« 「STAP細胞問題のまとめ&系統樹をつくってみました」@twitter | トップページ | 生物板昔話 »

2014-03-13

博論問題 果たして実験は行われたのか

11jigen(@JuuichiJigen)さんが2/9に立ち上げたSTAP細胞の論文の検証サイト
 小保方晴子のSTAP細胞論文の疑惑
は、Natureの2報、博論、博論提出前に出された論文を科学的に検証しているサイトである。
現在までに指摘されている疑問点については、昨日の記事
 まとめ:不適切なデータ処理・加工・流用、文章剽窃
に纏められている。

で、いま問題の一つとなっている
 早稲田大学に提出された博士論文の問題点
については、3/11付記事
 小保方晴子の博士論文の疑惑まとめ
で列挙されている。この中には
 ・冒頭部分がNIHのサイトからのコピペ
 ・博論第3章の参考文献リストがコピペ
という、一般の人にも分かりやすい不正も上がっている。
で、更に一層深刻な事態であるのは
 オリジナルな実験の成果とされるいくつかの「画像」も「他のサイトからの流用・改変」
だということが明らかになっている点だ。
たとえば、以下の画像だ。


自分の実験で得られた成果を写真に撮って、論文の論拠とするのが、
 科学者として当然のやり方
なんだけど、
 最もオリジナリティを問われるはずの博論

 他人の実験の成果を改変して「自分の実験の成果」としている
って、どうなっているのか、もうよく分かりませんね。

それ以前に、大学院に進学した以降の
 指導教官は何をやっていたのか
というのが謎。

今は
 果たして博論に「オリジナルな部分があるのか」
というのが、議論の中心になっている。

博論って
 この人物が研究者としてふさわしいかどうかを判定するもの
なんだけど、今回の問題は
 日本の学位授与のシステムそのものの価値・水準が問われる事態
にまで発展してしまった。

残念を通り越して、呆然としているところだ。

ちなみに、いま検証が進められているのは、以下の画像の出所である。


おまけ。どんどん炎上していて、とうとうWall Street Journalにまで登場。
2014/03/13 9:46 am 理研のSTAP細胞論文に対する5つの疑惑

|

« 「STAP細胞問題のまとめ&系統樹をつくってみました」@twitter | トップページ | 生物板昔話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/59284470

この記事へのトラックバック一覧です: 博論問題 果たして実験は行われたのか:

« 「STAP細胞問題のまとめ&系統樹をつくってみました」@twitter | トップページ | 生物板昔話 »