« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015-08-22

「すべての女性が輝く社会」を提唱する安部ちゃんがヤジを飛ばすのは決まって「野党の女性議員」(3か月ぶり2度目)「オレに楯突く女は女性とは認めない」ってことね

わかりやすいというかなんというか。
前回は5/28。
 辻元清美議員へ「早く質問しろよ」とヤジを飛ばし、謝罪・撤回
した安部ちゃんなんだが、昨日は昨日で
 蓮舫議員へ「まあいいじゃん。そういうことは」
とヤジを飛ばし、今回はさっさと撤回した。毎日より。


安倍首相:今度のやじは「まあいいじゃん」 直後に撤回
毎日新聞 2015年08月21日 20時03分(最終更新 08月21日 21時26分)

 ◇参院特別委 中谷防衛相追及する民主党の蓮舫氏に
 参院平和安全法制特別委員会の安全保障関連法案審議で21日、安倍晋三首相が、中谷元防衛相を追及する民主党の蓮舫氏に対し、「まあいいじゃん。そういうことは」とやじを飛ばし、直後に撤回する一幕があった。
 中谷氏は、他国軍を後方支援できる事例をまとめた「野呂田6類型」を誤って「大森6事例」と答弁。蓮舫氏が「大森と野呂田が一緒になっている」と議事の停止を要求した際、首相が自席からやじを飛ばした。
 憤った蓮舫氏から答弁を求められた首相は「本質とは関わりがないことだから申し上げた」と強調したが、鴻池祥肇委員長から「自席での発言は控えていただきたい」と注意され、「撤回します」と応じた。

 野呂田6類型は野呂田芳成元防衛庁長官が1999年に示した後方支援の事例。中谷氏は、後方支援が他国の武力行使と一体化するかの基準として大森政輔元内閣法制局長官が97年に示した「大森4要素」と混同した。
 首相は5月28日の法案審議でも民主党議員に「早く質問しろよ」とやじを飛ばし、同党が抗議。謝罪に追い込まれた。【飼手勇介】

大体
 首相がヤジを飛ばす
こと自体、
 議院内閣制下の国会では驚くべき光景
だと思うんだけど、
 民主党の女性議員2人相手に3か月に2回もやる
っていうのは
 単に「オレの言うことを聞かない、嫌いな女にはなにをやってもイイ」と思っている
からじゃないのか。

安部ちゃんの好きなタイプの女性議員といえば、たとえば
 稲田朋美自民党政調会長
 高市早苗総務大臣
 山谷えり子国家公安委員長
だ。たぶん、安部ちゃんの提唱する
 すべての女性が輝く社会づくり

 すべての女性

 「女性」の定義
には
 辻元清美議員や蓮舫議員は入ってない
んじゃないの?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015-08-09

amazon 畏るべし お盆の必需品を旧盆前に販売

とうとうこっち方面にも攻めてきましたか、amazon。



仏具屋も八百屋もそこらのスーパーもうかうかしてられないぞ。

あとはお盆の棚経派遣サービスまでつけば完璧だ。(違

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »