« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015-09-25

ラグビーW杯2015 あまりラグビーを知らない人への「一目で分かるルールとポジション」by こまつか苗さん

対スプリングボクスでは、奇蹟の勝利を得た日本代表だが、9/23(現地)のスコットランド戦では、前半はまだ僅差で
 分があるかな
と思わせたものの、後半になるとスコットランドに次々トライを決められ、気がついたら
 45-10
という
 いつもの日本代表の試合のスコア
になってしまった。前半、浅い時間帯から
 日本が、スプリングボクス戦では見せなかった、細かいミスやペナルティ
を重ねていたので
 う〜ん、こりゃ後半になると保たないかな
と思ったのだが、悪い予感は的中した。
このスコア、何が良くないかといえば
 得失点差で、予選敗退の恐れがある
からだ。更に言えば
 スプリングボクス戦で勝利を呼び込む要となった選手の1人
である、No.8のマフィが後半5分に負傷退場してしまった。これは厳しい。

不幸中の幸いで、予選の次戦、最終戦は
 10/3(現地時間) サモア戦
 10/11(現地時間) アメリカ戦
と、しばらく間が空く。痛んでいる選手はケガを治し、前半戦の疲れを取ることができる。

で。
 ラグビーはよく分からない
という人も少なくないだろう。ペンギンやインコの陶芸作品の作家こまつか苗さんが、
 一目で分かるルールとポジション
を絵にしてくださっている。


とってもわかりやすくて、しかもカワイイでしょ?
こまつか苗さん、ありがとうございます。

(追記 18:50)
ラグビー初心者にはわかりにくい、フォワードとバックスの仕事と位置について、こまつか苗さんが追加して下さった。ありがとうございます。




おお、各ポジションを鳥の形と考えると、とてもわかりやすい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015-09-24

時代は1937年 安倍ちゃんの「新・一億総動員」計画 自民党総裁再選会見で提示された「目指せ! 『一億総活躍』社会」のボードのデザインが酷すぎる件

先ほど、NHKが生中継していた
 安倍自民党総裁再選会見
なんだけど、
 一番の眼目
であるはずの
 次期のスローガン等

 いろいろ酷い
と、早速ネットで話題になっている。
まずは、NHKから。


安倍首相会見 「経済最優先で政権運営」
9月24日 19時15分
安倍総理大臣は、自民党総裁への再選が正式に決まったのを受けて、24日夜、党本部で記者会見し、誰もが活躍できる『1億総活躍社会』の実現に向けて、『新しい3本の矢』とする政策を掲げ、GDP=国内総生産を600兆円にする目標に取り組むなど、引き続き、経済最優先で政権運営にあたる決意を示しました。
この中で、安倍総理大臣は、自民党総裁への再選について、「政権奪還から2年9か月、『日本を取り戻す』という約束を実現するために全力を尽くしてきた。アベノミクスで雇用が100万人以上増えるなどして、デフレ脱却は目の前だ。3年間の実績に対し、『さらに次の任期を務めよ』との支持をいただき、この3年間を超える結果を出すことを私は求められている」と述べました。
そのうえで、安倍総理大臣は、「アベノミクスは第2ステージへと移る。目指すは、『1億総活躍社会』だ。そのために、新しい3本の矢を放つ。第1の矢は、希望を生み出す強い経済第2の矢は、夢を紡ぐ子育て支援第3の矢は、安心につながる社会保障だ。希望と夢と安心のための『新3本の矢』だ」と述べました。
そして、安倍総理大臣は、「アベノミクスの成長のエンジンをさらにふかし、その果実を一人一人の安心、将来の夢や希望に、大胆に投資していきたい。これからも、経済最優先で取り組み、そのターゲットは戦後最大の経済、そこから得られる戦後最大の国民生活の豊かさだ。GDP600兆円の達成を明確な目標として掲げ、投資や人材を日本に呼び込む政策を果断に進めていきたい」と述べました。
また、安倍総理大臣は、第2の矢の子育て支援に関連し、「待機児童ゼロを実現し、幼児教育の無償化もさらに拡大するなど、子育てに優しい社会をつくり上げていくことで、今1.4程度に落ち込んでいる出生率を1.8まで回復できる」と述べました。
さらに、安倍総理大臣は、第3の矢に位置づけた社会保障制度の改革に関連し「仕事と介護の両立は、大きな課題であり、『介護離職ゼロ』という明確な旗を掲げたい。介護施設の整備や介護人材の育成を進め、在宅介護の負担を軽減し、仕事と介護を両立できる社会づくりを本格的にスタートさせたい」と述べました。
一方、安倍総理大臣は、来月上旬にも行う意向を固めた内閣改造や党役員人事について、「大きな課題にチャレンジし、新たな『3本の矢』を力強く放たなければならなず、しっかりとした体制を整えていくことが必要だ。大きな骨格は維持しながら、老壮青、男性・女性バランスが取れた体制を整えていきたい。具体的な人事は今の段階では全く白紙だ」と述べました。
また、安倍総理大臣は、再来年4月に予定されている消費税率10%への引き上げについて、「リーマンショックのようなことがない限り、予定どおり実施することは今まで言っているとおりで、その考えに変わりはない」と述べました。そして、安倍総理大臣は、消費税率の引き上げに伴って導入が検討されている軽減税率について、「『早急に具体的な検討をする』とした、昨年にまとめた税制改正大綱に沿って、議論を進めていくことが必要であり、自民・公明両党の間で、しっかり議論を進めてもらいたい」と述べました。
さらに、安倍総理大臣は、憲法改正について、「必要な改正は行うべきものと考えている。当然、次の選挙においても公約として掲げていくことになる。しかし、現実問題として、衆議院、参議院で3分の2以上の支持がなければ憲法改正の発議はできないので、野党には、『安倍政権の間は憲法改正の議論はしない』というかたくなな態度ではなく、勇気を持って議論に参加してほしい」と述べました。

と、まあ、こんな調子なんだけど、
 一億総活躍社会
のボードがこちら。@sangituyamaさんのtweetより。


色彩設計も、フォントの選択も、誰が作ったか知らないが
 やっつけ仕事にしか見えない
ですね。これは
 この3年間を超える結果を出すことを私は求められているという安倍ちゃん

 もっとも訴えるべき内容を表している
らしいのだが、
 こんな投げやりなデザインを持って来る
ってことは
 直前まで、最終案が決まらなかった
んじゃないのか、安倍ちゃん。デザインはどうみても
 街角で配られていたティッシュの後ろに挟まれているサラ金のチラシ
に似てるんだけど。

でもって
 誰もが活躍できる『1億総活躍社会』の実現
って、
300pxadvance_all_japanese_people_ar(画像はwikipediaから)
 1937年の「国民精神総動員」の焼き直し
ですか、安倍ちゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015-09-20

ラグビーW杯2015 日本 2度の優勝を誇る南アフリカを撃破

「まさか、日本が南アに勝つなんて」
世界中のメディアが驚愕している。さっき、イギリスのTelegraph紙のインターネット投票をちらっと覗いたら
 日本が勝つとは思わなかった 98%
 日本が勝つと思った 2%
と、圧倒的に
 日本不利
と見ていた人が多数で、他のメディアを見ても、数が多少前後こそすれ
 日本が勝つとは、なんてこった
という意見がほとんどだった。
それほど、日本の勝利は期待されていなかった。

その気持ちは痛いほど分かる。
日本人でも、
 南ア戦は「捨て試合」
と見ていた人が少なくないのじゃないか。

95年のW杯南ア大会で、日本はオールブラックス(NZ)戦で
 145-17
という、史上最悪の惨敗に終わり、
 アジアからW杯にチームを選抜する必要はないんじゃないか
という議論を巻き起こすほどの低調ぶりだった。あの試合をわたしも見ていたのだが、目を覆うような戦況で、すでに決勝進出を決め、控えが中心のオールブラックスが、赤子の手を捻るような試合運びで、トライの山を築いていった。
まあ、この当時の日本代表の小薮監督の方針は、前任者宿沢監督のやり方から「後退」したとしかわたしには見えなかったので、残念ながら、負けるのは当然ではあったのだが、それにしても、負け方が酷かった。

日本人はWorld Rugby(IRBから昨年改称)の中では
 体格が際だって小さい
のが特徴だ。ラグビーの戦術から見れば
 軽くて、低い
わけで
 フォワード戦では重くて背が高い方が有利(スクラムやラインアウト)
だから、どうしても
 押し負ける
のである。では、
 軽くて、低い
という「欠点」を長所に変えるとしたら
 速くて、自在なバックスの展開(走力 パスとキックの正確性)

 低く、相手に確実に刺さり込むタックル
が必要になる。少なくとも、95年の「ブルームフォンテーンの悪夢」を克服するためには、かつての宿沢ジャパンが目指していたこの方向性を磨く必要があったのだった。

さて、今朝、奇蹟の勝利を呼び込んだエディー・ジョーンズ ジャパンだが、かつて宿沢ジャパンが目指していた方向性を、更にブラッシュアップした形でこの4年間メンバーに課し続けていた。
 低く、確実なタックル
 変幻自在なステップを織り交ぜたバックスの展開
 タイトで、確実なスクラム
などなどである。これをエディー・ジョーンズHCは
 JAPAN WAY
と呼んでいる。
 日本人の特質を十二分に発揮するラグビー
が、今朝、南アに勝利するという形で実を結んだのである。

更に言えば、
 フィールドは、途中から日本への応援が増えていた
のである。何故、増えたか。それは、
 日本の方が、スプリングボクスよりも、より「勇気」ある試合をしていた
からだ。
試合の分かれ目は73分、所謂
 後半の後半
だった。五郎丸のPGで同点とされていたスプリングボクスが、
 PGを選択した
のである。スタンドはブーイングの嵐となった。
 のこり7分、3点とって置けば、日本は振り切れる
そう考えたのだろう、後半18分にSOのランビーと交替していたポラードは、PGを蹴った。3点差。32-29。
かつての日本代表であれば、ここで力尽きていたかも知れない。今朝、世界中のラグビーファンのほとんども、そう考えただろう。
しかし、日本代表は、勇気を奮い立たせた。
普通ならばててしまう、後半の後半の更に後半という深い時間に入っているのに、日本の攻撃も防御も一向に緩まない。
王者スプリングボクスは、得体の知れない日本の底力に、明らかに焦りを強くしていた。焦りは平常心を失わせる。
試合終了間際の79分、とうとうスプリングボクスの緊張の糸が切れた。フォワード第1列の3番(右PR)のウェストハイゼンがシンビンへ送られる。スプリングボクスは1人足りない人数で日本と闘うこととなる。それでも
 スプリングボクスなら、日本をやり過ごすだろう
と、世界中のラグビーファンのほとんどは見ていただろう。
試合終了は40分だが、シンビン等があったので、若干延びた。
日本のスクラムは、崩れ落ちない。
そして、相手側ゴールライン近くまで攻め入ると、PGならば、同点という場面で果敢に次の攻撃を選択した。フィールドは歓声に満ちる。スプリングボクスファン以外は、日本を応援していたのではないか。
44分、ヘスケスがトライを決める。
徹頭徹尾、勇気をもってプレイを続けた日本は、24年振りの勝利を、王者スプリングボクスから得たのである。

より勇気に勝るチームを、スタンドも応援していた。ここイギリスはラグビー発祥の国なのだ。

おまけ。
あの東スポの1面がラグビー。
どんだけ凄いんだ、この勝利は。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

ヤマザキマリ/とり・みき 『プリニウス』1〜3 新潮社

たとえば、岩波文庫に収められている、タキトゥス『年代記』やスエトニウス『ローマ皇帝伝』を繙く時、微かに、古代ローマが姿を現す時がある。わたしたちが知っている、整然としたローマの「遺跡」からは窺い知れない、ひどく猥雑で不潔で、しかしながら活気に溢れるローマがそこにはほの見える。
消毒されないローマ、すなわち、猥雑で不潔で活気に満ちたローマは、ポンペイやその周辺の遺跡からは、時々掘り出される。79年、Vesuviusの噴火によって、火山灰に埋もれた死の都ポンペイ。そこで大プリニウスことガイウス・プリニウス・セクンドゥス(Gaius Plinius Secundus)は命を落とした。
本書の1巻は、79年の噴火の最中の描写から始まる。プリニウスのその後の命運については後の展開に委ねられ、口頭記述係を果たす若いエウクレスがプリニウスと出会った数年前に話は溯っていく。
エウクレスの驚きを通して、わたしたちは、プリニウスの興味の広さ、知識の膨大さ、ローマ時代の怪しげな「智慧」に向き合うことになる。
同時に、ローマ人がこよなく愛した風呂、吐いては次の食事に取りかかる美食、機能的なローマの都市と家々の詳細な見取り図、そして何より猥雑で不潔で人々のざわめきに満ちたローマの街を見るのである。
それはひとえに、イタリアに画業で留学したヤマザキマリと、何よりローマを描くのが好きらしいとり・みきとの2人の漫画家の、想像を絶するきめ細やかな下調べと打ち合わせによるのだ。
労せずして、ローマを「目撃」できるわたしたちは、実に恵まれている。

プリニウスといえば、30年ほどまえには、一部好事家と澁澤龍彦のファンが知っているくらいで、表に出てくるような人物ではなかった。
プリニウスの主著『博物誌』37巻は、その記述内容の疎密や真偽が一定では なく、まさに「奇書」扱いだった。ちょっと洒落たこと、あるいはスノッブを気取りたいなら、『博物誌』から引用してみせるのが、大学生以上の「裏技」でもあった。(ラテン語が読めなくても、大学図書館にはヨーロッパ各国語版があるだろうから、適当なことは言えた。)
ヤマザキマリ/とり・みきの『プリニウス』は、ともすると偏奇と退けられがちな『博物誌』を、わかりやすい形で作品中に落とし込んでいる。2人の作者のプリニウスへの深い愛を感じる。

毎年1巻ずつしか出ないようで、今の感じだとあと2巻くらいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015-09-12

鬼怒川決壊(その3) 「(無堤地帯の自然堤防がわりの地山を)掘削したところから越水したのでは」@地元の住民

今回の水害は、大きな被害をもたらしている。被災者の皆様にはお見舞い申し上げます。
亡くなられた方には心からお悔やみを申し上げます。また、おけがをされた方には、一日も早いご回復をお祈りします。そして、行方不明になっている方は、一刻も早く無事に見つかりますように。

鬼怒川で最初に越水した場所だけど
 やはり昨年民間業者が自然堤防代わりの地山を2m掘削した周辺
という見方が拡がっている。朝日より。


鬼怒川水害「太陽光事業者の掘削が要因では」 住民指摘
朝日新聞デジタル 9月11日(金)21時26分配信

 北関東や東北を中心に降った記録的な豪雨により浸水被害を受けた茨城県常総市若宮戸地区で、民間の太陽光発電事業者が鬼怒川の土手付近の掘削工事をしたことが、水害の要因になったのではないかと住民らが指摘している。川があふれた現場は工事場所周辺とみられ、地元住民は昨年から、危険性を訴えていた
 この地区は、鬼怒川が決壊した三坂町地区の上流約5キロにあり、10日は決壊より前に越水被害を受けた。
 常総市議会の昨年5月定例会の会議録によると、若宮戸地区の鬼怒川沿いには堤防のない区間が約1キロあり、自然の土手が堤防の役割を担ってきた。昨年3月、住民からの通報で、そのうち約150メートルにわたって高さが約2メートル削られていたことがわかった。この区間は民有地で、民間の太陽光発電事業者がソーラーパネルを設置するために掘削したという。
 この地区で農業を営む小林康裕さん(66)は昨春、関東地方整備局の担当者に「何とかしないと危険だ」と電話で訴えた。地区の自治会や市議にも危険性を訴え、議会で取り上げられたという。小林さんは「不安が的中した。誰がどういう理由で、土手の掘削を認めたのか、明確にしてほしい」と憤る。
 市側の指摘を受け、鬼怒川を管理する国土交通省下館河川事務所は、削られた部分に土囊(どのう)を積み上げた。その後、堤防を早急に設置するため、測量や設計を実施するなど、対策を本格化させたところだった。(千葉卓朗、牛尾梓)

というわけで、
 今回の水害に、まったく対策が追いつかなかった
ってことでしょうかね、国土交通省下館河川事務所。
そもそも、
 治水に影響を与えかねない掘削工事
が、民有地かつ建築のためのものではないために
 見過ごされた
のが、おっかない。同様の事象は
 日本中で起きている
と考えた方が良さそうなんだけど、どうする、国交省と太田国交相。

で、何?
 この近年稀な大災害でばたばたしている時に、安部ちゃんは内閣改造をやる
とかいう話なわけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015-09-10

鬼怒川決壊(その2) 常総市で鬼怒川が最初に「越水」したのはやはり若宮戸の「無堤地帯」か 報道では「堤防がなくて土嚢を積んだ箇所」@9/10 日テレニュース24

atlanさんが教えて下さった。NNN24より。


鬼怒川で河川氾濫発生 茨城・常総市
2015年9月10日 06:57

 大雨が降り続いている影響で気象庁と国土交通省は10日、茨城県常総市を流れる鬼怒川で堤防から水があふれているのを確認し氾濫したと発表した。
 氾濫が起きたのは茨城県常総市若宮戸の付近で、鬼怒川から水があふれているという。国土交通省によるとこの付近は堤防がない部分で大型の土のうを積んでいた場所から、水があふれているという。被害の詳しい状況は分かっていない。
 鬼怒川の流域では今後も雨が降り続く見込みで気象庁などは引き続き厳重な警戒を呼びかけている。

これが今朝の話だ。
 堤防がない部分
とは、
 若宮戸付近の無堤地帯
ってことだから、
 ソーラーパネル設置のために自然堤防の役割を果たしていた地山を2m削ったところ
じゃないのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鬼怒川堤防決壊 堤防が切れた「若宮戸」付近とは、ソーラーパネル設置を昨年に決めて、無堤地帯の実質的な自然堤防を2m削った部分か?

今回の関東の大水害、まだ避難できなかった方を懸命に救出中だが、どうかみなさま御無事でありますようにお祈りしています。

午後2時過ぎに、T研究員から
 NHK見てますか?
とメッセージを貰った。TVの画面に展開されたのは
 21世紀とは思えない大水害の様子
で、常総市を流れる鬼怒川の堤防が決壊していた。21世紀になっても、日本の治水事業はダメだったのかと暗然となる。
自衛隊のヘリが、取り残された被災者の方々を1人1人吊り上げて救助している。
なんか邪魔なヘリがいるぞ。
1441864084478
 テレ朝
かい。何度も言うが
 救難ヘリの邪魔をするなよ、報道ヘリ
ヘリは1台でも風圧等で、地上/被災者に影響を与えるというのに、もう1台、ただ
 被災者や自衛隊員の生命はどうでもいいから、イイ映像を撮りたい
という
 人命軽視のマスコミ万能主義
で突っ込んで行くんじゃないぜ。

ところで、今回堤防が切れた辺りなのだが
 若宮戸地区
という名前が出てくる。NHKより。


茨城・鬼怒川で堤防決壊 濁流のなか懸命の救助
9月10日 16時26分

茨城・鬼怒川で堤防決壊 濁流のなか懸命の救助
茨城県では常総市で鬼怒川の堤防が決壊し午後4時現在も、濁流が激しい勢いで住宅街に流れ込んでいます。
NHKのヘリコプターの映像では決壊した堤防の周辺では多数の住宅が流されたり傾いたりし、取り残された人が助けを求めている様子が確認できます。消防や自衛隊がヘリコプターで救助にあたっていますが、地上からは近づくのが難しい危険な状況が続いています。
茨城県の災害対策本部によりますと午後3時半現在で、茨城県の災害対策本部によりますと午後3時半現在で、常総市では、鬼怒川で70代の男性が流されているという通報のほか、午後1時40分に三坂町で60代の男性が屋根から落ちて流されているという通報が寄せられているということです。
県内では、救助の要請が相次いでいます。県の災害対策本部によりますと、午後2時半までに常総市、結城市、つくばみらい市、それに下妻市から住民の救助要請が来ているということです。常総市によりますと午後0時半現在、浸水の被害が起きている本石下地区と若宮戸地区を中心に39件の救助の要請があり、少なくとも合わせて80人が身動きが取れなくなっているということです。常総警察署には、住民からの通報が相次いでいるということですが、浸水が広い範囲に及んでいる上、流れ込んでいる水の勢いが強く、多くの場所で警察官が現場まで近づくことができないため市内での被害の全容の把握が難しい状況が続いているということです。
このほか、結城市では10日正午ごろ、結城市の中地区と山王地区で住宅の周りが浸水し、合わせて4人が取り残されているという連絡がありました。また、下妻警察署によりますと鬼怒川の堤防が決壊した常総市に隣接する下妻市の原地区でも住宅の周りが浸水していて住宅2棟が水に浸かり、子ども6人を含む11人が孤立しているということです。国土交通省関東地方整備局によりますと、常総市では鬼怒川の堤防の決壊で、周辺の建物への被害は最大で6900棟に上るとみられるということです。
ほかの市や町でも浸水被害が相次いでいます。古河市では西仁連川の堤防が決壊したということです。また、石岡警察署によりますと、石岡市を流れる恋瀬川の水が堤防を超えてあふれ、一部の店舗で床上まで水につかる被害がでているということです。さらに、桜川市にある桜川警察署によりますと、市内を流れる桜川で堤防を越えて水があふれ、川沿いの市道や農道など13か所が通行止めになっているということです。

この若宮戸地区は
 鬼怒川の無堤地帯
に当たるのだが、
 昨年、民間業者が、無堤地帯の背後にある、通称十一面山の丘陵を2m削った
のが発覚し、同年6月2日に開かれた第2回の常総市議会5月定例会議で取り上げられた。質問は風野芳之議員(現議長)。


◯15番(風野芳之君)(略) かつて若宮戸地区というのは、私どもが子どものころ山がございまして38メートルくらいあったというように聞いております。そんなことで大変きれいな場所でございました。昭和40年代、高度成長時代に当時良質の砂がそこから取れたものですから、砂を運び出して開発というか山が低くなっちゃったような状況でございまして、その山が鬼怒川の土手のかわりをしてみんな安心して住んでいられたというような地域でございます。昭和40年、東京オリッピックのころからでしょうか、運び出したのが。そういうことで、今ほぼ平地に近いものになっております。
 今回、ここに上げた無堤地域の今後についてということなんですが、質問の冒頭に申し上げるわけなんですが、今回のこの事業、太陽光発電が計画されているわけでございますが、この事業に私ども地域の人も反対をしたとか反対をしようとか、そういうことの質問ではございません。(略)地域の皆さんが一番心配しているのは、鬼怒川の増水時に水が堤防のない地域、この場所から洪水のおそれはないのかということについて、これからるる一問一答式で質問をしていきたい、そのように思っているところでございます。
 この地域は、運び出した砂の残りと申しましょうか、丘のような状態、丘陵がありまして、それが今までは40年代当時の30メートルもあったときは違ってはおりますけども、今現在もある程度の高さのものはあるわけでございます。しかし、今回の状態の太陽光発電パネルの設置状況だと、これは見ますと平らに工事を進めております。そういう状況なものですから、それをぜひとも質問をしていきたいと。ただ、鬼怒川は一級河川でございまして、常総市の問題ではないだろうというようなことで、当然国交省河川のほうの問題なんだろうとそのようには感じておりますから、常総市のほうでどうするこうするということはできないし、答弁ももらえないことだろうなというようなことはよくわかっての質問でございます。ただ、常総市としてどのような要望を出し、地域の皆様方に安心して住んでいただけるか、そのようなことについて質問をいたしたいと思っているところでございます。(以下略)

◯都市建設部長(飯田昭典君)(略) 鬼怒川左岸の若宮戸地区につきましては、堤防が築かれていない無堤部が約1キロメートルにわたり存在しておりますが、通称十一面山の丘陵部自然の堤防の役目を果たしておりました。御指摘の若宮戸地先におきましては、ことし3月下旬に若宮戸地区の住民の方より丘陵部の一部が掘削されているとの通報があり、現地を直ちに確認し、鬼怒川を管理している国土交通省関東地方整備局下館河川事務所へ報告したところでございます。当該地区は民有地であったため、民間事業者の太陽光発電事業により丘陵部が延長約150メートル、高さ2メートル程度掘削されたものでありました。今年度の出水対策といたしまして、下館河川事務所で検討をしていただいた結果、太陽光発電事業者の土地を借りて丘陵が崩された付近に掘削前と同程度の高さまで大型土のうを設置することとし、現在常総市とともに交渉を進めている状況であります。(以下略)

◯15番(風野芳之君)(略)現在、この無堤地帯というのは下館管内から筑西市から守谷、利根川に落ちるまでの状況の中で、ここ以外にはないのかなというふうな感じもするわけでございますが、実際、常総市が把握している距離というのは何メートルくらいあるわけでしょうか。

◯道路課長(柴田 稔君) ちょっと今のところ、実際には全体を把握しておりませんが、常総市内においては若宮戸地区、先ほど申し上げましたように1キロ弱程度ですか、この地域が無堤地帯となっておりまして、一番危険な区域と判断しております。あと、他市町村では筑西市、結城市の一部、守谷市のほうにも無堤部が存在してございます。

◯15番(風野芳之君) (略) それと、さっきゲリラ的な集中豪雨というような話で出たわけなんですが、今国交省が河川で持っている状況というのは、例えば百年に一遍の洪水を想定しているんだとか、あるいは現在何年か前に起きた洪水を基準としているんだと、そういうもののデータはしっかりと常総市はキャッチしていらっしゃるのかどうか確認をしたいと思います。

◯道路課長(柴田 稔君) 鬼怒川の国の計画としての水位なんですが、それは百年に一遍達っするであろう水位、それをもとに河川計画を立ててございます。現在までは、今回削り取られた丘陵部なんですが、そこで約百年に一遍に来るであろう高さ、それを食いとめていた状態なんですが、今回削り取られたことによってそれを下回りましたので、今回は百年に一遍の水位、その辺まで土のうを積むということで河川事務所は考えているようでございます。

というわけで、
 どうやら、百年に一遍の水害に間に合うような「補修」が出来ていたのか
というのが問題になってくる。

削っちゃったら、なかなか自然の力で元に戻すのは難しいですがな。

おまけ。
安定のテレ東。
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015-09-09

9/9(現地)発表を前に恒例のApple Storeが一時閉店 "We'll be back."表示

今夜は夜中の2時(現地時間 9/9 10:00〜)から、Appleの新製品発表のスペシャルイベントがある。割とこの手のイベントを開く
 火曜日じゃない
んだけど、iPhoneは水曜日にも発表してるから、いいのかも。この辺りの曜日の分析については、8/8付携帯総合研究所の記事
 アップル、iPhone 6sを9月10日に発表、発売日は9月18日か
が詳しい。

例によって、Apple Storeは、新製品発売前の準備に掛かっている模様。
英語
Eng
中国語(簡体字)
Chn
フランス語
Fr2
日本語
Jp

イベントの模様は、
http://www.apple.com/apple-events/september-2015/
で現地時間午前10:00より生中継される。
Event
何が出るかは、お楽しみ。

おまけ。(日本時間9/10 1:57)
Siriに
 ヒントをくれてもいいんじゃない?
と聞いてみたところ、
 わかりました。今テレパシーでヒントをお送りしました。(お住まいの地域によっては届かない場合もあります)
と、スカした返事を寄越した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »