« 偽史の作られ方 | トップページ | 防衛省がサイバー部隊増強だそうで »

2017-07-06

台鐵と近鉄が友好協定締結ですとっ!

日本には、数多鉄道会社があるけれども、
 東西の似たもの同士
といえば、
 東の京急、西の近鉄
ではないか密かに思っている。もっとも
 車両の連結・切り離しの速度

 毎日、金沢文庫や京急川崎、品川で切り離しと連結を展開する京急の圧勝
だけど。横浜の家の最寄り駅が金沢文庫なもので、毎度のように鮮やかな手腕を見ていると、
 大和西大寺の連結・切り離しの遅さ
には、毎回、イライラしてしまう。で、いつもその切り離しのせいで
 3分の遅れ
になるからな、近鉄。

それはいいとして、
 台鐵と京急が友好協定を結んだ
時は、とっても羨ましかった。一昨年の5月にはその記念に
 台鐵の駅弁を販売
したしな、京急。

さて。
台湾に行くと、時々お世話になる台鐵なんだけれども、この度なんと
 近鉄と友好協定を締結
したという驚愕のニュースが飛び込んできた。何故に近鉄? 阪急でも京阪でもないのだっ。
理由は分からないのだが
 近鉄には伊勢神宮を擁する「山田・鳥羽線」がある
からだろうか????
中央社フォーカス台湾より。


台湾鉄道、近鉄と友好協定締結 相互誘客狙う
【観光】 2017/07/06 18:23
(台北 6日 中央社)台湾鉄路管理局(台鉄)は6日、近鉄グループホールディングス(近鉄、大阪市)と事業連携・協力に関する友好協定を締結した。台北駅で行われた調印式には、台鉄の鹿潔身局長や近鉄の吉田昌功社長らが出席した。今後は互いの沿線の魅力や観光地を紹介するツアーの催行など相互誘客のための取り組みを進めるほか、鉄道事業、店舗開発に関する事業などで連携を行う。
台鉄は、両者とも100年以上の歴史を持つと言及し、互いに鉄道や観光の発展経験を共有できればと期待を示す。また、台鉄は近年、関連事業の開発に力を入れており、豊富な商品やマーケティング、企画能力を持つ近鉄の取り組みを参考にしたいと意欲を見せた。
近鉄は昨年4月に台北支社を設置し、訪日客の誘致促進や事業の海外展開に向けた情報収集、現地企業との関係構築を進めている。今回の友好協定の締結を通じて台鉄との交流を深め、双方事業のさらなる発展・成長を目指したいと意気込みを示した。
台鉄は近年、日本の鉄道との連携を積極的に推進。これまでには西武鉄道、東武鉄道、京浜急行電鉄、JR四国と連携している。

(陳葦庭/編集:楊千慧)

う〜ん、うれしいけど、近鉄には是非
 気合いの入った「友好協定締結記念イベント」
を企画して頂きたいものだ。
Facebookに転載されている上記記事の写真には
 台鐵の駅弁のマスコットの双子のクマ てる(鉄魯)、はなちゃん(漢娜醤)
20150416002062
とあべのハルカスのマスコットのクマあべのべあ
Abenobear
が写ってるんだが、まさか
 クマつながり
じゃないだろうな?

|

« 偽史の作られ方 | トップページ | 防衛省がサイバー部隊増強だそうで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/65501950

この記事へのトラックバック一覧です: 台鐵と近鉄が友好協定締結ですとっ!:

« 偽史の作られ方 | トップページ | 防衛省がサイバー部隊増強だそうで »