« 武漢肺炎(新型コロナウイルス肺炎)治療指針第四版@中国国家衛生健康委員会 1/27 | トップページ | 武漢肺炎(新型コロナウイルス肺炎)感染状況@1/29 中国国家衛生健康委員会発表 死者は130人を超す チベットでも患者発生 中国国内で昨日新たに感染が確認されたのは1400例以上、累計で6000例に迫る 確定診断後治癒して退院したのはまだ103例 »

2020-01-28

武漢肺炎(新型コロナウイルス肺炎)で北京市で初の死者 男性(50)@1/27 北京市衛生健康委員会

今回の新型コロナウイルス肺炎流行で
 北京が早々に封鎖に踏み切った
のが目を引いたのだが、昨日、北京市で初の死者が確認された。北京市衛生健康委員会の発表より。簡体字を繁体字に直した。

127

1月27日9時至20時,本市新增8例新型冠狀病毒感染的肺炎病例,死亡1例 (1月27日9時〜20時、当市の新型コロナウイルス肺炎で新たに8例増え、1例が死亡) 發佈日期:2020-01-27 來源:北京市衛生健康委‍
1月27日9時から20時までに、当市では新たに新型コロナウイルス肺炎患者が8例増え、そのうち1例は確定診断された患者と濃厚接触があった患者で、すでに市レベルの定点医療機関に搬送、救急治療を行った。
死亡1例、男性、50歳、
1月8日武漢に向かい、
15日に北京に戻った後に発熱症状が現れ、
21日に病院で診察を受け、
22日に確定診断を受け、
本日(27日)病状が悪化、呼吸機能不全のため、救急治療を受けたがその効なく、死亡した。
1月27日20時までの当市の累計での確定診断例は80例、その内、退院2例、容態の安定した者63例、重症12例、危篤2例、死亡1例である。東城区2例、西城区7例、朝陽区17例、海淀区17例、豊台区4例、石景山地2例、通州区7例、順義区1例、大興区5例、昌平区7例、北京市の外から来訪した者11例であった。
【原文 1月27日9時至20時,本市新增8例新型冠狀病毒感染的肺炎病例,其中1例為此前確診病例的密切接觸者,已送至市級定點醫療機構進行救治。死亡1例,男,50歲,1月8日前往武漢,15日返京後出現發熱症狀,21日到醫院就診,22日確診,今日病情惡化,因呼吸功能衰竭,經搶救無效死亡。
截至1月27日20時,本市累計確診病例80例,其中出院2例,病情平穩63例,重症12例,危重症2例,死亡1例。東城區2例、西城區7例、朝陽區17例、海淀區17例、豐台區4例、石景山區2例、通州區7例、順義區1例、大興區5例、昌平區7例,外地來京人員11例。】

北京市衛生健康委員会は
 新増感染者の状況
を表にしてくれるのでわかりやすい。特に目立つのは2番目の34歳男性患者で
 武漢のある湖北省に行ったこともなければ、他の省等の地域にも行ったことがない
と申告している。意味するところは
 北京市内で、新型コロナウイルスを保有する人物から新型コロナウイルスに感染した
であろう。

|

« 武漢肺炎(新型コロナウイルス肺炎)治療指針第四版@中国国家衛生健康委員会 1/27 | トップページ | 武漢肺炎(新型コロナウイルス肺炎)感染状況@1/29 中国国家衛生健康委員会発表 死者は130人を超す チベットでも患者発生 中国国内で昨日新たに感染が確認されたのは1400例以上、累計で6000例に迫る 確定診断後治癒して退院したのはまだ103例 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 武漢肺炎(新型コロナウイルス肺炎)治療指針第四版@中国国家衛生健康委員会 1/27 | トップページ | 武漢肺炎(新型コロナウイルス肺炎)感染状況@1/29 中国国家衛生健康委員会発表 死者は130人を超す チベットでも患者発生 中国国内で昨日新たに感染が確認されたのは1400例以上、累計で6000例に迫る 確定診断後治癒して退院したのはまだ103例 »