« Appleが発表したiPhone 6/iPhone 6 Plusの大きさが分かる型紙がdownloadできる | トップページ | iPhone6をauで入手 視認性アップ 料金プランには注意を@9/19 »

2014-09-10

第二次安倍改造内閣・自民党役員人事が分からない(その2)懸念の通り、高市総務相・稲田朋美政調会長のネオナチの代表との2ショット写真、海外で炎上

2014-09-04
第二次安倍改造内閣・自民党役員人事が分からない→画像を追加
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2014/09/post-c868.html
の続き。

まあ、普通はそうなる。サンスポ・共同より。


総務相・高市議員らと極右団体代表との写真がホームページに一時公開

 第2次安倍改造内閣で総務相に就任した高市早苗衆院議員や、自民党の稲田朋美政調会長ら国会議員3人が、極右団体代表の男性と議員会館で会い、ツーショットで撮った写真が団体のホームページに一時公開されていたことが9日、分かった。議員側は「男性の人物像は知らなかった」と説明した。
 団体は「国家社会主義日本労働者党」で、ホームページにはナチス・ドイツの象徴「かぎ十字」やこれに似たマークを数多く掲載。英紙ガーディアン(電子版)など海外主要メディアも報道しており、国際的に波紋が広がる可能性がある。当該のページは既に削除されている。
 高市氏の事務所によると、男性と会ったのは3年以上前で、極右団体の代表とは知らなかった。雑誌のインタビュアーの補佐として議員会館を訪れ、インタビュー後に「一緒に写真を撮りたい」と言われたとしている。
 稲田衆院議員の事務所は「雑誌取材の同行者として会い、その際、撮影に応じたとみられる。素性や思想は把握しておらず、それ以後何の関係もない」と釈明した。
 ガーディアンは「ネオナチとの写真、安倍晋三首相の頭痛の種に」と題する記事で、内閣改造の目玉人事である女性閣僚の高市氏や、稲田氏が団体代表と一緒に写真に納まったことを批判的に伝えた。
 自民党の西田昌司参院議員との写真も掲載。事務所は「2011年8月31日に取材を受けた。『ライターの山田』と名乗っていた。ネオナチの話は一言もしていなかった」と説明し、「彼の思想に賛同して会ったわけではない」と弁解した。
 共同通信は団体に取材を申し込んだが、9日夜時点で回答はなかった。
 団体のホームページには「東亜新秩序建設」「わが人種の優秀性を主張する」「攘夷すなわち民族浄化を推進しなければならない」との表現もあった。(共同)

てか
 今回問題になるまで長いことずっと掲載されていた
わけでね。
 どういう人物か知らなかった
って、脇が甘すぎるでしょう、最大限に善意に解釈しても。

で、どこら辺に飛び火したかというと、欧米の有力紙が取り上げている。
イギリス Guardian
Neo-Nazi photos pose headache for Shinzo Abe
フランス Express
Japon: des photos avec un néo-nazi fragilisent deux proches de Shinzo Abe
オーストラリア Australian
PM Shinzo Abe’s sex-equality plan for Japanese politics backfires

辛辣なのが、最後のAustralianで、もとはTimesからの転載。


However, the move by the prime minister is backfiring, as some of his newly appointed women are revealed to be ultra-conservative anti-feminists. Two have been forced to issue embarrassing clarifications after their smiling faces appeared on a Neo-Nazi website alongside a man who denies that the Holocaust happened, and who refers to Barack Obama as a “n***er”.

ここまで書かれると、まあ、日本国内は知らないけど、国際的な信用は無いようなもんですね。現在
 必死に釈明
しているようだが、海外メディアに、一度
 ネオナチと関係したという印象
をつけられると、撤回は難しい。AFPには
 関係はない
Japan PM's new picks deny neo-Nazi links
と言っているようだが、この場合
 どうして写真を撮るような「接触」があったか
の方が問題になる。そうでなくても、上記Timesの記事のように
 ultra-conservative anti-feminists
であることは、見抜かれてるわけだからな。
 欧米に外遊しても、誰も会ってくれない程度のダメージ
はあると思われる。特に、高市総務相の職掌である
 電波の管理
についていうならば、
 アメリカのエンターテイメント業界やメディア業界には多くのユダヤ人がいる
からね。さて、どう取り繕うのか、見守りましょうかね。

|

« Appleが発表したiPhone 6/iPhone 6 Plusの大きさが分かる型紙がdownloadできる | トップページ | iPhone6をauで入手 視認性アップ 料金プランには注意を@9/19 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/60293913

この記事へのトラックバック一覧です: 第二次安倍改造内閣・自民党役員人事が分からない(その2)懸念の通り、高市総務相・稲田朋美政調会長のネオナチの代表との2ショット写真、海外で炎上:

« Appleが発表したiPhone 6/iPhone 6 Plusの大きさが分かる型紙がdownloadできる | トップページ | iPhone6をauで入手 視認性アップ 料金プランには注意を@9/19 »