« 武漢肺炎(新型コロナウイルス肺炎)感染状況@1/25 湖北省衛生健康委員会発表(その1) | トップページ | 武漢肺炎(新型コロナウイルス肺炎)感染状況@1/26 湖北省衛生健康委員会発表 »

2020-01-26

武漢肺炎(新型コロナウイルス肺炎)感染状況@1/25 湖北省衛生健康委員会発表(その2) 死亡患者の経過

死亡患者の経過。



陳某、男性、70歳、
2020年1月19日に“4日間続く咳、発熱”のため入院治療を受けたが、入院時に患者は高熱、咳嗽咳痰、胸が苦しく呼吸困難で、胸部CT検査では両肺に多発感染病巣を示し、肺部感染と診断された。入院後に抗ウィルス、抗感染、鎮咳去痰薬等の治療を受けたが、治療効果は良くなく、呼吸困難は次第に重くなった。
1月23日 13:00 患者は呼吸促迫、頻脈を呈し、
    19:15 患者の血酸素飽和度、心拍数は低下が進行し、
1月23日 20:55に臨床的死亡を宣告した。

程某、女性、76歳、
2020年1月5日 “右肩の疼痛で4時間の活動制限がある”ため市第三病院に搬送され入院治療。長年の高血圧、糖尿病の既往症。
入院時に右肩が腫れて痛み、活動は制限され、X線で右上腕骨近端の粉砕性骨折が示され、右上腕骨近端の粉砕性骨折、高血圧、糖尿病と診断された。
1月9日に右上腕骨近位端骨折の手術を行った後に、輸液、感染の予防、輸血などの対症治療を行った。
1月18日に持続的な発熱が現れ、胸部CT検査では両肺に多発感染病巣を示し、次第に人事不省になり、呼吸が切迫し、心拍の低下が進行、
1月24日18:09分に呼吸不全による臨床的死亡を宣告した。

 


【原文 陳某某,男,70歲,
2020年1月19日因「咳嗽、發熱4天」入院治療,入院時患者高熱、咳嗽咳痰、胸悶氣促,胸部CT檢查提示雙肺多發感染病灶,診斷為肺部感染,入院後予以抗病毒、抗感染、止咳化痰等治療,但治療效果不佳,呼吸困難逐漸加重。
1月23日13:00患者出現呼吸急促、心動過速,
19:15患者血氧飽和度、心率進行性下降,
1月23日20:55宣告臨床死亡。

 


程某某,女,76歲,2020年1月5日因「右肩疼痛活動受限4小時」送至市第三醫院住院治療。既往有多年高血壓、糖尿病史。
入院時右肩腫脹疼痛,活動受限,X線提示右肱骨近端粉碎性骨折,診斷為右肱骨近端粉碎性骨折,高血壓、糖尿病。
1月9日行右肱骨近端骨折手術後予補液,預防感染,輸血等對症治療。
1月18日出現持續發熱,胸部CT提示雙肺多發感染灶,逐漸出現昏迷,呼吸急促,心率進行性下降,
1月24日18:09分因呼吸衰竭宣告臨床死亡。】

|

« 武漢肺炎(新型コロナウイルス肺炎)感染状況@1/25 湖北省衛生健康委員会発表(その1) | トップページ | 武漢肺炎(新型コロナウイルス肺炎)感染状況@1/26 湖北省衛生健康委員会発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 武漢肺炎(新型コロナウイルス肺炎)感染状況@1/25 湖北省衛生健康委員会発表(その1) | トップページ | 武漢肺炎(新型コロナウイルス肺炎)感染状況@1/26 湖北省衛生健康委員会発表 »