« ポケモンGO カップルの名所、京都は鴨川で衝撃のショットが | トップページ | 2016ノーベル生理医学賞 大隅良典東工大栄誉教授が受賞! ついでにいうと総合研究大学院大学名誉教授 »

2016-09-23

赤ちゃんと妊婦を守れ 空気感染(飛沫核感染)等で感染する麻疹(はしか)に治療法はない(その15)奈良県でも麻疹の集団感染か 9/2に奈良ロイヤルホテルの会合に出席した3人が感染 県外から麻疹感染者が同席 関空の集団感染とは異なったウイルス型@9/22

9/21、奈良県は
 麻疹の集団感染
を発表した。
NHKより。


会合出席の3人 はしか発症
今月2日、奈良市内のホテルを利用した男女3人が、相次いで、はしかを発症したことがわかりました。
3人以外に、はしかのような症状などは今のところ無いということですが、県は、同じ日にこのホテルを利用した人たちに対し、念のため、注意を呼びかけています。
奈良県などによりますと、はしかと診断されたのは、▼桜井市に住む40代の男性と▼大和高田市の30代の男性、▼それに奈良市の30代の女性の3人です。
3人は、今月11日から18日にかけて、相次いで発熱や発疹などの症状を訴え、医療機関での検査の結果、はしかであることが確認されました。
3人はいずれも、今月2日、奈良市にある「奈良ロイヤルホテル」で開かれた会合に出席していて、奈良県などが調べたところ、この会合の県外からの出席者の中に、はしかに感染していた人がいたことが確認されたということです。
県は、この県外からの出席者から、はしかの感染が広がったと見ています。
県によりますと、今のところ、このほかに、はしかのような症状を訴える人などはいないということですが、念のため、今月2日にこのホテルを利用し、発熱などの症状が現れた場合は、保健所か医療機関に電話で相談するよう、注意を呼びかけています。
はしかは、関西空港で集団感染が起き、問題となっていますが、今回の奈良県でのはしかとは、ウイルスの遺伝子の型が異なるため、県は、別の感染ルートによるはしかの可能性が高いとしています。
09月22日 00時41分

今回は
 9/2に奈良ロイヤルホテルで開かれた会合
に出席した
 県外の麻疹患者から3人に感染
というわけで、感染経路がわかりやすい。また
 関空の集団感染とはウイルスの遺伝子型が異なる
のも分かっており、県の見立通り
 別ルートでの感染
だろう。
奈良県の発表。


平成28年9月21日発表 報道資料(PDF)

麻しん(はしか)の注意喚起〜麻しん患者の発生について〜

報道資料 発表年月日平成28年9月21日
奈良県担当部署名 奈良県医療政策部保健予防諜感染症係
(略)
奈良市担当部署名 奈良市保健所保健予防課感染症係
(略)

麻しん(はしか)の注意喚起~麻しん患者の発生について~
奈良県内で、複数の麻しん(はしか)患者の発生がありましたので、今後の感染拡大を防止し、注意喚起のため報道発表します。
報道に際しては、患者のプライバシー保護及び施設の風評被害にならないよう、十分配慮していただきますようお願いします。

1 発症者
・発症者数(9月21日 15時現在) 3名
・発症者内訳
患者/年代/性別/居住地/発症日/症状/PCR検査陽性判明日/予防接種歴/備考
① 40歳代/男/桜井市/9/11/発熱・発疹・咳/9/16/なし
② 30歳代男/大和高田市/9/15/発熱・発疹・咳/9/16/あり/県外で発症し現在も県外滞在中
③ 30歳代女/奈良市/9/18/発疹・鼻汁/9/20/あり

2 経過
9月16目(金)
・県外の麻しん患者の接触者(健康観察則について発生、届を医療機関から保健所が受理(患者①及び②)
・保健所が、疫学調査及び検査実施
9月18日(日)
・奈良市保健所が、同県外患者の接触者(健康観察中)について医療機関から発生届を受理(患者③)
・保健所が、疫学調査及び検査実施
3 現在の状況
全員自宅療養中であり、入院者はいない。
4 注意喚起の内容
① 麻しん患者と接触した場合は、潜伏期間を考慮し、接触後21日間の健康観察が必要です。
② 上記発症者は、いずれも9月2日に奈良ロイヤルホテルを利用していることから、同日に同ホテルを利用した方で9月23日(金)までに発熱・風邪症状・発疹の症状が出現した場合は、医療機関の受診が必要です。受診する前に最寄りの保健所に連絡するか、必ず事前に医療機関に連絡し、「麻しんかもしれない」ことを伝えたうえで指示に従ってください。連絡なく医療機関を受診することは絶対にやめてください。
③なお、麻しん患者がホテルを利用した9月2日から3週間が経過する9月23日までホテル従業員の健康観察を実施しており、現時点での発病者はいません。
④麻しんは、麻しんウイルスによって引き起こされる病気で、典型的な症状としては、感染の約10日後に発熱や風邪症状が始まり、2~3日発熱が続いた後、39℃以上の高熱とともに発疹が出現します。全身の免疫力が低下するため、肺炎・111耳炎・脳炎などを合併することもあります。予防接種を1回も受けていない乳児や妊婦が発症すると重症化や流産する危険もあります。定期の予防接種は、1歳児と就学前の幼児(年長児)です。対象者はできるだけ早めに受けるようにしましよう。

今年は、このような
 散発的な麻疹の感染例
が、いくつか報告されることになるだろう。問題は
 10月の次の出荷まで、麻疹ワクチンが「足りてない」状況
である点だ。

海外から、あるいは海外へ、人の出入りが盛んになれば
 日本国内には土着の病原体がなくても、海外では流行を続けている感染症
は、いくらでも入ってくる。ともかくも
 ワクチン供給が安定した時点
で、抗体がない、あるいは不十分な人には
 重要な感染症(命に関わる、あるいは後遺症がその後の人生を大きく変える恐れのある感染症)の予防接種
を勧めたい。また
 麻疹に関しては、国内での発生が激減して、麻疹ウイルスに曝露する機会がほぼなくなっている
ことから
 ブースター効果も望めない
状況だ。今回の奈良県の例でも
 感染者の内、2人はこれまでに予防接種を受けている
わけで、
 20歳で麻疹ワクチンの追加接種
を行って、抗体価を上げるようにする方が、
 成人麻疹を今後抑制できる
のではないか。

|

« ポケモンGO カップルの名所、京都は鴨川で衝撃のショットが | トップページ | 2016ノーベル生理医学賞 大隅良典東工大栄誉教授が受賞! ついでにいうと総合研究大学院大学名誉教授 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/64242534

この記事へのトラックバック一覧です: 赤ちゃんと妊婦を守れ 空気感染(飛沫核感染)等で感染する麻疹(はしか)に治療法はない(その15)奈良県でも麻疹の集団感染か 9/2に奈良ロイヤルホテルの会合に出席した3人が感染 県外から麻疹感染者が同席 関空の集団感染とは異なったウイルス型@9/22:

« ポケモンGO カップルの名所、京都は鴨川で衝撃のショットが | トップページ | 2016ノーベル生理医学賞 大隅良典東工大栄誉教授が受賞! ついでにいうと総合研究大学院大学名誉教授 »