の会

 土手健太郎愛媛大学医学部准教授を中心とするグループ
である。
その成果の現代語訳がこちら。
麻沸湯論の現代語訳
なお、土手先生のグループによる紹介では
 麻沸湯論は、1839年(天保10年)に、華岡青洲の一番弟子であった鎌田正澄玄台が、麻沸湯による全身麻酔の方法を、門弟の松岡肇に口述筆記させたもの
であり
 1846年のモートンや1847年のスノウの記述よりも前
の著述で
 麻沸湯論は麻酔科歴史上の非常に重要なもの
である。

『外科起廃』はあちこちで版本や写本が公開されていて、
 江戸時代、華岡流麻酔術導入後の日本の外科の実態
がよく分かる書物である。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013-11-18

流転する書物 「痕跡本」

書物については、時代は転換期にある。

日本は、
 日本研究の基本図書のデータベース化が極めて遅い国
だ。
 六国史の、信頼できる、誰でもアクセス可能なデータベースはどれ?
と聞かれても、すぐに答えられない。
 源氏物語の主な写本を画像ですぐに参照できるか?
と聞かれると、よく分からない。
 岩波の古典大系・新古典大系の底本をすぐ参照できるか
となると、もうダメ。

中国の場合は
 歴代の研究者が「善本」を求める
ことで、
 個人・機関の豪華な蔵書の集散
があり、次に来たのは
 善本の複製を大量に刊行
することであり、その次が
 複製を排印本(活字本)にして刊行
することであり、現在は
 排印本をもとにした大規模データベース

 善本の画像のオンライン供給
とが世界的に行われている。中国・香港・台湾等の諸機関のデータベースのみならず、archive.orgにも、中国国内の図書館経由で
 四庫全書等の漢籍がpdf化されてアップロード
されていて、世界中から利用可能だ。
中国学専攻の学生が
 書物を買わなくなった
のは、こうした基本図書のデータベース化の御陰で、最近は中哲の学生院生諸君が、
 藝文印書館の『十三経注疏』
を購入する前に
 十三経の点校本を購入
しているのを見たりする。ま、
 十三経の他人の点が正しいかどうか謎
なので、全然薦めない。てか
 研究者志望でそれはどうなのよ
とは思う。普通
 排印本は便利だけど、点が正しいかどうかは謎、他人の切った点は信じない
というのが
 中国学専攻の3回生以上の「基本的態度」
だと思うんだけど。さすがに、版本に直接朱で点を入れる時代ではないのだが、縮印本に自分で点を切るくらいは、ご飯食べながらでも出来るじゃん。(酒飲みながらだと、点を切り間違う恐れがあるので、素面推奨だけど)

ま、それはそれとしてだ。

蔵書というのは
 常に動いている
ものだ。
 読んだ書物はブックオフへ売る
というのをルーチンワークにしている人も結構いるわけで、手持ちの書物の状況は刻々変わる。
それでも
 蔵書家
というか
 収集癖のある個人
というのは常にいる。たいていは
 蔵書の核となる部分
がある。無名の個人蔵書家の死後、古書の売り立てに出るとすれば、こうした
 核の部分
であり、それ以外のものは、雑本扱いで二束三文で引き取ってもらえればまだしも、放置されたり、資源ゴミになったりする。

その
 無名の個人蔵書家

 核となるコレクションが目の前で雲散霧消するのを見た話
が「図書新聞」で内堀弘さんが書いている
 痕跡本──古書の巻末に書き入れられた市井の人の古本日記を夢想する No.3084 ・ 2012年11月03日
だ。内堀さんが見たのは
 ほとんど古書で購入
された
 中心は易学の本で、神秘学、神話、伝説、郷土史、心理学、性、風俗と広がっている
蔵書で、
 すべての本の巻末に、それをいつどこで買ったかを書き入れてる。それも、隅っこに小さくではなく、わりと大きな字で、しかもちょっとした感想も添えている。
ものだった。その数、4〜5千冊。しかも
 中には江戸期の高そうな和本もあり、まさかここにはと巻末を見ると「この本は高かった」とサインペンで惜しげもなく書かれている。
といった
 書き込み本
なのである。
基本的に
 書き込みのある書籍

 価格が極端に下がる
のだ。たとえば
 献辞
が書き込まれていたり
 蔵書印
が捺されていたりすると、それだけで普通は古書価格は下がる。ましてや
 消すことのできる鉛筆でも勿論、消せないサインペンやボールペンで書き込む
というのは
 言語道断の所業
なのだが、この売り立てに出ていた書物の前の持ち主は、
 手に入れると必ずサインペンで書き込むクセ
があったようだ。

さて、この
 サインペンで書き込みをされた数千冊の書物
は、そこに来るまでの間に
 長い時間と手間と関心と金銭が投じられた
ものであったのだが、内堀さんの目の前で、散り散りになっていく。
 人の痕跡そのものはこんなにあっけなく消えていくものなのか。
とは内堀さんの感想だが、ま
 コレクションの体があって、それが消えていくのが目撃される
のなら、まだしも幸せで、多くの名も無き蔵書家の蔵書は
 生前は同居する家族の不興を買う元凶
として本人以外からは蛇蝎の如く嫌われ、死後は、すっかり書物嫌いになった遺族の手で
 真っ先にゴミとして棄てられていく
のだ。

ところでこの内堀さんが見た
 痕跡本
だけれども、その内の1冊が、若き蔵書家の「西多摩政治文化研究所」の「ヌ」さんの手元にやって来た。
画像も付いている。
2013年11月13日 (水)『古本の時間』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-11-16

お帰り、プルシェンコ

もう氷の上には帰って来られないんじゃないか。
帰ってくるとしても、競技では滑らないんじゃないか。
満身創痍、12回の手術をしたエフゲニー・プルシェンコが、ソチ五輪出場の資格を満たすため、日本はNHK杯で沸き立っていた11/8-9、ラトビアの首都リガで開かれた小さな大会Volvo Cupに出場した。腰椎に人工椎間板を入れる手術を経て、10ヶ月ぶりに氷の上に立ったのだ。

涙なくして、プルシェンコの演技を見ることはできない。
こちらがSP。

SPでは、さすがに4回転ジャンプを回避してるのだが、FPでは最初の
 4T
を飛んで見せた。
こちらがFPの
 Best of Plushenko

だ。
FPは
 プルシェンコのこれまでの素晴らしいプログラムのつぎはぎ編曲
で、笑っちゃうけど、構成は
 4T、3A、3Lo (後半)3A-3T、3Lz-2T-2Lo、3Lz、2S、2A
 FCSp3、CSSp4、StSq4、CCoSp3、ChSq1

 鬼構成
になっている。
ジャンプだけではない。ステップもみっちり踏んでいる。

お帰り、プルシェンコ。
バンクーバー五輪で
 男子では4回転ジャンプを跳ばなくても勝てる風潮に体を張って挑んだ
のは、トリノ五輪で金メダルを獲得し、フィギュア界ではすでに「老雄」となっていたプルシェンコだった。その後の流れは、世界が知るとおりで、今や
 男子シングルでは、SPに1回、FPに2回は4回転ジャンプ、それも種類の違う4回転が入らないと勝てない傾向
になって来ている。
 バンクーバー五輪で、高い技術の必要なジャンプを跳んでフィギュアスケートをスポーツの領域に引き戻した
のは
 男子はプルシェンコ、女子は浅田真央
だった。

果たして、体の限界を超えて氷の上に立つプルシェンコが、地元開催のソチ五輪に間に合うかどうか、それは分からない。でも、
 ソチの氷の上に競技者として立つプルシェンコ
は見てみたい。

バンクーバー五輪当時の
 採点の風潮
については以下に。
2010-02-27 バンクーバー五輪女子フィギュア 「受験秀才」が勝つ採点システムに浅田真央は負けた→2/17付ニューズウィーク誌の記事は「新採点システムでは審査員の母国びいきと裏取引はむしろ悪化」と指摘→Nスペ「浅田真央 キム・ヨナ“史上最高”の闘い」@2/27 総合22:00〜22:50
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2010/02/post-261d.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-11-13

食品偽装をぶっ飛ばせ 「下品な寿司ネタ」の愉悦@回転寿司 根室花まる 新千歳空港店

阪急阪神グループホテルの
 食材偽装騒動
に始まり、ホテルや百貨店等に広まっている
 食品偽装・誤表示騒動
だけど、確かに
 アレルギーを引き起こす食品の無表示
は命に関わる話。これは勘弁して欲しいが、命に関わらない部分、
 「夢とロマン」の「外食メニュー」
に、
 ほんまでっか
と聞くのも野暮な話。てか
 本当の供給量と市販されている量が一致しない食材
なんていうのは、昔からある。
 ダマされるかどうか

 運次第
だ。

今は亡き琢磨の大将は
 鱧寿司な、国産でやったら(原材料費だけで)エライこっちゃがな。ああいうタレを使うもんは、国産でのうても、そこそこの(有名店と比較しても遜色のない)味になる。そこは腕や。
とのたまわっていた。

で。
 大枚はたいて食べる回らない寿司
で、
 おおっぴらな「食品偽装」
があったら、暖簾に関わる大問題だけど
 庶民の味方の回る寿司
にあれこれ難しい注文をするのは、行く場所を間違えている。
回る寿司、それも、一見さん大量入店の
 空港の回る寿司
と言えば
 回転寿司 根室花まる 新千歳空港店
だ。回る寿司だけど、そこそこ美味しい。てか、
 花まるの真骨頂は道内産の「下品なネタ」にこそある
と思う。道外から来られる観光客のみなさんは、あまり考えないで注文されているようだが
 北海道ならではの下品なネタが楽しい寿司屋
なのだ。
先日、法事で帰省した帰り、飛行機を待つ間に寄ってきたのだが、これは下品中の下品。
Hm5
牡丹海老の握りなのだが
 味噌用に空の軍艦巻きがついてくる
というところが下品でステキ。写真は、味噌を軍艦巻きに収めたところ。
こちらはちょっと珍しい
Hm4
 鱈場蟹のフンドシの肉
だ。蟹のフンドシの中には三角の肉が付いている。毛蟹やずわい蟹だと、かなり小さいのだが、さすがに
 鱈場蟹サイズ
となると、
 フンドシの肉が寿司ネタになる大きさ
だ。なお、当日
 レーン上には、鱈場蟹のフンドシ本体
も回っていた。
蟹の類では、もう一つ、これもかなり下品なネタだが
Hm2
 花咲蟹の軍艦巻き
だ。花咲蟹は、脂がのっているので、好き嫌いがあるだろうけど、こうやって軍艦巻きにしてしまえば、それほど抵抗はない。
これも下品といえば下品
Hm3
 筋子の軍艦巻き
だ。この日は
 筋子をどんと一筋載せた握りが売り切れ
だったので、悔しさの余り、勢いで軍艦巻きを頼んだ。黄色いお皿は199円。もちろん、
 王道のイクラの軍艦巻き
もあるけど、下品なネタなら筋子でしょう。甘辛い味付けだ。
 回転寿司 根室花まる
で外せないのが、
 充実している味噌汁類
である。いつも
 ネタを取った後のアラで作ったアラ汁
が各種用意されている。この日は
 ギンポウのアラ汁 199円
Hm1
があった。
今は茸のシーズンなので茸汁も用意されている。

北海道からの帰りは、いつも少し早めに新千歳空港に行って、花まるで
 北海道らしい下品な味を堪能
することにしている。
 大抵、店の前の椅子に座って並んで順番待ち
をしているので、時間には余裕がないと寄れないけどね。待ち時間は食事時を外せば、せいぜい20分くらいだけれども。

ま、もとはと言えば、
 握り寿司は庶民の食
なわけで、
 下品なネタこそ、握り寿司本来の王道
だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-11-12

高みへ 浅田真央の第二章(その2)

浅田真央が今シーズンのSP・FSを披露した翌日、東京のメディア勤務の友人は昂奮を抑えきれず、勤務先で、
 今シーズンの浅田真央は凄い
と口にしたところ、同僚や部下達は
 ま、でもキムヨナには勝てないんですよね
と、軽くいなした。どうやら、
 在京メディアの「常識」
はこんなところらしい。

さて、JOが花相撲なら、
 浅田真央の今シーズンの初戦

 スケートアメリカ
である。
近年
 フィギュア人気が凋落
している北米では、大きな会場を取れなくなって
 デトロイトの会場は狭い
という。浅田真央を始めとして選手達が
 狭いリンクで果たして十分な演技が出来るかどうか
が一つのカギだった。

10/19、まず男子SPから競技が始まった。
ここで大きなサプライズがあった。
 町田樹の出来が素晴らしい
のだ。滑りが綺麗で、4回転ジャンプを軽々とこなした。
一方で、負傷明けの小塚崇彦は、4回転ジャンプをパンクしてしまった。高橋大輔は、精彩を欠いた。

10/20は女子SP。
これまで
 競技直前に現地入り
をしてきた浅田真央は、今回
 数日前に現地入りして調整
する日程に改めた。アメリカには10/14に出発、佐藤コーチ夫妻の娘で、元日本代表の有香コーチの所属リンクで調整をした。
真央「子どものような体じゃない」 GP開幕戦へ米国出発

注目されるのは
 浅田真央の3Aが認定されるか
どうかだ。果たして、これまで浅田真央に厳しかったISUのコーラーとジャッジはどう判定するか。

浅田真央は最終滑走だ。
今シーズンのSP「ショパンのノクターン」は7年前、浅田真央がシニアデビューした翌年、16歳で、やはり同じローリー・ニコルの振付でSPとした演目だ。同じ曲、同じ振付師で、23歳の大人の女性になった浅田真央が、新しい
 ノクターン
を演じる。そう
 演じる
のだ。
 ただ滑る
のではなくて。

直前に滑ったのは、アメリカのアシュリー・ワグナー。アシュリーがキス&クライで得点を待つ間、静かに浅田真央がリンクに登場した。佐藤信夫コーチの言葉に頷いて、リンクに滑り出す。場内割れんばかりの歓声が起きる。何度か軽くブレードを走らせ、位置を確認すると、演技開始の地点に立つ。ふうっと一息。
第一音のBが打鍵される。
浅田真央の表情は一変し、晴れやかな、ちょっとはにかんだ笑顔を浮かべる。
 初恋
それが、前回も今回も、このSPのテーマの一つだ。
最初の3Aに向かうまでも、美しい腕の表現を伴った滑らかなスケーティングが続く。跳んだ。僅かにブレードの先が氷をかすめる。でも、3Aの回転は足りている。成功だ。
降りた後は、流れのあるスケーティングが引き取る。コンビネーションジャンプの予定を単独の3Fにして、続く二つのスピンは、ポジションを次々に換え、きっちりとレベルを取る。演技後半、ジャンプが加点される時間帯になって、3Lo+2Loのコンビネーションジャンプを跳んだ。
ローリーの振り付けたステップは、のびやかで優雅だ。最後の2小節、Es-B-Gの三連符が4つ続くところから、レイバックスピン。浅田真央のもう一つのシンボルである
 ビールマンスピン
を見せる。ぐっと上に伸びた姿勢が美しい。終和音で腕を伸ばし、切ない表情でプログラムは終わる。
拍手。
浅田真央が笑顔になる。浅田真央のファンは思う。
 この笑顔が見たかった
のだ。
鳴り止まぬ拍手。そしてリンクに投げ込まれる花やプレゼント。
苦しかった2010-11年シーズンの始めから、やっと今、浅田真央は
 演技を終えて笑顔を見せる
ことができたのだ。
 充実
これまでの苦難は、決して無駄ではなかった。
キス&クライで浅田真央は、
 天才少女と呼ばれたバンクーバー五輪前と同じような屈託のない笑顔
を見せた。

ジャッジは
 73.8点という高得点
を浅田真央のSPの演技に与えた。3Aは
 UR(Under-roatatede jump 回転数不足が1/4回転を超え1/2回転に満たない)
という判定ではあったけれども。

男子FSでは
 町田樹の快進撃
が続いた。冒頭、2回の4回転ジャンプを決め、2位のアダム・リッポンに20点以上の大差を付けて優勝した。

そして女子FS。
アシュリー・ワグナーが193.8点を出した後、青い衣装に身を包んで、浅田真央はリンクに立った。
リンク中央から真っ直ぐ後ろに下がる振付は、バンクーバー五輪の
 鐘
を思い出させる。最初のジャンプは3A。
失敗。
大きく転倒する。
ここまでは、昨シーズンにも見た光景だ。

ところが、今年の浅田真央は勁い。
転倒で腰を強打したにもかかわらず、すぐに立ち上がり、音楽に乗って演技を再開した。
これまでの浅田真央は
 3Aが失敗すると演技のスケールが急に小さくなる傾向
があった。しかし、3Aを封印して続けた
 基礎の積み直し
によって、
 ジャンプを失敗しても点の取れる演技者
に変わったのだ。
ラフマニノフのピアノ協奏曲2番に乗り、浅田真央は、続く
 3F+2Lo
のコンビネーションジャンプを決めた。これまでにない、力強い浅田真央を見た。

佐藤信夫コーチは
 2回ジャンプを失敗しても勝てるようにする
と明言していた。その言葉どおり、浅田真央は、ジャンプ以外のところでちゃんと点数を取ってきた。取り分け
 最後のステップシークエンスとコレオグラフィックシークエンスは圧巻
で、背筋がぞくぞくする凄さだった。
転倒による減点1があったものの、FSでは131.37点を獲得、トータル
 204.55点
と、
 銀河点の出やすい五輪シーズン
とはいえ、
 ただ一人200点越え
の得点を叩き出し、あっさり優勝した。
3A等の失敗があったので、FS終了直後の浅田真央には笑顔はなかった。
 見据えているのは「最高の演技」
である。スケートアメリカの演技は、まだそこには達していない。

スケートアメリカ終了後、浅田真央は、ローリー・ニコルの元に赴き、
 SPの振付の更なる手直し
をした。

スケートアメリカで浅田真央が高得点で優勝した翌日から
 在京マスコミの「掌返し」
が始まった。それまで、どちらかといえば
 浅田真央を軽く扱おう
としていた各メディアが、急に
 ソチ五輪メダル有力選手
として浅田真央を持ち上げ始めたのだ。どうやら
 在京スポーツマスコミのニュース・中継担当のほとんど

 フィギュアスケートの演技の質を自分では見分けられない
らしいのだ。とすれば、当然ながら
 ワイドショーのコメンテーターの大部分は「採点の基準もよく分かってない」
のだろう。
 ソチ五輪感動の物語
を求めて、
 各メディアが浅田真央取材に血道を上げ始めた
様子だ。恐らく
 幾つものカメラクルーが、一挙手一投足を見逃さないように張り付いている
に違いない。
 NHK・テレ朝・フジ辺りは確実に浅田真央を追いかけ回している
と思われる。
バンクーバー五輪でそうだったように
 Nスペの取材
も始まっているに決まっている。

だが、わたしは今年の浅田真央はこれまでと違う、と感じている。
 底知れぬ勁さ
が、加わっている。浅田真央が見つめているのは
 その時々の世間の評判の善し悪し
ではない。
 自らが競技者として持つ厳しい目に自分の演技が叶うかどうか
だ。そこには、
 理解も勉強も足りない
くせに、
 「報道」の力だけを誇示するマスコミ

 くだらない質問
が入る余地はない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高みへ 浅田真央の第二章(その1)

2010-11シーズン、浅田真央は、それまで築き上げ、国際的に高い評価を得ていた自分のスケーティングを
 基礎から見直す
ことにした。
言葉で言うのはたやすい。
一度完成した、しかもすでに20歳を超えたアスリートにとって、それがいかに厳しく、困難な道のりであることか。その決意がマスコミを通じて世界中に流れたとき、わたしは慄然とした。
2010年のNHK杯でエキシビションと同時進行で行われた、NHK杯中継の名物コーナー
 豊の部屋
で、
 浅田真央の決意と行く手の厳しさ
を誰よりもよく知る樋口豊コーチは泣いた。
その時の話はこちらに。
2010-10-25 挑戦 フィギュアスケート2010 NHK杯 浅田真央の「新しいスタート」
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2010/10/2010-nhk-5e01.html

思えば、バンクーバー五輪への4年間、浅田真央には
 大きな目標に向かって共に歩んでくれるコーチ
がいなかった。コーチは1年程度で変わり、試合で3Aは跳べるようになったけれども、それ以外の部分について、
 時々取りこぼし
があった。

3Aは、今でも
 現役シニアの女子選手では浅田真央以外は跳ばないジャンプ
である。
バンクーバー五輪の後、ロシアの若手選手などが
 3Aを準備している
という噂は絶えず流れてきた。しかし2013年、五輪シーズンの冬を迎えた今も
 浅田真央の他の選手は3Aを跳べない
のである。バンクーバー五輪が終わったときには
 誰か別な選手も何人かその内跳べるようになるだろう
という
 3Aを跳ぶ技術を根拠なく「軽視」する風潮
があったのは確かだ。しかし、それは間違っていた。

ソチ五輪への4年間、浅田真央は
 共に闘ってくれるコーチ
を得た。
 佐藤信夫・久美子夫妻
である。佐藤両コーチは、日本が誇る老練な名コーチだ。
もちろん
 ローティーンから世界的名声を得ていた浅田真央を指導する
のには、最初、躊躇いがあっただろう。一度出来上がった選手を
 もう一度作り直す
のは、一筋縄ではいかない。確実に成果が出るのかさえ、分からなかった。
それでも、
 時に悍馬
である浅田真央は
 徹底した基礎の積み直し
によって、
 3Aを演技構成に組み込まなくても、得点の取れる選手に成長
した。

浅田真央が、封印していた3Aを試合で跳ぶようになったのは、昨シーズン終わりからだった。3Aの高得点がなくても、卓越したスケーティング技術で、浅田真央は安定した得点を得られるようになっていた。

そして今年。
 花相撲
だと思っていた10/5ジャパンオープン(JO)で、さいたまスーパーアリーナの観客は度肝を抜かれ、そして、実に幸せな時間を過ごすことが出来た。
演技が始まって間もなく、鳥肌が立った。
 スロースターター
と思われていて、シーズン始めは、調子の上がらない演技を見せることが多かった浅田真央が
 早い仕上げ
で、
 8分通りできあがった今シーズンのFSのラフマニノフのピアノ協奏曲2番
を披露したのだ。浅田真央の代名詞である
 3A
を跳んだのはもちろん、バンクーバー五輪前年のプログラム「仮面舞踏会」から、タチアナ・タラソワが毎年課してきた
 長く、難しく、複雑なステップ
を、いとも簡単に、華麗に軽やかに踏み、
 軸のぶれない美しいスピン
をいくつも回った。
 もうここまで出来上がっているのか
と、ファンは驚いた。
同日、続いて開かれた
 カーニバル・オン・アイス2013
では、
 今シーズンのSP「ショパンのノクターン」
を披露、アイスショーの照明の下、情感を込めて、
 2度目のノクターン
を舞う浅田真央は素晴らしかった。東京のメディア勤務で、浅田真央ファンの友人は、テレビ放映を見てつぶやいた。
 こんな素晴らしい演技を目の前で見られるのが分かっていたら、たまアリに行くんだった!!!!

浅田真央のソチ五輪シーズンは、本人が4月13日に表明した
 集大成のシーズン
にふさわしい始まり方をした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013-11-04

宮内庁書陵部図書寮所藏資料目録・画像公開システム始動@11/1

宮内庁書陵部というと
 敷居の高さでは日本随一
であり、
 宮内庁書陵部所蔵の書籍を閲覧
するだけでも、各種手続が大変だ。

その宮内庁書陵部が
 図書寮文庫所蔵資料目録のオンラインデータベースを公開
した。こちらがそれだ。
図書寮文庫所蔵資料目録・画像公開システム

ギャラリーでは
 琵琶譜・帝国議事堂写真・巴里万国博覧会写真帖・濃尾震災被害状況写真帖・大坂城櫓写真種板・磐梯山噴火写真
の6点が並んでいて、それぞれ写真をクリックするとデータベース本文へ。
 画像 宮内庁
とある、その部分をクリックすると、図書寮文庫所蔵の画像が出てくる仕組みだ。
画像の中には、国文研にリンクされているものもあり、国文研のシステムへ移動して見ることが出来る。

画像なしでもいいなら、普通の図書データベースと同じ使い方だ。

江戸医学館関係の貴重な医書で宮内庁書陵部に引き継がれたものも少なくない。
たとえば、多紀元堅旧蔵の
 真本千金方
と呼ばれる、
 唐・孫思邈[バク]『千金方』の遣唐使将来本を原本とする室町期の写本(ただし1巻のみ)
が有名だが、書名検索で
 千金
と入れてやると、6つの候補が出てくる。
Sk
宮内庁書陵部には
 千金方(千金要方も同書)は5本
 千金翼方が1本
所蔵されていて、その内『千金方』の写本と版本は
 『真本千金方(1巻のみ)』原写本と江戸天保年間の模刻本
 元版(16冊本)
 米澤興譲館本(南宋本)の江戸医学館覆刻本
の4本あることがわかる。

で、『真本千金方』の詳細情報はこんな感じ。
Srdb
 函架番号 558・9

 五五八函九号
であることが分かる。

『真本千金方』については、真柳誠先生と小曽戸洋先生の以下の解説を参照して下さい。
目で見る漢方史料館(108)-宮内庁書陵部所蔵の古鈔本『千金方』-遣唐使将来本による唐代旧態本

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »