« 何故、中国語の古典を勉強しようと思ったか | トップページ | 両手じゃ弾けない Death Waltz »

2016-02-27

ありがとう早稲田大学 平安朝漢詩文総合データベース『群書類従』「文筆部」編

毎年のことなのだが、
 手元にあるはずの書物が見えなくなる
のである。今年も例年通り、探しても見つからないのが
 赤い大系こと岩波古典文学大系

 第69 懐風藻 文華秀麗集 本朝文粋
という奈良・平安時代の漢詩集だ。なくなると、その都度古本屋から買って、その後見つかるというパターンで、たぶん、家に3冊くらいあるはずなのだが見つからない。探しているのはこの中の
 文華秀麗集
で、底本は
 群書類従
一本勝負。そこで、国会図書館のデジタルコレクションから
 写本の群書類従
を拾った。活字本はCD-ROMを持っているが、実は写本と版本で字が違ったりする。

一応、それで用が足りたのだけれども、いろいろ調べていったら、こんな立派で便利なデータベースがあるじゃないか。早稲田大学の
平安朝漢詩文総合データベース 『群書類従』「文筆部」編
底本は『群書類従』だが、何も書いてないところを見ると
 活字本
かしら。平安時代までに成立した
 懐風藻 凌雲集 文華秀麗集 経国集 扶桑集 本朝麗藻 本朝無題詩 都氏文集 田氏家集 菅家後集 江吏部集 法性寺関白御集
を収録、
 作品名・著者名・題名・本文
のそれぞれの項目から検索出来るが
 全項目検索
も可能。
どうもありがとう、早稲田大学日本古典籍研究所。

いやね、ある論文を読んでいたら、『文華秀麗集』に入っている詩の題名が違うので、何故そんな題名になったのか、元の本を見たかっただけなんだけどね。残念ながら、分からなかった。ということは、やっぱり赤大系を見なくちゃいけないのか。

国文学資料館にIDを請求すれば、赤大系はオンラインで見られるのだが、Mac/Safariで操作すると、よくわからない挙動をするので、その後、触らないままIDが失効してしまった。直ったかなあ。

(続き 21:00)
げ。


大系本文(日本古典文学)データベースは、2016年1月29日(金)に公開を休止いたしま した。

今後につきましては、出版社と協議中です。

大系本文(噺本)データベースは、噺本大系本文データベースに改称し、下記のURLで公開しております。
http://base1.nijl.ac.jp/~hanashibon/

おやおや、赤大系の公開は止めちゃったのか。
一番最初の頃の、使いにくい、ベタ打ちのデザインの頃のが、実は後から使いやすかったけどね。

|

« 何故、中国語の古典を勉強しようと思ったか | トップページ | 両手じゃ弾けない Death Waltz »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/63271356

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう早稲田大学 平安朝漢詩文総合データベース『群書類従』「文筆部」編:

« 何故、中国語の古典を勉強しようと思ったか | トップページ | 両手じゃ弾けない Death Waltz »