« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014-05-30

14th Arthur Rubinstein International Piano Master Competition Final終了 優勝はウクライナのBARYSHEVSKY(速報)

起きたらちょうど表彰式が始まったところ。
 ロシアのウクライナ侵攻
のさなかに行われた国際ピアノコンクールで、ウクライナのピアニストが参加しているので、
 気が気じゃないだろうな
と思っていたのだが、なんと
 今回の優勝者
となった。

結果を速報。(聞き違いがあるかもしれないのでその点はご勘弁を)


BARYSHEVSKY Antonii ( Ukraine)
1st Prize
イスラエル作品賞
LIN Steven (25 USA)
2nd Prize
CHO Seong-Jin (20 韓国)
3rd Prize
$2000 Junior July Award
昨日が二十歳の誕生日おめでとう! ケーキをもらう
室内楽賞
COLAFELICE Leonardo (18 Italia)
$300 Outstanding
ショパン賞
古典協奏曲賞
$6000(ファイナル入賞)
MAZO Maria (30 Russia)
聴衆賞
$6000(ファイナル入賞)
OSOKINS Andorejs (29 Latvia)
室内楽賞
$6000(ファイナル入賞)

東洋人2人がファイナルの6人に残るものの、優勝には至らず。

最後にイスラエル国歌が演奏されて、全ての日程が終了した。

ファイナルの最後の審査は
 ピアノ協奏曲
で行われたのだけれども、会場が
 「鳴らない」ホール
ということで、最後のピアノ協奏曲では
 ファイナリスト6人中5人がFAZIOLIを選択
という、これまでにない状況に。

なお、これまでの全日程はYouTubeで見られる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014-05-26

デザイナーが「違和感」を感じるとき

1980年代からの一時期
 CI(コーポレート・アイデンティティ)
というのが流行し
 猫も杓子も、企業ロゴを新しいデザインに変えた
のであった。
 CI
によって
 企業内のロゴ入りのもの(看板とか広告とか便箋とかカタログとか名刺とか)はすべて切り替わる
わけで、
 企業の負担は大きい
のだが、
 刷新したイメージを簡単にアピールできる
せいなのか、やらなくていいと思われるところまでやっていた。中には
 老舗の伝統的で優れたロゴを、デザイナーが「今風」と思ったらしい無惨な新しいロゴに変えた例
もある。日本の伝統的ロゴデザインは、結構coolなのがあるんだけど、
 日本語ダサイ
と思ったらしく、
 説明されてもよくわからないロゴ
に変わってしまった。
この流れの中で
 新しいロゴデザインを世界中から公募したけど、結局採用しなかった企業
があった。
 SONY
だ。今のSONYは大変悲しい状況だが、まだその当時は
 見識
があった。新聞紙上に発表された
 新しいロゴ候補
は、確かに
 今風
なのかも知れなかったが
 SONYがそれまで築いてきた信用を新たに担うデザインではない
と、経営側が判断できたのだ。

で。
 乗る飛行機をロゴや広告で変えた
という話を、元デザイナーで、現在は経営ストラテジスト/作家の坂之上洋子さんがご自身のblog「犬も歩けば どこかにあたる」の5/25付記事
 ANAをやめてJALにしたわけ
で次のように書いておられる。


一般論ですが、デザインが相当に違和感ある仕上がりになる場合、だいたい大きくわけで以下のような問題があることが多いです。
経営側が、素人であるに関わらず、色々勝手なことを言って変えさせる。
そして、プロであるディレクターやデザイナーが不本意にも、言う事を聞かなければならなかった。
OR
ヘンなのに、皆違うとわかっていても、途中で止めることができる人がいない。

一般的に、そのあたりが主な原因です。

つまり、そういうことが起きる時には
1.専門職(プロ)からの助言に耳をかたむけない雰囲気
2.ヘンだとわかっても、言える人がいない組織の雰囲気
がある場合が多いのです。
それは、もちろんロゴだけでなく、*全ての社内の他の決定も似たようなことになります。
(*上記はあくまでもわたしの一個人が考える一般論です)

坂之上洋子さんは、JASと経営統合したときに作られたJALのロゴを見て
 それまでJALに乗っていたのをANAに切替
たら、その内、JALが経営破綻した経験を持つ。
で、最近は
 ANAの「金髪・鼻高CM」の件
がきっかけで
 ANAからJALに乗り換えた
そうだ。

たしかに
 誰か止めてやれよ
と思うようなデザインやCMが堂々と外に出てくる時点で
 その企業に何か問題が起きている可能性がある
と、考えるのは、妥当だろうな。
 CMなら、旬ではないと思われるタレントのごり押しと感じられる企画
 ロゴなら、前より「カッコ悪い」ロゴ
こうしたものを前面に押し立てて
 〜は変わりました
と喧伝するなら、たぶん、何か、あまりよからぬことが起きているかも知れない。

長い伝統があるわけでもない私立の学校で
 学校指定の服装(制服とか体操着とか)がアレ
な場合は、往々にして
 決定権を持っているヒトを誰も黙らせることが出来ない状況
だったりする。伝統校の場合は
 OBやOGの声で変えられない
ことが多いだろう。

世の中には、
 名前を変えたり、ロゴを変えたりして「新規まき直し」を印象づけようとする企業や機関
がある。そういうとき
 デザインやCMセンスが「前よりイケてる」か否か
をきっちり見ていきたい。

最近、デザインがらみでガッカリしたことはって?
 ジョブズ亡き後、最初のAppleのキャンペーンサイト
ですよ。ジョブズが生きてるときなら、多分ダメ出しされただろうと思われるサイトの今一なデザインを見て
 ああ、Appleは普通の企業になっちゃったんだなあ
としみじみ感じた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014-05-20

NYのメトロポリタンミュージアムが超大盤振る舞い 40万点の作品を高精細画像でダウンロード可能に(もちろん非商業利用に限る)

NYのメトロポリタンミュージアム(MET)が5/16付(現地時間)
 非商業利用であれば、40万点の作品を高精細モードでダウンロード可能に
した。なんて太っ腹!
画集を作っている出版社には悪夢だろうけど、作品保護の立場からも、歓迎したい。
一応、アナウンス。


Metropolitan Museum Initiative Provides Free Access to 400,000 Digital Images
New Web Program Allows Free Image Download for Non-Commercial Use

(New York, May 16, 2014)—Thomas P. Campbell, Director and CEO of The Metropolitan Museum of Art, announced today that more than 400,000 high-resolution digital images of public domain works in the Museum’s world-renowned collection may be downloaded directly from the Museum’s website for non-commercial use—including in scholarly publications in any media—without permission from the Museum and without a fee. The number of available images will increase as new digital files are added on a regular basis.

In making the announcement, Mr. Campbell said: “Through this new, open-access policy, we join a growing number of museums that provide free access to images of art in the public domain. I am delighted that digital technology can open the doors to this trove of images from our encyclopedic collection.”
The Metropolitan Museum’s initiative—called Open Access for Scholarly Content (OASC)—provides access to images of art in its collection that the Museum believes to be in the public domain and free of other known restrictions; these images are now available for scholarly use in any media. Works that are covered by the new policy are identified on the Museum’s website (http://www.metmuseum.org/collections) with the acronym OASC. (Certain works are not available through the initiative for one or more of the following reasons: the work is still under copyright, or the copyright status is unclear; privacy or publicity issues; the work is owned by a person or an institution other than the Metropolitan Museum; restrictions by the artist, donor, or lender; or lack of a digital image of suitable quality.)

OASC was developed as a resource for students, educators, researchers, curators, academic publishers, non-commercial documentary filmmakers, and others involved in scholarly or cultural work. Prior to the establishment of OASC, the Metropolitan Museum provided images upon request, for a fee, and authorization was subject to terms and conditions.

Additional information and instructions on OASC can be found on the Museum’s website at http://www.metmuseum.org/research/image-resources/frequently-asked-questions.

というわけで、METに目当ての作品のある方は
 The Collection Online / 394,227 records
へGO!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14th Arthur Rubinstein International Piano Master Competition STAGE I終了 STAGE II進出の16人決定(速報)

ルービンシュタイン国際ピアノコンクールのSTAGE Iが終了。
STAGE IIに進む16人が発表された。
アルファベット順に、
 BARYSHEVKYI Antonii✓
 CHO Seong Jin✓
 COLAFELICE Leonardo✓
 DANK Ran✓
 KIM Ji-Yong✓
 KONDRATIEV Ilya✓
 KOZIAK Marcin✓
 KUDO Naomi✓(工藤奈帆美)
 LIN Steven✓
 MAZO Maria✓
 OSOKINS Andrejs✓
 OZAKI Misora✓(尾崎未空)
 SOKOLOVSKAYA Natalia✓
 SUH Hyung Min✓
 SUN Yutong✓(孫楡桐)
 YOSHIDA Tomoaki✓(吉田友昭)
の16人。残念ながら、Khozyainovは次の段階へ進めなかった。Khozyainovは2010年ショパンコンクールの鮮烈な印象がどうしても強いので、審査員の「要求基準」も高いんじゃないかな。それで苦労している感じ。
16人の中に
 工藤奈帆美、尾崎未空、吉田友昭の3人の日本人奏者
が残っている。尾崎未空は1996年生まれ、まだ18歳と若いピアニストだ。来年開かれるショパンコンクールを見据えての出場だろうなあ。
吉田友昭は、2010年の音コンピアノの部の優勝者。今日も相変わらず、楽しそうにベートーベンを弾いていた。

16人全員を聴いているわけじゃないけど、聴いた内で印象に残っているのは
 CHO Seong Jin
 COLAFELICE Leonardo
 DANK Ran
 KONDRATIEV Ilya
 KOZIAK Marcin
 MAZO Maria
 SUN Yutong
 吉田友昭
かな。本日登場した演奏者の内、ポーランド人の
 KOZIAK Marcin
は、前回のショパンコンクールでいい演奏をしていたのだが、第2ラウンドまでしか進めなかった。今日、他の方の指摘によると
 結婚指輪をしている
そう。おめでとうKOZIAK。演奏はここ数年の精進が反映され、充実していて、音色も美しく、来年のショパンコンクールが楽しみだ。STAGE Iでは
 ポロネーズ
を選び、アンコールは
 革命
だった。特に革命ではポーランド魂が炸裂。ショパンはどちらもいい演奏だった。
驚きは、最後の演奏者の
 MAZO Maria
で、ロシアの女性ピアニストだが、FAZIOLIから美しい音色を引き出して、幅のある豊かな演奏をして見せた。30歳の円熟という印象。
ベートーベンのソナタは終盤爆速で締めくくり、最後が課題曲(新曲)。ベートーベンの感動で終えなくて大丈夫か、と一瞬心配したが、全然問題なし。というか
 この曲順、アリ
という戦略的な選曲。いや〜、参りました。

続き。
本日夜から始まる、STAGE IIの演奏順が発表された。現地で取材を続ける高坂はる香さんのtweetから。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014-05-19

100歳の1人暮らしの男性 電動車いすで買い物に行く途中大型バイクにはねられ死亡

昨年の12月、豊後高田市に住む1人の男性がめでたく
 100歳
を迎えた。豊後高田市の永松市長がその自宅を訪れ、お祝いした。
その時の豊後高田市の広報記事。


100歳おめでとうございます! −安立 明さん−
 12/13、今月11日にめでたく100歳を迎えられた安立 明さんを、永松市長がお祝いに訪問しました。
 安立さんは、市内見目の自宅でお一人で生活されており、買い物・料理・洗濯をご自分でされているそうです。体を動かし、毎日お肉を食べることが元気の秘訣だそうです。
 
 安立さん、いつまでもお元気で長生きしてくださいね!

写真を見ると、なるほど、血色もよく、矍鑠としていて、とても100歳には見えない。

その男性が、5/18に
 交通事故で死亡
された。合掌。NHKより。


バイクにはねられ男性死亡
18日の昼前、豊後高田市の国道で、電動車いすで道路を横断していた100歳の男性が走ってきた大型バイクにはねられ死亡しました。
18日午前11時半ころ、豊後高田市見目の国道213号線で電動車いすで道路を横断していた近くに住む安立明さん(100)が走ってきた大型バイクにはねられました。
この事故で、安立さんは頭などを強く打って別府市内の病院に運ばれましたがおよそ2時間後に死亡しました。
現場は国道と市道が交わる交差点で横断歩道はなく、警察によりますと安立さんは買い物のため外出し、自宅から50メートルほど先の国道を横断していたということです。
警察は大型バイクを運転していた福岡県の45歳の男性から話を聞くなどして事故の状況を調べています。
05月18日 19時05分

なんとも傷ましい。
会員登録をしないと読めない、大分合同ニュースで、部分的に読めた記事によると
 バイクの男性が「電動車いすが横断するとは思わなかった」と発言
してるようなんだが、
 大型バイクでツーリング中に路上の車いすに配慮しない
って、マズくないか?

ところで、亡くなられた安立明さんだけれど
 100歳で1人暮らし、しかも生活は自立している
という
 世界的にも見ても、珍しい100歳の高齢者
だった。普通は
 100歳でここまで自立している高齢者は少ない
だろう。大抵は
 介護を必要とする状態
になっていると思われる。

今後、日本の少子高齢化は進む。
 団塊世代が100歳を超える時期
になると
 日本の100歳以上の人口が信じられない数
になる予測がある。
20502

これは総務省統計局が発表している
 人口ピラミッド 平成62年(2050年)

 100歳以上の人口がどのくらいになるか赤枠をつけた
ものだ。


大正9年~平成17年の人口ピラミッドは、国勢調査結果による。平成22年~平成62年の人口ピラミッドは、国立社会保障・人口問題研究所の「日本の将来推計人口(平成18年12月推計)」の中位推計による。

とのこと。
見て貰えば分かるけど
 100歳以上の人口が極端に多い
のだ。おおよそ
 60万人を越えている
のである。
ついでに言うと
 2050年には年間死亡者数170万人
と平成14年に推計されている。ざっと計算して
 1日に4658人が亡くなる勘定
だ。この時には現在のようには、
 葬儀に人手を掛けられなくなっている
だろう。労働人口1.5人で1人の子どもや高齢者を支える人口構成になっているからだ。生産活動に従事する人間をできるだけ確保しなくてはならない、逼迫した年齢構成になっている。ひょっとしたら
 生産活動に従事していない高齢者が高齢者の葬儀を担当する
ことになっているかも。

2050年には、
 団塊の世代が100歳を迎えている
わけだが、果たして
 幸せな人生
かどうか、それは分からない。
 現在の医療水準が保たれているか否か
も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014W杯ブラジル大会 日本戦第3戦会場のクイアバは黄熱流行地域 第1戦レシフェ・第2戦ナタルはデング熱危険地域 現地観戦ではくれぐれも蚊や小動物、水に注意し、黄熱予防接種後渡航を推奨 デング熱には予防ワクチンも治療薬もないので「蚊に刺されない」よう準備を

もうすぐ2014W杯ブラジル大会が開幕する。
応援に出かけるサポーターにとっての問題の1つは
 渡航前の予防接種
だろう。
 ブラジルには日本にない感染症
がたくさんある。
 黄熱の予防接種はお済みですか?
サポーターのみなさん。野口英世が「病原体」を捜して感染、死亡した黄熱は、ブラジルの一部地域では危険地域だ。
下の地図は、厚生労働省検疫所FORTH(For Traveler's Health)から拝借。
Brazilwc
予選リーグで日本戦が行われる
 クイアバ(第3戦 対コロンビア 現地時間6月24日)
は、見て分かるように
 黄熱の危険地域
だから、コロンビア戦観戦予定であれば
 是非、黄熱の予防接種
を。インターネット上には
 黄熱を軽く見ているバックパッカーの体験談
もあるが
 たまたまその本人が「幸運」だっただけで、医学的には何の確証もない
ので、実に有害な「情報」だ。もし、その「情報」を鵜呑みにして黄熱に感染したとしても、判断したのは自分なのだから、結局は「自己責任」となる。
 黄熱は蚊が媒介する感染症で、最悪の場合は死に至る
ことは、先にも書いたけど、野口英世の伝記でみなさんご存知の通り。

そして、
 デング熱の危険地域
が、やはり日本戦の行われる
 レシフェ(第1戦 対コートジボワール 現地時間6月14日)
 ナタル(第2戦 対ギリシャ 現地時間6月19日)
だ。
 デング熱も蚊が媒介する感染症
だ。
 
まずは黄熱。
外務省から昨年12月12付で
「2014 FIFAワールドカップブラジル」観戦のため渡航する方へ~黄熱予防接種について
という注意喚起が出ている。


1.「2014 FIFAワールドカップブラジル」開催に伴う黄熱予防接種の推奨
 2014年6月より、「2014 FIFAワールドカップブラジル」がブラジルにて開催されますが、観戦目的で同国への渡航を計画される方は、渡航先によっては黄熱予防接種をお勧めしています(日本代表チームのグループリーグの試合が行われるクイアバなどは、WHOの黄熱予防接種推奨地域です)。
 黄熱予防接種は、接種から10日後に有効となります(有効期限は10年間)。
また、黄熱予防接種後4週間は他のワクチン接種はできません。さらに、日本
国内では25カ所の接種機関で接種が可能ですが、アレルギーなどで接種が難
しい場合もあり、多くが予約制となっています。
 ブラジル渡航にあたり黄熱予防接種を希望される方は、余裕をもって計画的
に接種するようにしてください。
    
 詳しくは、厚生労働省検疫所FORTHのホームページを確認してください。また、その他の感染症や現地の治安情報など、最新情報を在ブラジル日本国大使館、各総領事館ホームページで随時更新していますので、そちらも参照してください。
2.黄熱について
(1)黄熱は黄熱ウイルスを保有する蚊(ネッタイシマカ)に刺されることにより感染します。3-6日の潜伏期間後に39度台の発熱と頭痛で発症し、黄疸(肝臓障害)、タンパク尿(腎臓障害)、皮膚・粘膜の出血症状を伴います。軽症の場合は、発症後7-8日で軽快しますが,重症の場合は死に至る場合もあります。治療薬はなく、対症療法が主となります。黄熱ワクチン未接種者の死亡率は50%以上です。なお、ヒトからヒトへの感染はありません
(2)黄熱ワクチンの予防効果はほぼ100%ですので、流行地に渡航、滞在される予定の方は,黄熱ワクチンの接種を必ず受けるようにしてください。1回の接種で、接種後10日以降10年間有効です。
(3) ネッタイシマカは昼間に吸血することが多いので、外出の際には虫除け剤をつけ、肌を露出しない服装(長袖,長ズボン、靴の着用)を心がけてください。蚊取り線香なども有効です。発熱などの症状が出たら、速やかに医療機関を受診してください。

ブラジル渡航前に厚生労働省検疫所FORTHページには是非目を通しておきたい。
ワールドカップ観戦でブラジルへ渡航される方へ

で、問題は
 デング熱も流行
している点だ。
The Lancet Infectious Diseasesに掲載された
 Dengue outlook for the World Cup in Brazil: an early warning model framework driven by real-time seasonal climate forecasts
The Lancet Infectious Diseases, Early Online Publication, 17 May 2014
doi:10.1016/S1473-3099(14)70781-9
が流行の危険を指摘している。この論文がきっかけとなって、
 ブラジルではデング熱に注意しよう
と、各国で報道されている。日本語ではロイター記事を元にISM 5/19付記事が報じている。


W杯でデング熱感染拡大の恐れ 日本が戦う2会場は「最もハイリスク」
 2014年W杯が開催されるブラジルの3都市について、開催期間中にデング熱の感染が拡大する危険が極めて高いとして、科学者らが注意を呼び掛けていることが分かった。ロイター通信が報じている。
 ブラジルの科学者らが現地時間17日に英医学専門誌『ランセット感染症』に発表したところによると、ブラジル全体での感染拡大の危険性は低いものの、北東部に関しては大きな警戒が必要だという。開催12都市のうち、クイアバ、ポルトアレグレ、サンパウロなどは低リスクだが、リオデジャネイロ、ベロオリゾンテ、サルバドール、マナウスではリスクが上がる。
 研究者の1人は、最もハイリスクとされるのはナタル、フォルタレーザ、レシフェだとコメント。日本はグループリーグ第1節をレシフェ、第2節をナタルで戦う予定となっている。
 デング熱はネッタイシマカの媒介で発症する感染症。潜伏期は3日から14日で、突然の高熱、頭痛、関節痛が約1週間続き、重症な場合は死に至る。予防ワクチンや治療薬がないため、蚊に刺されないよう気を付ける必要がある。ブラジルはデング熱発生数が世界で最も高く、2000年から2013年の間に確認された患者数は700万人以上だという。
 なお、ブラジルはWHO(世界保健機関)の黄熱予防接種推奨地域に指定されており、外務省はW杯観戦で現地を訪れる人に対し予防接種を推奨している。
最終更新:5月19日(月)10時50分

なんと
 日本戦第1戦と第2戦の開催地がブラジルでデング熱のハイリスク地域
とは。

デング熱は上記記事にもあるように
 予防ワクチンもなければ、治療薬もない厄介な病気
である。
 蚊に刺されないようにする
しか、対策がない。
 日本ほど「安全」な国
は、そんなにないわけで、
 世界中「どこでも日本の基準で行動」
すると
 保健衛生上、大変危険な目に遭う可能性大
ってことだ。サッカー観戦で、つい盛り上がって、
 細心の注意を忘れる
ことがあるかも知れないけど、それって
 自分の身を危険に曝すこと
なので、
 命を守るための注意を怠らない
よう、備えはしておきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Daniil Trifonov Schwetzinger SWR Festspiele 2014 Liveただいま配信中 (日本時間 5/19 2:00-)

ルービンシュタイン国際ピアノコンクール SATGE Iを聴いていて、うっかり聞き逃すところだった! 思い出させてくれた久美ちゃんありがとう!!!


Schwetzinger SWR Festspiele 2014
SWR2 Abendkonzert - LIVE
Klavierabend
Sendung vom Sonntag, 18.5. | 19.00 Uhr | SWR2
Daniil Trifonov (Klavier)
Claude Debussy:
Aus "Images" für Klavier, Heft 1:
I. "Reflets dans l'eau", Andantino molto
II. "Mouvement", Animé
Frédéric Chopin:
24 Präludien für Klavier op. 28
Robert Schumann:
Sinfonische Etüden für Klavier op. 13
(Liveübertragung aus dem Rokokotheater)

ただいま配信中。
Webradio

休憩後のシューベルト、交響的練習曲から聞く。

アンコールは
1 Bach-Rachmaninov, Gavotte from Partita for solo violin No.3 in E major, バッハ・ラフマニノフ:ガボット
2 Chopin: Grande Valse Brillante, Op.18, ショパン:華麗なる大円舞曲
3 (よく弾く曲なんだけど、曲名失念)→aoさんのご教示でTrifonovの自作曲 Rachmaniana Movement Iと判明。(aoさん、ありがとうございます)

相変わらずの美音で楽しませてくれた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ルービックキューブ誕生40年! ルービックキューブで遊べる@google.co.jp

googleトップが
 ルービックキューブ
になっている。
Ccc
 ルービックキューブ考案40年記念
だ。

で。
カーソルを当てると、キューブを動かすことが出来る。
腕に自慢のある人は、ちゃっちゃと6面を揃えてみてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014-05-18

夢の国の不都合な真実「ミッキーの中の人などいない」わけじゃない ディズニーランド、ディズニーシーを解雇されたキャストの声

twitter上で見掛けたので貼っておく。発信しているのは、KDDIエボルバユニオン委員長の見留洋子さん。


キャストはあれだけ軽快に動いているのだから、当然、ケガや故障もするだろう。それでも
 労災は認めない
という上記のtweetが本当なら
 夢の国は「ブラック労働」が支えている
ってことになる。
 雇用側は世界的に有名で、みんなが大好きなキャラクターを質にとっている
わけだから、実にタチが悪い。

従姉がかつてオリエンタルランドに勤めていた。どういうキャリア設計になっているか知らないが、
 結婚退職しなかった
従姉は、
 仕事が無くなった
とのことで、新卒で何年か勤めた後、オリエンタルランドを辞めた。正社員でもそんな待遇だった。
その後、少しは改善したのかと思っていたが、上記tweetを見る限りそうではないようだな。

わたしは1度もTDRには行ったことがない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

悶絶! 「猫はどこでも寝られる」34枚の写真が凄い

イタリアの日刊紙Corriere della Seraのサイトに掲載されている
 猫はどこでも寝られる
という34枚の写真集が凄い。
34 gatti che dimostrano che nessun luogo è impossibile (per dormire)

もう、悶絶。もちろん、かわいいのもあるし
 お前、こんなところでこんな格好で寝るのか!!!
というのまで幅広い。猫って、どこにでもはまり込んでしまうんだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

贅沢な悩み

見かけたので貼っておく。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫のユリ中毒に注意喚起 ポスターのファイル配布中@twitter

人間にはOKでも、動物にはNGなモノは日常にたくさん存在する。
twitter上で、@westseasideさんが、次のように呼びかけ、ポスターを作成、ポスター原稿もネット上で配布されている。


神戸市の旗谷動物病院の2010年8月10日付の「お知らせ」でも、
 猫のユリ中毒
について、詳述されている。


[2010/08/10] 猫のユリ中毒

概要
1、猫にとってユリは、不可逆的な腎臓の尿細管損傷及び壊死を引き起こし致命的な中毒を起こす。
2、ユリの中でもテッポウユリ、オニユリ、コオニユリ、鹿の子百合、キスゲの5種類は猛毒であり、この他カサブランカ、イースターリリーも中毒を起こす。
3、ユリの葉、茎、花弁を噛んだり、食べたり、花粉を舐めたり、ユリを入れた花瓶の水を飲んでも同様な中毒を起こす。
4、摂取量にもよるが、治療になかなか反応せず一週間前後で死亡する。
5、食べたり、飲んだ直後であれば、直ちに嘔吐させるか胃洗浄を行うことにより救命できることもある。
6、猫にとって中毒を引き起こす危険植物は、700種類以上あると言われていることから、室内に観葉植物等を置く場合十分な注意が必要である。
(以下略)

ということで、切り花や庭で育てる花として愛されている
 テッポウユリ、オニユリ、コオニユリ、鹿の子百合、キスゲの5種類は猛毒
であり、花束やフラワーアレンジメントに使われる
 カサブランカ、イースターリリーも中毒
とのこと。なお
 イースターリリーは日本のテッポウユリをシーボルトがヨーロッパに持ち帰ったものが原種
で、カサブランカも日本種や中国種のユリの交配種である。
ユリ中毒では、早期の手当が必要で、腎障害が出ると死に至るとのことなので、
 猫を飼っている家にはユリの花を贈らない、飾らない
 猫を飼っている家では、庭でユリ科の植物を栽培しない
という注意が必要。
 仏壇に備えるお仏花や仏様への供花
には、ユリが使われることが多い。特に
 亡くなってから1年はお花を頂く機会が多い
と思うが、猫を飼っている家庭では、十分ご注意を。

時々
 飼い主が亡くなると、後を追うように飼い猫が亡くなる
ことがあるけれども、ひょっとすると
 家の中に置いた、供花の中のユリが原因
の場合もあるのでは、と思う。人が亡くなると、猫を構う余裕はなくなる場合が多いから、猫がユリに近づいても、気がつく人はあまりいないだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014-05-14

14th Arthur Rubinstein International Piano Master Competition 開幕!@5/14 20:00^(日本時間)

さて、
 14th Arthur Rubinstein International Piano Master Competition

STAGE I
が先ほど始まった。
 リサイタル形式のコンクール
なので、聞いていても楽しい。
 STAGE I or IIでは今回のコンクールのために作曲された課題曲2曲の内1曲を演奏
するのが、ちょっと厳しいかな。
前回はTrifonovがすばらしい解釈と技術で演奏して見せた。(中には譜面をたどるのがやっと、という参加者も)

前回は配信がダメダメだったのだけど、今回はコンクールの様子がYouTubeでLive配信されている。

STAGE Iの出場者は38人。
competitors
日本からは4人が参加している。

こちらが演奏順。
Stage I - Recitals
今日は午後の部3人目に
 須藤梨菜さん
が演奏予定。

いまトップバッターの
 NAMORADZE Nicolas
が演奏中。グルジア出身の21歳。響きにくいという話のホールで、しっかり音が鳴っている。理知的な演奏。手が大きい!
使用ピアノはSteinway。

(22:31)
須藤梨菜さんが演奏中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これからDaniil Trifonov登場! @14th Arthur Rubinstein International Piano Master Competition Gala(Live)

というわけで、前回圧倒的な瑞々しい演奏で優勝したDaniil Trifonovが
 第14回 ルービンシュタイン国際ピアノコンクール・ガラ
の後半にこれから登場。ただいま休憩中。まだ間に合うよ!(3:33)

曲目は
 Mozart: Fantasia No. 3 in D minor, K. 397
 Beethoven: Choral fantasy for Piano, solo singers, mixed choir and Chamber Orchestra
とのこと。

現地で取材されている高坂はる香さんのtweetより。



どんなホールや。。。

今回、コンクールでは
 おなじみSteinway

 Trifonovと相性抜群のFAZIOLI
の2種類のピアノが使用される。で、
 FAZIOLIのピアノを選んだのがTrifonov
だったそうで。詳しくは、FAZIOLIの公式blog「ファツィオリ日記」の5/11付記事
テルアビブから宜しく! 2014年ルービンシュタインコンクール(1)
をご覧下さい。
 ホールの音響特性を考えた上で、昨年FAZIOLIの工場で選んだ
んだとか。

(4:34)
ただいま演奏終了。
実に幸せな音楽の時間だった。ありがとうTrifonov。詳しい感想は後ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014-05-09

医療崩壊 NICU当直1000泊目 労基法違反の上に過労死まっしぐらのこんな勤務形態が続けば医師は現場からいなくなる

畏友網塚貴介医師が
 NICU当直1000泊目
だとか。網塚医師の勤務する「青森県立中央病院新生児科」blogの記事より。


NICU当直1000泊目!
2014.05.09

当院NICUは2001年4月に開設され、早いものでもう丸13年になります。NICU開設以来の私の当直回数を調べたところ、昨夜がどうやら1000泊目のようです。1000泊達成までに13年と1ヶ月(≒365日×13年+30日=4775日)ですので、これを1000日で割ると平均して約4.8日に1回の割合でこの13年間当直していたことになります。
(略)
しかしこれからを考えると、もうこんな馬鹿げた勤務体制は我々の世代でそろそろ終わりにしなければとも思います。労基法どころか過労死基準さえ軽くクリアするような勤務条件に辛うじて支えられるような医療に持続性などあるはずがありません。少なくとも当科に関しては、計画的な人材育成によって将来的に安定性のある医療提供体制をしっかり構築してから、次世代にバトンを渡したいと考えています。
(以下略)

嗚呼、網塚くん、毎日お疲れ様です。同期には、網塚医師と同等かそれ以上しんどい勤務条件で働くやはりNICU勤務のNくんもいる。同期生達が心で思っているのは
 過労で死ぬな
である。

命を守る現場で、
 最も命を守られていない
のが
 医療スタッフ
という皮肉。

網塚医師が危惧するとおり
 こんな勤務状況が改善もされないまま運用され続ける
ことが
 許されて良いはずはない
のだ。

周産期医療の周辺は
 産科もやはり死屍累々
だ。
救急も然り。

同期で医師になった内、すでに2人が亡くなっている。
 1人は当直明けの交通事故死(恐らく事故の原因は過労)
 1人は激務の中、発見が遅れて病死(小児科が薄い地域で総合病院小児科勤務)
だ。

少子高齢化が進むということは
 病院にかかる高齢者の数が激増する
反面、
 少子化で医師のなり手が減っていく
ということだ。現在でも
 男性医師であってもしんどい現場
は、当然ながら、ずっと増えている
 女性医師が働きにくい環境
だ。厚労省は、あまり言いたくないようだが
 次世代の医師が働き続けることが出来るか
どうかは
 医療の要求水準をどうするか
に掛かっている。
 医療水準を下げて、増加する患者のアクセスを容認
するのか
 患者のアクセスをコントロールして、医療水準を維持
するのか、遠くない内に
 国は腹をくくらないといけない状況
になっているのは確かだ。でも
 選挙権を持ち、投票行動で意思を示すのは高齢者
なのだから、政権与党は、当然
 有権者の歓心を買う
ために
 医療水準は今のままでアクセスも制限しない

 言い続ける
しかないんだろうな。

網塚くん、この文章を書いていたら、涙が出てきてしまったよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014-05-07

消える三菱鉛筆ジェットストリーム 1.0mm黒

新学期も始まっているので、筆記具の整理をした。
いつも使っている筆記具は
 万年筆
 ジェットストリーム スタンダード 1.0mm(三菱鉛筆)
 ユニボール シグノ 太字 1.0mm(三菱鉛筆)
 赤青鉛筆(これも三菱鉛筆)
の4種類だ。シグノ太字1.0mmでは、黒と赤以外に、比較的流通が少ない
 ブルーブラック
を愛用している。三菱鉛筆に直接注文すればまだ、替え芯があるようだけど、店頭ではあまり見掛けない色だ。これが万年筆のブルーブラックに近い色で、書き味が気に入っている。難を言えば、すぐインクがなくなることだろう。
 小学校低学年用の升目ノート
に、
 文献を書き写す
のに使っている。普段、あまり読まないタイプの文献に慣れるための
 お習字用
というか
 頭慣らし

 手で書く訓練
をする。その内、パソコンを使っても大丈夫になるけど、
 慣れない内は手で書いて、できれば音読する
のが大事だ。
 語学初級の勉強のやりかた
と変わらない。
万年筆もシグノ太字もジェットストリームも赤青鉛筆も
 手が疲れない筆記具
として愛用している。これでさらに元からひ弱な手首が情けない状態になったら
 次は筆ペンを常用しようかな
と考えている。
 筆圧が高い
上に
 書く量が多い
ので、もしパソコンを使うようにならなければ、絶対に
 書痙
になっていただろうと思う。

ところで
 ジェットストリーム スタンダード 1.0mm
なのだけれども、毎年10本入りの箱と替え芯を買っているのに、
 黒
に限って、
 ボールペン本体が消えていく
のである。どう考えても
 どこかに置き忘れると、すぐ持って行かれてしまう
からだろう。他の色を置き忘れても、なくなることはあまりない。

ジェットストリームでは
 普通店頭にあるのは0.7mm以下の細いタイプ
で、
 1.0mmは置いてないことも少なくない、太字タイプ
だ。

使ったら返して欲しいのだが、たぶん
 太字の書き味が捨てがたい
ので、そのまま持って行かれちゃうんだろうな。

というわけで、今年も
 ジェットストリーム1.0mm 黒 10本入り
をどこかに注文しないと。替え芯は十分あるのだが、本体がないと不便だからなあ。別な色の本体に黒を入れるのも癪に障るし。

三菱鉛筆は、小学校以来、
 UNI鉛筆
でお世話になっている。大学入試のマークシートも、UNI鉛筆だったな。
 木簡の釈読
では、まず木簡を方眼紙にスケッチするのだが、それにもUNI鉛筆を使っている。芯がなめらかでひっかからないのが気に入っている。
手が疲れない筆記具というと
 まずは鉛筆
なのだが、書いたものの保存性を加味すると
 次に万年筆
かな。ただ、右利きだからどうしても
 万年筆で縦に文字を書くと手が汚れる
ことになるのが残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

H5N6型鳥インフルエンザで初の死者 ヒトへの感染が確認されたのも初めて@中国

昨年はH10N8型鳥インフルエンザのヒトへの感染が確認された中国。こんどは、これまでヒトへの感染が知られていなかった
 H5N6型鳥インフルエンザに感染して1人が死亡
というニュースが。NHKより。


H5N6型の鳥インフルで初の死者 中国
5月6日 21時56分

中国の衛生当局は、内陸部、四川省の40代の男性がH5N6型の鳥インフルエンザウイルスに感染し死亡したと発表しました。
専門家は、このタイプのウイルスの人への感染が確認されたのは世界で初めてで、今後の感染の広がりに注意する必要があるとしています。

中国内陸部、四川省の衛生当局が発表したところによりますと、北東部の南充市の49歳の男性が急性の重症肺炎になり、その後、死亡しました。
衛生当局で詳しく調べたところ、この男性は、H5N6型の鳥インフルエンザウイルスに感染していたことが確認されたほか、男性は亡くなる前に死んだ鳥に接触したことがあったということです。
鳥インフルエンザに詳しい、鳥取大学の伊藤壽啓教授は、「H5N6型のウイルスが人に感染したのが確認されたのは初めてだ。中国では、去年も世界で初めてH10N8型というウイルスに人が感染して死亡したケースがあったが、感染は拡大しておらず、今回のケースも直ちに拡大するとは限らない。人に感染しやすいウイルスなのかどうか今後の感染の広がりに注意する必要がある」と話しています。

まだ初めての感染例なので、
・H5N6型がヒトに感染しやすいか
・家禽類に広がっているのか
・豚への感染はあるのか
等等、わからないことだらけ。少なくとも
 ヒトに感染した場合、ヒトがこれまで感染してないタイプのウイルスなので、症状が重くなることも考えられる
という辺りか。
今回の感染でも
 病死した家禽との接触歴がある
ので、そうした危険な鳥類との濃厚接触がない状況で、日本で普通に暮らしている分には、さしあたっての危険はなさそうだけれども、注視はしていきたい。

四川省衛生和計画育成委員会の発表。(元は簡体字)訳は第二段落まで。例によって、いい加減なので、間違っていたらごめんなさい。


H5N6禽流感病毒(H5N6鳥インフルエンザウイルス)
(近年、四川省ではインフルエンザ様症例と原因不明の肺炎の症例のモニタリングの程度を適切に強化していて、モニタリングの感度は常に向上している。
最近、南充市のモニタリングでチェックされた重症肺炎の1症例にて喉を綿棒で拭った検体から、H5N6型鳥インフルエンザのRNA陽性が検出され、中国疾病予防コントロールセンターが更に検査測定を進めて、H5N6型鳥インフルエンザのウイルスと確定した。患者は男性、49歳で、病死した家禽との接触歴があり、南充市南部県に在住、急性重症肺炎と臨床診断を受け、四川省・南充市の合同専門家チームが全力で救命に当たったが、治療の効なく死亡した。濃厚接触者は医学観察を受けているが、まだ異常は見られない。専門家は、初歩的な判断としては、当該症例は単発の事案であり、ウイルスがヒトに感染し、伝播する危険は低いとしている。)
  近年來、我省切實加強流感樣病例和不明原因肺炎病例監測力度、監測敏感性不斷提升。近日、南充市通過監測在1例重症肺炎病例咽拭子標本中、檢測出H5N6禽流感病毒核酸陽性、經中國疾病預防控制中心進一歩檢測確定為H5N6禽流感病毒。患者、男、49歳、有病死家禽接觸史、家住南充市南部縣、臨床診斷為急性重症肺炎、經省・市聯合專家組全力搶救無效死亡。所有密切接觸者經醫學觀察未出現異常。專家分析認為、初歩考慮該病例為個案、病毒導致人感染和傳播的風險低。
  專家提示、防範呼吸道傳染病、要注意室内通風換氣、合理作息、減少在人群密集、空氣不暢的場所逗留。養成勤洗手、咳嗽和打噴嚏時遮掩口鼻等個人衛生習慣。不接觸、不製作和食用病死禽、購買鮮、活、凍禽畜時要注意查看檢疫證明。一旦出現流感症状、要及時就醫。
最後更新 ( 週日、 04 5月 2014 18:22 )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014-05-03

「ご近所の三越伊勢丹」成功のカギは接客

三越伊勢丹は、JR大阪駅に進出した大型店が無惨な失敗に終わった。
ついに縮小するJR大阪三越伊勢丹
初めから迷走続きだった店舗の末路 南 充浩 2014年1月29日(水)

実際行ってみると分かるけど
 行きにくいし、何となく買い物のしにくい店舗
だ。入口からして
 ここには入ってみたいという雰囲気がない
のである。

さて、その三越伊勢丹なのだが
 高齢者向きに「ご近所への小型店出店」をする
という。NHKより。


小型店の出店相次ぐ 高齢化に対応
5月3日 13時23分

自宅から近い店で買い物をしたいという高齢者の需要が高まっていることなどから、流通業界では、全国に小型店を出店する動きが広がっています。

このうち大手デパートの「三越伊勢丹」は、売り場面積がコンビニエンスストアの3倍ほどの小型店の出店を増やし、今後3年から5年かけて、現在の2倍の150店に拡大する計画です。
小型店では、衣料品や雑貨、それに菓子など、デパートで人気の高い品ぞろえに限定し、中心部の大型店になかなか足を運ぶことができない高齢者などをターゲットにしています。
三越伊勢丹の小型店担当の三宅錦一郎部長は「都市部の大型店でただ待っているのではなく、客との接点を増やすことで売り上げの拡大につなげたい」と話しています。
また、流通大手の「イオン」は、首都圏を中心に、現在およそ460店ある小型のスーパーを、今後3年かけて2倍の1000店規模に拡大する計画です。
消費者の高齢化に伴って、住宅地に近いコンビニが売り上げを伸ばしていることから、大型店を重視してきたデパートやスーパーの間でも小型店を強化する動きが一段と広がりそうです。

驚くのが
 全国にこれから70店舗以上出す
ってことだ。

問題は
 小型店で、中心部の大型店と同じ接客が出来るか
だろう。
 同じモノを買うのに、わざわざ三越伊勢丹でお買い物する高齢者
が求めているのは
 三越伊勢丹のサービス
だ。

三越伊勢丹のハウスカードには
 ゴールドカード
があるのだが、カードの案内によると、これは年会費1万円ほどで
 三越伊勢丹でちょっといい気分にしてくれるサービス付き
なのである。この
 三越伊勢丹で味わえる「ちょっといい気分」
を求めて、高齢者の顧客は、小型店に行くことだろう。

果たして、今後出店する70以上の店舗で
 ターゲットとする高齢者が「ちょっといい気分」に浸れる接客が可能か
どうかが、成功の鍵だろう。

わたしが知ってるのは
 札幌三越

 JR京都伊勢丹
だけだけど、以前電話をしたときの対応は
 札幌三越は三越伝統のマニュアル対応(一応お客様第一という姿勢)
で、
 伊勢丹はちょっとそれよりはカジュアル
だった。そういえば、台北の南西三越で両替をしたときも
 三越伝統の対応
だったな。
 三越の接客畏るべし
と思いましたよ、その時は、ええ。

「ご近所の三越伊勢丹」に足を運ぶ高齢者は
 包装紙で到来物の価値を判断する層
だろう。今でも
 コンビニから百貨店の包装紙で包んだお中元・お歳暮を届けるサービス
をやってるでしょ? ま、
 わざわざ百貨店から送らせている
か否かで、贈り主の人格まで忖度されるという時代があったわけだ。(『サザエさん』等で学習可能。)
 届いたお中元お歳暮をまず包装紙で分類する
とか、やってたわけですよ。で、
 包装紙トップランク

 三越
だったりした。
そういう世代を相手にするとなると、
 高度な接客が要求
される。ご高齢で耳や目も達者じゃないだろうから、
 行き違いのないような、痒いところに手の届くような接客ができるかどうか
が見所ですね。
 低賃金で生活が成り立たず、離職している介護職経験者の受け皿になるのかな
と一瞬考えたのだが、
 お客様の自尊心を尊重して接客する
というのが、三越伊勢丹で要求される接客の最大のポイントなので、そこら辺の折合がうまくいくかどうか。それに
 店員1人当たりの「売り上げ」
が評価される百貨店では
 きっちり買ってもらわないといけない
わけで、単に親切なだけではダメだ。今の世の中で、
 注文の多い長年の顧客を満足させる接客をして販売する
ってのは、相当難度の高い仕事だろう。この
 長年の顧客
が、接客で最も気を遣う部分だ。
 娘時分から、こちらでお買い物しておりましたのよ
なんて、おばさまがいらっしゃるわけでね。
 代々、こちらにお世話になってますのよ
とかね。そうなると買い物歴50年とか60年とかざらだ。そういう「注文の多い」顧客を満足させられる
 小型店
を出店できるのかどうか。手っ取り早いのは
 閉店した店舗で働いていた人を雇用する
かな。
本当に販売って大変よね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »