« 武漢肺炎(新型コロナウイルス肺炎)感染状況@1/30 中国国家衛生健康委員会発表 新たに38人が亡くなり死者は170人に上り、確定診断例は7700例を超える 四川でも死者1名 | トップページ | 湖北省だけで死者200名を超える 昨日新たに42名死亡 武漢肺炎(新型コロナウイルス肺炎)感染状況@1/31 湖北省衛生健康委員会発表 »

2020-01-30

武漢肺炎(新型コロナウイルス肺炎) 飛行機・高速鉄道が運ぶ新型コロナウイルス

湖北省武漢市へは、空路では武漢天河国際空港がある。中国の定めた
 全国8大地域的中枢空港
の1つで、全国に8つあるハブ空港だ。武漢で乗換の必要があれば、乗り継ぐわけで、
 武漢が最終目的地でなかったとしても、空路を選び、武漢が経由地ならば、武漢に降りる
ことになる。ハブ空港であるが故に
 武漢天河国際空港の乗降で新型コロナウイルス感染者に接触
する恐れは存在する。もし感染してしまえば、目的地に新型コロナウイルスを運ぶことになる。
では、中国国内の鉄道では、武漢にはどう行ったらいいのか。
湖北省観光局の公式サイトは次のように教えてくれる。

北京から5時間 京広線 【北京 - 広州】
香港から4時間 京九線 【北京 - 九龍】※[香港]に至る線。本線は九江市方面を通過します。
合肥から2時間 合武線 武漢天河国際空港
上海から4時間 京広線 【上海 - 漢(漢口)間高速鉄道(動車組)】※1日 8往復になります。
深圳から4時間 京広線 【北京 - 香港間高速鉄道(動車組):】※北京-武漢-広州-深圳-香港を連絡する列車。

合肥は安徽省の省都だ。
中国は全国をカバーする高速鉄道網
 四縦四横
をすでに完成し、次は
 八縦八横
の完成を目指している。武漢に至る「京広線」「京九線」は北京から広州、香港に至る長大な鉄路だ。この2線は北京武漢間は5時間、香港武漢間は4時間、上海武漢間は4時間、深圳武漢間も4時間と豪語している。すなわち
 武漢肺炎がなぜ全国に瞬く間に拡がった
かといえば、
 飛行機と高速鉄道が感染者を運んだ
からだろう。

 

鄭州市が非常事態宣言を出し、
 鄭州市内を走る鉄道で新型コロナウイルス肺炎患者が移動、同じ車両に乗り合わせていた乗客が濃厚接触者なので、探している
との記事を先に挙げたけど、
 春節の大移動時期
で、
 12/8頃、武漢で患者が初発したと考えられている新型コロナウイルス肺炎患者が武漢を含む湖北省の各地から高速鉄道で移動した
わけだ。
今回の新型コロナウイルス肺炎は
 不顕性感染
と言って
 症状が出ていなくても、感染力がある
ことが分かっている。
ましてや
 年に一度、一族が顔を合わせる春節の時期
だ。多少の体調不良があったとしても、みんな故郷に帰ったり、春節の休暇を利用して旅行に出たりするだろう。日本だって
 風邪を引いたから、お正月は帰らない
なんて言おうモノなら、余程のことがない限り
 風邪くらい何だ、正月くらい帰ってこい
とドヤされるに決まっている。

 

家族が顔を合わせるのは、
 年夜(除夜)
で、23日にはもう移動したい人達の移動はほぼ終わり、24日の夜には、故郷に集う人達は、家で餃子を包み(南方人は餛吞等)、縁起のいい年越しの料理を前に一族揃って新しい年を迎える。1/20に、国家衛生健康委員会が新型コロナウイルス肺炎流行を公式に認めたが、残念ながらそれでは遅すぎたのだ。
今、感染者数が増えているのは
 春節準備の移動の間に公共交通機関や駅・空港等で新型コロナウイルスに感染した人達が発症したり、感染者から二次感染三次感染が広がっている
からだろう。

|

« 武漢肺炎(新型コロナウイルス肺炎)感染状況@1/30 中国国家衛生健康委員会発表 新たに38人が亡くなり死者は170人に上り、確定診断例は7700例を超える 四川でも死者1名 | トップページ | 湖北省だけで死者200名を超える 昨日新たに42名死亡 武漢肺炎(新型コロナウイルス肺炎)感染状況@1/31 湖北省衛生健康委員会発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 武漢肺炎(新型コロナウイルス肺炎)感染状況@1/30 中国国家衛生健康委員会発表 新たに38人が亡くなり死者は170人に上り、確定診断例は7700例を超える 四川でも死者1名 | トップページ | 湖北省だけで死者200名を超える 昨日新たに42名死亡 武漢肺炎(新型コロナウイルス肺炎)感染状況@1/31 湖北省衛生健康委員会発表 »