« 秋田のツキノワグマ 人を喰う とうとう人間を「餌」と認識か(その2)人を喰ったクマは2頭以上いる模様 | トップページ | 大預言者安倍ちゃん(その2) イギリス国民投票のEU離脱決定の報に驚くも「言った通りじゃん」だそうで→年金運用の「成果」例年は7月初旬だが今年は参院選後の7/29に公表 民進党「いくら溶かしたか参院選投票日前に先に検証」 »

2016-06-24

大預言者安倍ちゃん 日経の下げ幅はリーマン・ショック越え イギリス国民投票でEU離脱派が多数 相場は大荒れ→で、党首討論会で「50兆円を取り戻す」と豪語したけどどうなるの?

今回のイギリスの
 EU離脱を問う国民投票

 brexit
なんて、いらん単語を覚えてしまったぜ。
NHKより。


英国民投票 「EU離脱」が有効票の過半数に
6月24日 14時05分

イギリスで23日に行われたEU=ヨーロッパ連合からの離脱の賛否を問う国民投票は開票が続いていますが、BBCの集計によりますと、日本時間の24日午後2時、離脱の票が有効投票総数の過半数に達しました。これによってイギリスは今後離脱に向けた手続きを進めるものとみられます。
イギリスのEUからの離脱の賛否を問う国民投票は、23日投票が行われ即日開票されました。
BBCの集計によりますと日本時間の午後2時、「離脱」が1683万5512票で51.8%、「残留」が1569万2093票で48.2%となり、離脱の票が有効投票総数の過半数に達しました。
また、これに先だってEUからの離脱を訴えてきたイギリス独立党のファラージュ党首は、支持者を前に演説し、「イギリス独立の夜明けだ。6月23日はわれわれの独立記念日になるだろう」と述べました。
今回の国民投票の投票率は72.2%と去年5月の総選挙の66.1%を大きく上回り有権者の関心の高さを示すものとなりました。
離脱派は、EUが定める「移動の自由」のもと、加盟国からの移民が急増していることで職が奪われ、社会保障費が圧迫されていると訴えてきました。また、EUが決めるルールに縛られ、イギリスの政策の自由度が狭まっているとして、「主権を取り戻そう」というスローガンをもとに離脱への支持を呼びかけてきました。
残留派は、当初は優位に運動を進めていましたが、最終的には、態度を決めかねていた有権者が移民問題への不満やEUへの不信感から、離脱に傾いたものとみられます。
離脱の票が過半数に達したことでイギリスは今後EUからの離脱に向けて手続きを進めるものとみられ金融市場の混乱が懸念されるほか、EUの将来にも大きな影響を与えるものとみられます。

さて、
 離脱派が勝利
した模様で、相場は大荒れ。Yahoo!ファイナンスのFXチャート・レートには
 崖
が出現。
20160624_145853

世界の経済の混乱が続くことは間違いない。

さて、ここで思い出されるのが
 他の首脳にpgrされたと言われている、伊勢志摩サミットの安倍ちゃんの発言
である。産経より。


【伊勢志摩サミット議長・安倍首相記者会見】「世界経済が危機に陥る大きなリスクに直面しているという危機感を共有した」
(略)
「われわれはリーマン・ショックという危機を防ぐことができなかった。世界経済を悲観しているわけではないが、何よりもまずリスクについてしっかりと認識しなければ正しい対応を取ることはできない。この点に関し、われわれG7は世界経済についてしっかりと議論を行い、大きなリスクに直面しているとの認識で一致した」

そうか
 イギリスのEU離脱を「預言」
していたのか、安倍ちゃん(棒読み)。

もっとも、上記発言は、世耕官房副長官が否定しちゃっている。6/1付共同より。


首相のリーマン前発言「ない」 サミットでの経済分析、世耕氏
 世耕弘成官房副長官は31日の記者会見で、世界経済を巡り、主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)で「リーマン・ショック前に似ている」とした安倍晋三首相の分析について「そうした発言はなかった」と述べた。「首相は『リーマン直前に北海道洞爺湖サミットが行われたが、危機を防げなかった。その轍を踏みたくない』ということを申し上げた」と説明した。
 世耕氏は、サミット開催時、世界経済に関する首相の議論について「リーマン前に似ている」との発言を含め、記者団に紹介した。「(当時は)解説的に述べた。少し言葉足らずだったかもしれない」と釈明した。

で、今後の市場の動きについて、Scygoさんが次のように忠告をされている。少しでも動揺が小さく済むよう、祈るばかりだ。


続き。(15:25)
日経の今日の下げ幅は、第二四半期終了間際のこの時期に
 リーマン・ショックを超えた
という。NHKより。


株価終値 1200円超値下がり 英の「離脱」過半数受け
6月24日 15時11分

24日の東京株式市場は、イギリスのEUからの離脱の賛否を問う国民投票で離脱の票が有効票の過半数に達したと伝えられるなか、株価が急落し、日経平均株価は1200円以上値下がりして、ことしの最安値を更新する大幅な値下がりとなりました。
24日の東京株式市場はイギリスのEUからの離脱の賛否を問う国民投票で、午後になってイギリスの公共放送BBCが離脱の票が多数を占めることが確実になったと伝えたことを受けて、全面安の展開となり株価は、一時1300円以上、下落し1万5000円を割り込みました。
日経平均株価の終値は、23日より1286円33銭安い1万4952円2銭下げ幅は2008年のリーマンショックによる世界的な金融危機の際を超える大幅な値下がりとなりました。東証株価指数=トピックスは94.23下がって1204.48となっています。
1日の出来高は36億2328万株でした。
市場関係者は「イギリスがEUからの離脱に向かうことになったことで、世界経済の先行きに対する不透明感がさらに増している。事前の世論調査では、残留派が優勢という見方も出ていただけに、市場のショックは大きい」と話しています。


嗚呼。

(追記 6/25 7:00)
世の中では
 安倍ちゃん、預言してエラい
とか、言ってる方々もいらっしゃるようで。
さてね、
 言霊の幸ふ国

 神宮のある伊勢でサミットを開くと決意
した以上、伊勢では殊の外
 言葉に慎重に
ならないと、いかんのじゃなかったのかね。まさかと思うが
 本当に「預言者」だと勘違い
してるんじゃないだろうな、安倍ちゃん。

今一番知りたいのは、安倍ちゃんが 
 イギリスのEU離脱決定の余波で暴落した株式市場で「いくら溶かしたか」
だ。6/21の党首討論会では
 50兆円を取り戻す
と豪語していた。6/21付産経より、冒頭の発言。


【参院選・党首討論会詳報(1)】安倍首相「成果を出してきた」 民進・岡田代表「アベノミクスの転換が必要だ」
(略)
-最初に各党が一番大事にしていることを順番に聞く。事前にボードに書いてもらった言葉を右肩に掲げるようにしてお話をいただきたい。

 自民党の安倍晋三総裁《ボードには『成果を出す』》「結果を出す。今年中には50兆円取り戻せる見込みだ。(以下略)」

もし、安倍ちゃんが
 本当に「預言者」
なのだったら、昨日の暴落から、どこまで相場を回復して
 50兆円を取り戻す
のか、お手並み拝見ですな。

おまけ。
スコットランドは
 EU残留を望んでいる
ので、
 次はグレートブリテン王国(1707年〜1801)の分裂の危機
が待っている。現在のところは
 グレートブリテン及びアイルランド連合王国(1801〜現在)
だ。
 イングランド王国
     ↓
 イングランド王国(1284年にウェールズ併合)=England+Wales
England
     ↓
 グレートブリテン王国(1707年) イングランド王国にスコットランド王国が合同=England+Wales+Scotland
Scotland

Gb
     ↓
 グレートブリテン及びアイルランド連合王国(1801)グレートブリテン王国(イングランド+スコットランド)にアイルランド王国が合同=England+Wales+Scotland+Ireland
Ireland

Uk

|

« 秋田のツキノワグマ 人を喰う とうとう人間を「餌」と認識か(その2)人を喰ったクマは2頭以上いる模様 | トップページ | 大預言者安倍ちゃん(その2) イギリス国民投票のEU離脱決定の報に驚くも「言った通りじゃん」だそうで→年金運用の「成果」例年は7月初旬だが今年は参院選後の7/29に公表 民進党「いくら溶かしたか参院選投票日前に先に検証」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/63823361

この記事へのトラックバック一覧です: 大預言者安倍ちゃん 日経の下げ幅はリーマン・ショック越え イギリス国民投票でEU離脱派が多数 相場は大荒れ→で、党首討論会で「50兆円を取り戻す」と豪語したけどどうなるの?:

« 秋田のツキノワグマ 人を喰う とうとう人間を「餌」と認識か(その2)人を喰ったクマは2頭以上いる模様 | トップページ | 大預言者安倍ちゃん(その2) イギリス国民投票のEU離脱決定の報に驚くも「言った通りじゃん」だそうで→年金運用の「成果」例年は7月初旬だが今年は参院選後の7/29に公表 民進党「いくら溶かしたか参院選投票日前に先に検証」 »