2018-06-10

旧優生保護法に基づく強制不妊手術で熊本の男性に去勢が行われる 国は即刻救済を

怒りに打ち震えるばかりだ。
熊本県で、旧優生保護法に基づく強制不妊手術を受けた70代の男女2人が国に向けて提訴の意向を示したのだが、
 男性は睾丸(精巣)を摘出された
という。これは
 不妊手術ではなく、去勢
だ。
 人権蹂躙
以外の何物でもない。
熊本RKK6/9付ニュースより。


強制不妊手術で全国でも例のない睾丸摘出
2018年06月09日 20:59 現在
旧優生保護法に基づく強制不妊手術をめぐり、県内の男性が全国でも例のない睾丸の摘出を強いられていたことが分かりました。
「俺の体は何もかもぐしゃぐしゃになって…」(睾丸を摘出された73歳男性)
この男性は、全国の男女4人が起こしている国賠訴訟や全国一斉電話相談でも例のない、「睾丸摘出」による不妊手術を強いられたと訴えていて、早ければ今月中にも国に対し約3000万円の損害賠償と謝罪を求め提訴する方針です。
男性が不妊手術を受けたという医療機関は既に廃院になっています。
弁護団は睾丸摘出を原因とした骨粗しょう症などの二次被害も訴状に盛り込む考えです。

人間の不妊手術では、
 妊娠できる・妊娠させられる機能を停止
するが、男女の性ホルモンを分泌する
 性腺(精巣・卵巣)除去は行わない
のが原則である。この男性が
 「俺の体は何もかもぐしゃぐしゃになって…」
と仰るのは、当然である。あまりに酷い。

精巣が作り出す男性ホルモンのテストステロンは
 男らしさを形作るホルモン
と言われている。男性の「更年期」では
 テストステロンの減少
がさまざまな問題を引き起こすと考えられている。
 そのテストステロンの生産基地が「強制不妊手術」の名を借りて永遠に失われた
のだ。

一体何故こんな
 人間の尊厳を踏みにじる蛮行が許された
のだろうか。男性が手術を受けた病院は既に廃院しており、カルテもないだろう。

法に名の下に行われたこの人権蹂躙に、国は即刻手を差し伸べるべきである。

それでも、この男性の失われた人生を償うことなどできはしない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018-04-30

春の叙勲 よく見るとアグネス・チャンとジェーン・バーキンが

春の叙勲の名簿を見ていたら、


 ◇旭日小綬章
アグネス・チャン=陳美齢(英、元日本ユニセフ協会大使)62
ジェーン・バーキン(英、歌手・女優)71

と続いて名前が挙がっているのでびっくり。

アグネス・チャンは今更説明の必要がないだろうが、カンボジア難民救援会のアグネス・チャンじゃんね。みんな忘れているかも知れないけど。
で、
 ジェーン・バーキンといえば「エルメスのバーキン」
ですよ。バスケットに荷物を詰め込んでいるバーキンと隣り合わせに座ったエルメスの当時の社長が、
 全部入れられるバッグを作ってあげましょう
と作ったのが、あのバーキンというわけですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018-04-29

阿部幸大氏が盛大にdisった母校釧路湖陵高校は、平成20年度から北海道の地域医療を支える人材育成の「医進類型指定校」になっている件(追記あり)

最近話題沸騰なのは、フルブライト奨学金(大変取るのが難しい奨学金で、これを取れれば、まずその後の研究人生は安泰と言われる)により現在ニューヨーク州立大学ビンガムトン校留学中で東大出身の文学研究者阿部幸大氏が、現代ビジネスに寄稿した4/25付の
 「底辺校」出身の田舎者が、東大に入って絶望した理由
だろう。ここで
 底辺校
と称されているのは、阿部幸大氏のreseachmapの記述によれば
 釧路湖陵高校
で、同氏は2006年、平成18年3月に卒業している。

この頃の道内の進学事情に暗いので、最初は
 釧路湖陵高校が底辺校なのか。世の中いろいろすげーなあ。
とびっくりしてたのだが、やはり
 道内の(札幌以外の)地方進学校の雄の一つ
であることには、変わりなかったようだ。

元釧路湖陵高校の教員という方がtwitterで、阿部氏の見解に突っ込んでいるのが、togetterに纏められていた。
『東大に入って絶望した田舎者』阿部幸大氏のウソを、彼の卒業した高校元教員が指摘

で、FBで友人達といろいろ意見を交換していたのだが、その過程で
 平成20年度から釧路湖陵高校は、北海道の地域医療を支える人材育成のための「医進類型指定校」となっている
ことが分かった。こうした高校の
 どこが「底辺校」なのか
よく分かりませんがね。制度が始まったのは、阿部氏が卒業してから2年後だけどね。
道教委が公表している「医進類型指定校」についてのサイトより。地図も同サイトから。


地域医療を支える人づくりプロジェクト事業のコンセプト
  本道の地域医療を担う医師不足の問題については、道の喫緊の課題となっており、知事部局や道内の医育大学において様々な対策が行われています。道教委としても、長期的な視点に立って、将来の地域医療を支える人材の育成が大変重要であると考え、本事業に取り組むこととしました。(略)
▼医進類型指定校は次の9つの学校です。
  ○北海道岩見沢東高等学校  ○北海道小樽潮陵高等学校  ○北海道室蘭栄高等学校
  ○北海道苫小牧東高等学校  ○北海道函館中部高等学校  ○北海道旭川東高等学校
  ○北海道北見北斗高等学校  ○北海道帯広柏葉高等学校  ○北海道釧路湖陵高等学校

▼協力校は次の6つの学校です。
  ○北海道札幌西高等学校    ○北海道静内高等学校     ○北海道江差高等学校
  ○北海道留萌高等学校     ○北海道稚内高等学校     ○北海道根室高等学校
  Ishinnmap2


御覧頂くと分かるように
 医進類型指定校 札幌以外の地域の公立トップ進学校
 協力校 札幌西以外は、医師不足が深刻な地域の公立高校
である。
釧路湖陵高校のサイトにも、この
 「医進類型指定校」に関するページ
があり、医師を目指す高校生が、地域の旭川医科大学と協力して、さまざまな活動を行っている様子が紹介されている。
「医進類型指定校」~地域を支える人作りプロジェクト事業~

ちなみに、釧路湖陵高校は
 過去3年間の進学実績

 学校のサイトで公表
している。
上級学校等合格者一覧(過去3年間)(PDF)
進学先の国公立大学で主なところは、最近3年で(28/29/30)
 旭川医科大(旧国立二期校) 10/4/5
 北海道大 19/15/10
 札幌医科大学(道立) 4/5/5
 地元 北海道教育大釧路校(旧国立二期校) 4/8/8
 地元 釧路公立大学 13/10/13
 東北大 0/0/3
 東大 0/2/0
 京大 0/0/1
 奈良県立医科大 0/0/1
など。
 こんな立派な進学実績のある高校のどこが「底辺校」なのか
と思うけれどもね。

まあ、
 現代ビジネス編集部の「需め」に応じて「盛大に話を盛った」
ってことですかね。
少なくとも
 地域医療を担う人材を育成する教育機関

 底辺校
と呼ぶのは、
 その地域で現在生活している人達と地域医療に従事する医療関係者への侮蔑に他ならない 
と思いますが、阿部氏ご本人はもう釧路には帰らないってことなのかな。
でもって地元校の
 北海道教育大釧路校もついでにdisってる
のは、
 北海道の教育環境はこれ以上良くならない
って思っているってことですかね。人を育てる教師は道教大釧路校からは出ないとでも?
 医療関係者のみならず、僻地も含めて地道な教育を行う小中の教諭もdisってる
のは、余程、故郷に怨みがあるのかしら。

たとえ釧路に帰らないとしても、都市部以外で自分や身内が医療や公的教育の世話になることはありうるわけで、その時、
 自分が何を馬鹿にしたのか
をよく知ることになると思うよ。

まさかとは思うけど、北海道で東大に行ける程度の学力があれば、まずは
 医者になれ
と言われるのが通常なので、
 医進類型指定校の母校をdisった
のは、
 文学部への進学を反対した進路指導部や親戚等との闘いがトラウマになっている
んじゃなかろうな。

(追記 4/30)
higashiさんからコメントを頂いたので、再掲する。higashiさん、ありがとうございます。


「底辺校」だったのは中学で、高校に入って初めて大学進学という道に気づいた、という記事に読めますが、とくに擁護の気持ちがあるわけではありません。。

わたしも北海道の公立中学・高校で教育を受けたが、
 公立中学は住んでいる場所で行く学校が決まる
わけで、あらゆる階層から生徒が集まる。
所謂
 公立進学高校に多くの生徒を進学させている中学
にいたのだが、同期生は
 最近、学士院賞を取ったエラい研究者
から、
 金バッジにモノを言わせるお仕事に就いた奴
まで、幅広く人材を輩出している。
でもって
 釧路湖陵高校に行くくらいの成績の中学生
ならば、
 ムダに成績が良いといじめられる危険性が高い
ので、
 悪そうなお友達を作って、自分も悪いことをしていじめられないようにする
というのも、これまた
 賢い子どもの処世術の1つ
だろう。
ちなみに東大の某先生も、中学時代は
 危ないお友達と遊んでいた
そうだが、阿部氏同様
 補導されずに済んだ
と言っていた。もっともかの先生は東京出身なので
 賢い子が悪そうな友達と遊ぶパターンは田舎だろうが都会だろうが変わらず存在する
と言えよう。
で、悪そうなお友達にも
 仁義
はあって、
 一緒に遊んでいる「成績の良い奴」は、本当にヤバイ局面には誘わない
ものなのだ。
 あいつがパクられたらそれこそヤバイ
と思いやって、巻き込まれないよう配慮してくれているものだ。
 運が良かった
と阿部氏は思っているように書いてるけれども、それは
 お友達がちゃんと仁義を切ってくれた
のに気が付かないか、無視しているだけなのだと思いますがね。もしも後者なのだとすれば、
 文学研究者としてはどうよ
とは思うよね。
まあ、世の中には、団地で育ったのを怨んでいるのか、
 一戸建てに住んでいる奴は敵だ
と言っていたエラい文学研究者(たぶん、遠からず、勲章とかそんなものを貰うだろう)もいるので、様々なトラウマは思いがけない文脈で噴出するのだろうけど、せっかく文学研究という、何を言ってもほぼ許してもらえる分野の研究者なのだから、是非生産的な方向に昇華して頂きたいものだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018-03-27

鬼手斬心 藤井聡太六段という天才

日曜日のこと、
 第15回詰将棋解答選手権チャンピオン戦
が開催された。普段は、東京と大阪の2会場で行われる大会なのだが、今年は
 4連覇を賭けて出場する藤井聡太六段への取材が殺到
したため、急遽藤井聡太六段と選ばれた少数の参加者が出場する
 名古屋会場
も設けられた。

4連覇。
そう。現在
 中学3年
の藤井聡太六段は
 第12回大会は満点で優勝
この時は
 藤井二段(小6)
続く
 第13回大会は最後の1問を逃し90点で優勝
この時は
 藤井三段(中1)
そして昨年の
 第14回大会は、第1ラウンドで表記ミスがあり1点減点、第2ラウンドでは最後の1問を逃し91点で辛勝
この時は
 藤井四段(中2)
であった。
 小学校6年生が並み居る大人達を振り切って優勝
という時点で
 藤井聡太六段の「詰将棋」の才能の空恐ろしさ
が分かろうというものだ。なお、藤井聡太六段が初めてこの大会に出場したのは、
 第8回大会で、51点

 小学校2年生のときに初参加
したのである。
 大人に互して、8才の小学2年生が難問だらけの詰将棋でまずまずの成績を収めた
のだ。

そして、今年は
 ただ1人満点で優勝、4連覇を達成
した。
3/26付日刊スポーツより。


藤井六段はモンスター級!詰将棋選手権全問正解V4
 将棋の最年少プロ、藤井聡太六段(15)が25日、名古屋市などで行われた「第15回詰将棋解答選手権チャンピオン戦」に優勝し、史上初の4連覇を成し遂げた。藤井は10問全問正解で100点満点。小学6年(当時二段)だった15年の大会初優勝以降のV4。実戦の終盤の力に直結する詰め将棋でも、金字塔を打ち立てた。類いまれなる読みの速さに、関係者は「モンスター級」と絶賛した。
 グレーの長袖Tシャツにチノパン。いつものスーツ姿ではなく、カジュアルな服装に身を包んだ藤井が、異次元の強さと速さを見せつけた。将棋界の記録を次々と塗り替える“天才棋士”が、大好きな詰め将棋でも偉業を成し遂げた。「毎年楽しみで参加しているので、プレッシャーはなかった。今年も素晴らしい作品に出合えてうれしく思います」。作者に感謝しながら、満足そうにうなずいた。
同選手権は玉を詰ます正確さや速度を競い、多くのプロ棋士も参加する。今回は名古屋のほか、東京、大阪の3会場に分かれ、永世名人の資格を持つ谷川浩司九段、プロ棋士養成機関「奨励会」の会員、アマチュアら計105人が出場した。
 プロ棋士でも解けないという難問ぞろいの10問にチャレンジした藤井は、全問正解の「はなまる100点満点」。前半の制限時間90分では、全3会場で最速の55分で解答を終え退室。後半はフルに時間を使い、“ラスボス”と呼ばれる最難関の10問目をクリアした。ラフな服装でも時間配分など、勝負師の一面をのぞかせ、2位のプロ棋士の宮田敦史六段の94点を寄せ付けなかった。
 全日本詰将棋連盟の柳田明会長は「これまでこれだけ速く解く人を見たことがない。まさにモンスター級です」。名古屋会場で出場した船江恒平六段は「全問正解? 信じられない。次元が違う」と言葉を失った。
 詰め将棋は、快進撃を続ける最年少棋士の原動力だ。幼稚園のころから詰め将棋を始めた。スポーツに例えるならウエートトレーニング。詰め将棋は将棋の基礎トレーニングとも言える。地味な作業だが、藤井はプロになっても毎日欠かさない。小学時代からコツコツと「詰め将棋ノート」も作ってきた。
 表彰式を終えた藤井は「難しい問題が解けて自信になった。詰め将棋が基礎となり、対局にいい影響を及ぼしている」と、笑顔で話した。原点を忘れない天才棋士は強い。【松浦隆司】
(以下略)

詰将棋と、本将棋とは、将棋の駒を使うのが共通なだけで
 本来は異なったジャンルのゲーム
である。詰将棋が強いからと言って、本将棋が強いとは限らない。
しかし、
 300年に1度の天才棋士
と噂される藤井聡太六段の場合は
 詰将棋は本将棋終盤の「読み」の鋭さを支える武器
だと言っても過言ではあるまい。

3/22、
 第66期王座戦2次予選
では、藤井聡太六段は
 糸谷哲郎八段
と挑戦者決定トーナメント進出を賭けて対局した。糸谷哲郎八段は
 阪大文学研究科修士課程でハイデッガーを研究した異色の棋士
で、来期は
 棋士のトップクラス10人しかいない(今年は、三浦弘行九段の残留保証措置のため1人多い)A級に昇格する実力者
だ。
戦前は
 さすがの藤井聡太六段も苦戦を強いられるのでは?
といった予想もあったが、蓋を開けてみると
 わずか87手で藤井聡太六段が糸谷哲郎八段を粉砕
した形になった。棋譜を見る限り、
 形勢はほぼ午前中に決していたのでは
という声すらある。
実際には
 藤井聡太六段が61手目に放った4三歩打
が、糸谷哲郎八段の息の根を止めた。まさに
 鬼手斬心
である。
この
 4三歩打
なのだが、
 将棋ソフトが一瞬判断が付かない手
だった。
将棋ソフトは、
 最速の手順で勝ちを収めるようプログラム
されている。藤井聡太六段の一手は
 最速ではないが、糸谷哲郎八段の勝ち目を完全に潰す一手
だった。
来期A級入りの先輩棋士を、わずか87手でねじ伏せたである。尋常の勝利ではない。
感想戦では、藤井聡太六段も糸谷哲郎八段も表面的にはにこにこしながら、検討を重ねていたのだが、実質は
 藤井聡太六段による糸谷哲郎八段への「指導対局」
だった。14才年下の藤井聡太六段と会話を交わす糸谷哲郎八段は、敬語を使っていた。それほど
 圧倒的勝利
だったのだ。
糸谷哲郎八段がいくら手を展開して見せても、藤井聡太六段は詰まない。藤井聡太六段の口から
 それは詰まないので
という言葉が出ていた。糸谷哲郎八段が読み切れなかった勝負の最終局面を、藤井聡太六段はあっさり読み切っていた。最後は
 25手詰
だったそうだが、その解説はわたしの手に余る。

こうした
 読みの鋭さ、的確さ
を支えているのが
 藤井聡太六段の「詰将棋力」
であることは疑いない。

実は糸谷哲郎八段との対局で見せたような
 将棋ソフトが一瞬迷う手

 藤井聡太六段の真骨頂
だ。AIでも読み込めない
 人間にしかできない「完膚無きまで敵をたたきのめす一手」

 天才と称される15才の藤井聡太六段から繰り出される
のである。そして
 前回の29連勝時と比べて、遥かに強い相手とばかり対戦している藤井聡太六段は現在16連勝中
だ。数が29より少ないから、マスコミは飛びつかないが
 中味の濃さから言えば、比べものにならない
のが、現在続いている連勝である。これが
 来期C1昇格の中学生棋士
なのだから、末恐ろしい限りだ。

藤井聡太六段が
 鬼手斬心の勝負師
へと変身を遂げたきっかけは
 昨年のクリスマスイブに行われた第3期叡王戦本戦トーナメント1回戦
だったと言われている。
 深浦康市九段と166手に及ぶ激戦の末敗退
したのだが、
 この一戦が藤井聡太六段を「強くした」
と見られている。

続きを読む "鬼手斬心 藤井聡太六段という天才"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018-03-26

安倍ちゃん、トランプ大統領にコケにされるも、実は3/5以降に「オレがコケにされた」とトランプ大統領が思ってるかも知れない件

そもそも、キナ臭い動きが始まったのは
 3/8の米朝首脳会談電撃決定
からだった。3/11の時事より。


トランプ氏即断、側近も驚き=安倍首相は「蚊帳の外」-米紙
【ワシントン時事】トランプ米大統領が8日に韓国の鄭義溶国家安保室長と会談し、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長からの会談要請を受け入れた際、同席したマティス国防長官らが「(首脳会談の)危険性とマイナス面」への懸念を訴えたが、トランプ氏は取り合わずに決断したことが分かった。10日付の米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)が伝えた。
 ホワイトハウスの大統領執務室で行われた鄭氏との会談は45分続き、マティス氏のほか、ペンス副大統領、マクマスター大統領補佐官(国家安全保障担当)、コーツ国家情報長官、ダンフォード統合参謀本部議長らが同席した。トランプ氏の即断は鄭氏だけでなく、側近らも驚かせたという。
 鄭氏がホワイトハウスに到着する直前の8日午前の段階で、米側は情報機関を通じて金委員長からの会談要請を把握していた。トランプ氏はアフリカ歴訪中のティラーソン国務長官にもその内容を連絡したが、要請を受け入れるかどうかはその時点で伝えなかった。
 トランプ氏は、鄭氏にホワイトハウスで米朝首脳会談実施の発表を行うよう提案。鄭氏は急きょマクマスター氏の執務室で文案を作成し、安全が確保された電話で文在寅大統領の了承を得た。ただトランプ氏の側近らは外国政府当局者が記者会見場を使うことに反対。鄭氏はホワイトハウス西棟の車寄せで会見を行うことになった。
 トランプ氏は鄭氏が車寄せに向かった際、安倍晋三首相に電話を入れ、会談内容を報告した。タイムズ紙はトランプ氏の即断は側近だけでなく同盟国の不意を突き、「安倍氏は蚊帳の外に置かれた」と指摘した。(2018/03/11-14:32)

まあ、
 国防長官の話も聞かずに「即決」
したんだから
 それより遠い安倍ちゃんがスルー
されたとしても致し方あるまい。
それにしても
 日韓米対北朝鮮という枠組みから日本がのけ者になっている
のは、トランプ大統領の対応から見て取れる。
そして、3/23のこと
 トランプ大統領は日本も対象とする鉄鋼製品などの輸入制限政策を発動
した。
その時のトランプ大統領のコメント。23日付NHK
米 鉄鋼製品など輸入制限 日本も対象に午後1時すぎ発動へ
より。
20180326_83154
字幕「日本の安倍首相などと話してきた
彼はすばらしい人で私の友人だ」
20180326_83205
字幕「彼のほほえみは「長年 米国を利用できるとは思わなかった」という意味だがその時代は終わった」
同日付時事より。


安倍首相は「出し抜いて笑み」=トランプ氏、対日貿易に不満

 【ワシントン時事】「安倍晋三首相と話をすると、ほほ笑んでいる。『こんなに長い間、米国を出し抜くことができたとは信じられない』という笑みだ」。トランプ米大統領は22日、ホワイトハウスでの会合で首相についてこう語り、対日貿易赤字への不満をあらわにした。
 トランプ氏は「偉大な男で、私の友人」と前置きして、首相の笑顔を解説した。その上で「こういった時代はもう終わりだ」と述べ、「互恵的」な関係を求める考えを強調した。(2018/03/23-11:01)



 安倍ちゃんはいつも笑顔だが腹黒い男
であるかのように世界に向けて発信した。トランプ大統領には、安倍ちゃんは、
 私の友人
であると共に
 アメリカを平然と利用する(アメリカ第一主義のトランプ大統領としては許すまじき)輩
という
 矛盾する内容のコメント
なのだが、
 『炎と怒り』
によれば
 トランプ大統領は何を言ってるか自分でも分かってない
らしいので、その辺りは
 平常運転
と見て良い。

ショックなのは
 お友達だった筈の安倍ちゃん
なんだが、
 実はトランプ大統領の方が、安倍ちゃんの方が先に自分をコケにした
と思っている確率が高そうだ。
理由は?
 トランプ大統領の不倶戴天の敵であるオバマ前大統領を歓迎する
ことが、3/5に明らかになったからだ。3/5付日経より。


オバマ前大統領、3月下旬来日へ 安倍首相と会談調整
オバマ前米大統領が3月下旬に来日する見通しとなった。24、25両日の日程が有力で、安倍晋三首相との会談も調整している。会談が実現すれば北朝鮮の核・ミサイル開発問題などについて意見交換するほか、日米同盟の重要性を確認するとみられる。(以下略)

言っておくが
 トランプ大統領は、「オバマ大統領の痕跡を消し去る」ことに意欲を燃やしている男
である。そのアホらしいまでの努力については『炎と怒り』をお読み下さい。
 宿敵オバマ前大統領

 「友人」と認めてやった筈の安倍ちゃんが「歓迎」
するなんてことは
 トランプ大統領にしてみれば、屈辱以外の何物でも無い
だろう。
『炎と怒り』によれば
 トランプ政権内部の多くのスタッフは「いかにトランプ大統領に気に入られるか」の競争に時間のほとんどを費やしている
そうだから、
 安倍ちゃんがオバマ前大統領と会う予定
なんて、あっという間に
 殿、一大事でございます
と、耳打ちされているに違いない。なお、トランプ大統領は
 短時間しか集中が保たない
そうで、側近達は、この手の情報を
 短くインパクトがあるように伝えるのがテクニック
だそうだ。
 少なくとも、トランプ大統領が、安倍ちゃんに対して、大いにムカついている
のは間違いなさそうだ。

なるほどね。
 3/5 安倍ちゃんがオバマ来日歓迎のニュースが日本で報道される
 3/8 韓国の鄭義溶国家安保室長との会談で、米朝首脳会談電撃決定
 3/23 対日鉄鋼製品等の輸入制限措置に関し、トランプ大統領がわざわざ安倍ちゃんの腹黒さを世界に発信
 3/25 オバマ前大統領来日、安倍ちゃんは寿司ランチで歓迎
ドラスティックに政権交代が行われたアメリカに対して
 民主党も共和党もみんなトモダチ
って対応をしているツケは大きいね、安倍ちゃん。ま
 二大政党制の意味
が分かってないということかな。

続きを読む "安倍ちゃん、トランプ大統領にコケにされるも、実は3/5以降に「オレがコケにされた」とトランプ大統領が思ってるかも知れない件"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018-03-14

米ティラーソン国務長官、自分の解任をトランプ大統領のtweetで知る

何もかも
 出鱈目
過ぎて、
 想像の斜め上どころじゃない
のが
 アメリカのトランプ政権
だ。
先日紹介した
 『炎と怒り』
を読んでいるのだが、まあ
 とんでもない
ことになっている。

で。
前々から
 トランプ大統領を「マヌケ」呼ばわり
した件で
 うまく行ってない
と噂されていたティラーソン国務長官が
 電撃解任
された。北朝鮮と会談するとか言ってる、その矢先にだ。
まずはその
 マヌケ発言
の件。昨年10/4のNBCの報道なのだが、どうやら、単なる
 moron
じゃなくて、もっと酷い言われ方だった模様。


Ruhle: My Source Says Tillerson Called Trump 'A F-ing Moron'
WED, OCT 04
MSNBC's Stephanie Ruhle tells NBC's Hallie Jackson that her source says Secretary of State Rex Tillerson called President Donald Trump 'a f-ing moron.'

ちなみに、ティラーソン国務長官は、この発言を否定していない。

で、『炎と怒り』によれば
 トランプ大統領は自分がトップニュースになることならなんでもやる
のだそうで、今回は、事前にティラーソン国務長官には何も伝えず
 twitterでティラーソン国務長官解任とCIAのポンペア長官が後任、CIAの後任長官は初の女性長官となるジーナ・ハスペル副長官を充てるとtweet
した。


『炎と怒り』によれば、自分が嫌いな奴には
 徹底して煮え湯を飲ませるのがトランプ流
だそうで、今回もその例に漏れない。
でもって、『炎と怒り』で解析されている
 トランプ大統領の言い分

 自動生成
してみると、今回についてはこんな感じかな。


え? レックス? アイツはもう死んだも同然だ。そんな話はいい。
どうだ? twitterで解任を知らせるってのは。奴にはそれくらいが上等だ。
今回の人事は冴えてるだろ、ジーナはなんたって「初のCIA女性長官」だ。
マスコミの連中は、女をトップに据えると喜ぶからな。
マイクとはうまくやってるし、これでゴタゴタは全部片付くな。

今回の人事については
 国務長官もCIA長官もトランプ大統領の「ポチ」
だと思われている。
『炎と怒り』によれば、トランプ政権にいるのは
 トランプ大統領が気に入った「ポチ」

 一応専門家
の2種類だけで、
 専門家がいるからなんとか政権運営できている
そうなのだが、『炎と怒り』で登場する
 専門家
たちは、すでに多くが政権から去っているか、クビになっている。でもって
 残っているメンバーには、ずぶの素人が多い
のだそうで、わたしの脳裏には、こんな情景が
Flatearth
浮かんでいる。

おかげで、
 アメリカのメディアは特番体制
になり、
 ロシアの元スパイの「毒ガス暗殺未遂」で揺れるイギリスのBBCも特番体制
だった。
 ティラーソン前国務長官の声明
までは、生で伝えていた。
現在アメリカのメディアは
 サンディエゴで「メキシコとの国境の壁」のプロトタイプを視察中のトランプ大統領
を生放送している。webで見ることが出来る。

日本は?
森友で忙しいからか、NHKのBSも地上波も、スルーですな。
 夜中だし、一報なんて出さなくてもいい体制
になっている。
 北朝鮮との関係
が喫緊の問題なのだが、
 日本の外務大臣に相当する国務長官の首がこんな形で飛ばされても、日本ではどうでもいい
ようだな、NHK。これも
 働き方改革に合わせた報道態勢
なんでしょうよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018-03-07

トランプ政権の内幕を暴く『炎と怒り』の著者インタビュー「(日本や安倍政権について)トランプ氏にはそもそもそんな関心がない。彼には世界がどうなっているのかという関心がない。」

まだ買ってないのだが、トランプ政権の内幕を暴いた
 『炎と怒り』
は、英語の原本は勿論のこと、世界中で翻訳されて読まれている模様。
『炎と怒り』の著者マイケル・ウォルフ氏への3日連続インタビューが、「日経ビジネス」オンラインに掲載されているが、
 必読の内容
だ。
『炎と怒り』著者が明かす、トランプ政権の内幕 まるで喜劇、大統領選で勝つつもりがなかったトランプ陣営
トランプは、北朝鮮問題を全く理解していない ホワイトハウスには「マネジメント」が存在しない
中間選挙でトランプへの女性の怒りが爆発する 『炎と怒り』の著者、今回の取材手法への批判に反論 

そもそも、マイケル・ウォルフ氏がこの著書のベースとなる取材ができた背景は、上記『炎と怒り』著者が明かす、トランプ政権の内幕によれば


私はバノン(トランプ大統領の首席戦略官・上級顧問を務めていたが、2017年8月18日に更迭され退任)がトランプ陣営に加わった2016年夏以降、かなりの時間を彼とともに過ごしていました。それにバノンに最初にインタビューをしたのも私でした。ちなみにその取材は、彼がホワイトハウスを去る前の唯一のオンレコの取材でした。そんなこともあり、この本を書く構想をバノンに相談したところ、彼がトランプに直接会って相談すべきだと言って、アポを設定してくれたのです。
 私は大統領選中の2016年5月、トランプに彼のビバリーヒルズの自宅で取材(注*4)もしていて関係はよかった。当選のお祝いの言葉も伝えたかったので、会話はスムーズに進みました。

とのことで
 トランプ大統領が直接許可した
という
 衝撃の事実
がある。
 まさか、まさか
ですよ!!!!!
でもって、
 当選するつもりはなかったトランプ陣営
には、当然ながら
 取材対応のスタッフも存在しなかった
わけなのだが、ウォルフ氏は

取材が終わってもホワイトハウスは去らず、1階ロビーのカウチに座り続けて、誰かと話せれば話をして、できる取材はすべてした。

という
 「ダメだと言われないことは全部やる」方針
で、取材をしたのだった。

この著者インタビューだけでも十分衝撃的なのだが、以下のフレーズをトランプは、北朝鮮問題を全く理解していないから引用しておきたい。


-話が少し飛びますが、トランプ氏が、報道はされていないけれども、日本や安倍晋三首相について発言したり、コメントしたりしているということはあるのでしょうか。

ウォルフ:全く聞いたことはありません。というより、トランプ氏にはそもそもそんな関心がない。彼には世界がどうなっているのかという関心がない。

 「アメリカ・ファースト(米国第一主義)」というのは、彼の世界を見る視点というよりは、ある意味、世界を見る視点を持ち合わせていないということを覆い隠すための方便です。彼にとっては、世界がどうなっているかなどということはどうでもいい話です。外交政策にも関心がないし、とにかく何も知らない。これまでの人生で、もう少し物事を知らなければまずいとか、知る責務があるなどと考えたことが恐らく全くない人間です。

-そうであれば、トランプ氏は中国の習近平国家主席のことはどう見ているのでしょう。バノン氏は中国との関係こそがトランプ政権の要だとしていたようですが…。

 彼はバノンの目を通して中国を見ていた、という感じです。中国との貿易関係は問題だという意識はあるが、昨年4月に米フロリダ州にある自分の別荘「マール・ア・ラーゴ」で習近平氏らを迎えた時、中国側はトランプに会って、あまりに彼が何も知らないため、同じレベルでは会話ができないと感じたようです。

だから
 習帝工作が粛々と進んでいる
んだね、たぶん。
 もし、習近平が終身国家主席になった
としても、
 アメリカがトランプの首を飛ばして、別な大統領を据え、まともなアジア外交を再開するまでに最低2-3年は掛かる
と踏んでいるのだろう。時事より。


中国全人代、広がる習氏礼賛=「主席任期撤廃」全面賛成の声
【北京時事】中国・北京で開会中の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)は6日、地方代表団の分科会討論が行われ、メディアに公開された。習近平国家主席(共産党総書記)に近い広東省トップの李希・党委員会書記は「断固として習総書記の党中央の核心の地位を守る」と述べ、習氏に忠誠を誓った。国家主席の任期制限を撤廃する憲法改正案の採択を11日に控え、習氏を礼賛するムードがますます広がっている。
 習氏側近の陳敏爾重慶市党委書記も6日、「習総書記という核心を断固として守る」と表明した。陳氏は「薄熙来(収賄罪などで無期懲役)、孫政才(2月に収賄罪で起訴)両人の問題で最も際立っているのは政治的な腐敗だ」と語り、失脚した2人の重慶市トップ経験者の名前を挙げ、習氏に従わない勢力の一掃に努めると強調した。
 6日付の党機関紙・人民日報によると、5日に行われた非公開の分科会では、陳全国・新疆ウイグル自治区党委書記が「憲法改正案に完全に賛成だ」と言明。習氏の名前を冠した指導思想を憲法に明記することについて「全国各民族人民の共通の願望を反映しており、断固として擁護する」と強調した。陳氏は李克強首相の元部下だが、習氏の信任を得て昨秋の党人事で政治局員に昇格した。(2018/03/06-21:34)

ところで、トランプのtwitterについて、ウォルフ氏は上記トランプは、北朝鮮問題を全く理解していない

続きを読む "トランプ政権の内幕を暴く『炎と怒り』の著者インタビュー「(日本や安倍政権について)トランプ氏にはそもそもそんな関心がない。彼には世界がどうなっているのかという関心がない。」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018-01-16

1/6に爆発炎上し漂流 日本の排他的水域内の奄美沖300kmで沈没 現在も炎上するパナマ船籍のタンカーの積荷軽質原油13万6000トン 流出量がシャレにならないらしい件

乗組員3人死亡29人絶望という。合掌。

事故が起きたのは6日のことだった。テレ朝より。


いまも燃えながら漂流 タンカー爆発で29人不明
1/15(月) 17:37配信
 乗組員の生存は絶望的か…。炎上しているのはタンカーだ。東シナ海で6日、パナマ船籍のタンカーがイランから韓国へ原油を運ぶ途中、香港の貨物船に衝突し、漂流後に爆発した。タンカーは約14万トンの原油を積んでいたという。事故から1週間以上が経った15日も奄美大島から西北西に約300キロの位置で燃え続けている。乗組員は、イラン人とバングラデシュ人の32人。そのうち3人が遺体で発見されたが、29人の行方が不明のまま。天候不良などにより救助は難航し、イラン当局の関係者は「生存者を見つけるのは絶望的だ」と話している。

このタンカーは記事にあるように、今も燃え続けている。
 奄美沖300km
というと
 日本の排他的水域内
だ。

問題は
 積んでいる原油が極めて大量
という点だ。AFPより。


中国沖タンカー事故、深刻影響の恐れ 前代未聞の油流出量との指摘も
2018年1月15日 20:10

【1月15日 AFP】中国沖で6日に貨物船と衝突・炎上し、14日に沈没したイラン企業所有の石油タンカー事故について、中国国営メディアは15日、現場海域で最大約130平方キロにわたって油が流出したと報じた。環境専門家らは、海洋生物に深刻な被害を与える恐れがあると警鐘を鳴らしている。
 事故ではタンカーの乗組員32人が行方不明となり、このうち3人が遺体となって発見された。
 中国の交通運輸省によると、タンカーから流出した油は現在も燃え続けているという。中国共産党機関紙の人民日報(People's Daily)は15日午後の時点で、現場を起点に長さ約18.5キロ、幅約7.4キロの範囲に油が広がっていると伝えた。
 沈没した同タンカーは、軽質原油13万6000トンを積載していた。
 米アラスカ州を拠点とする石油流出対策の専門家、リチャード・スタイナー(Richard Steiner)氏はAFPに対し、「1週間にわたって爆発・炎上が続いた船体の損傷を考慮すると、貨物倉や燃料油貯蔵タンクのうち無傷で残っているものはなく、従ってコンデンセート(超軽質原油)と燃料のすべてが流出したというのが私の推察だ」と語り、1回で海洋流出したコンデンセートの量としては史上最多と指摘している。
 仮に流出したのが積載量の20%だったとしても、1989年に発生したアラスカ沖で発生した石油タンカー「エクソン・バルディーズ(Exxon Valdez)号」の事故の際の原油流出量に匹敵する規模だという。
 スタイナー氏によると、過去に把握されているコンデンセートの海洋流出のほとんどは1トン未満であり、1000トン以上の流出事例は前代未聞だという。

なんかあんまり考えたくないような量が流出している/しつつあるようだ。

海保が対応しているとのことだが、
 長さ約18.5キロ、幅約7.4キロの範囲に油が広がっている
状況で、
 有効な海洋汚染対策
が取れるものなのか。海洋汚染事故という観点の報道があまりないので分かりにくいのだが、
 船がまだ燃えているという報道
ではなく
 流出した油による海洋汚染はどんな影響を及ぼし、どう事故の処理を行うのか
を、報道して貰いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-12-11

アナザーストーリーズ 運命の分岐点「浅田真央 伝説のソチ五輪」(再)@BSプレミアム 12/11 18:00-19:00→タラソワの怒り「真央が金メダルを取れなかったのは悲劇。バンクーバー五輪で金メダルを取れなかったのは前日に散々練習を取材し、真央を休ませなかったTVクルーのせい」

気づくのが遅れて、15分過ぎたところで見始めたのだが、
 パート1 プルシェンコへのインタビュー
 パート2 ソチ五輪フィギュア女子金メダルのソトニコワへのインタビュー
 パート3 コーチにして振付師のタチアナ・タラソワへのインタビュー
の3部構成。何が凄いって
 ソトニコワとタラソワへのインタビュー内容がきっちり取れている
ところだ。


12月11日(月) 午後6時00分 アナザーストーリーズ 運命の分岐点「浅田真央 伝説のソチ五輪」
浅田真央が生涯最高得点を出した、ソチ五輪フリー。滑走終了とともに涙したその演技は、浅田自身最も強く記憶しているという。ショートプログラムの失敗からなぜ1日で立ち直ることが出来たのか?3年経った今も語り継がれる伝説の4分間。

今年引退したフィギュアスケート浅田真央が最も深く記憶に残った演技と語るソチ五輪フリー。あの伝説の演技の知られざる舞台裏!銀メダルに終わったバンクーバー五輪から4年、リベンジを誓ったソチ。だが初日のSPに失敗、16位と出遅れる。誰もが諦めた中、翌日のフリーで生涯最高得点をたたき出せたのはなぜだったのか?日本中が泣いた奇跡の演技の知られざるエピソードをあの皇帝プルシェンコらロシアの名選手たちが証言。(以下略)

ロシアが誇る
 ヘンタイにして天才のプルシェンコ
だけれども、フィギュアスケートの世界では
 並外れた才能を持つ選手同士が互いをリスペクトする文化
が存在する。男子ではプルシェンコがダントツで、羽生結弦選手の
 憧れの選手
であり、羽生選手はジュニア時代からしばらく
 プルシェンコの髪形を真似て、マッシュルームカット
にしていたのは有名だけれども、そのプルシェンコが浅田真央をリスペクトしている。
何故かと言えば
 男子は4回転ジャンプに挑まなくても金メダルを取れちゃったバンクーバー五輪という黒歴史
が背後にある。あのとき
 プルシェンコは満身創痍ながら、4回転ジャンプを跳び、浅田真央は、女子にそんなジャンプは不要と散々ISUやスケ連に「意地悪」されつつ、3Aを跳んだ
のである。
その後の競技の流れは
 男子は4回転ジャンプ必須
 女子は3-3のコンビネーションジャンプ必須
という
 技術重視の方向、しかし女子の3Aは相変わらずキビシイ採点
へ向かった。今現在は
 あまりにもジャンプ偏重
となって
 プルシェンコや浅田真央が磨いた「美しく滑る技術」はなおざりにされている
というのが、私の見るところだ。
 高度なジャンプと確かなスケーティング技術

 プルシェンコや浅田真央のフィギュアスケート
だった。それをこの番組は再確認させてくれた。

ソトニコワは、
 真央の御蔭で、要らぬプレッシャーから解放され、ソチ五輪に出られ、優勝もできた
と語った。ソチ五輪シーズンのGPシリーズ初戦の
 ロシア杯
で、優勝したのは浅田真央。ジャンプが得意だが、情感という点ではまだ及ばなかった若かったソトニコワは、それからすっかり萎縮してしまった。
 真央、コストナー、「見せられる選手」に負けるのでは
という思いが頭を離れず、スランプに陥り、熱狂する地元の応援を負担に感じて
 いっそスケートを辞めようか
とまで思い詰めたという。その時、彼女を救ったのは
 一緒にアイスショーに出て欲しい
という浅田真央からの申し出だった。名選手達が氷上で舞うそのアイスショーで、ソトニコワは自信を取り戻し、地元五輪で金メダルを獲得した。
ソチ五輪のエキシビションで、浅田真央と一緒になったソトニコワは、真央に抱きつき、
 私は勝ったけれども、あなたをリスペクトしている
と告げたという。それほど、浅田真央の
 ソチ五輪フリー「ラフマニノフのピアノ協奏曲2番」の演技
は、ソトニコワの魂を芯から揺さぶった。
寒冷地の人の常、表面的には
 クールに見える北国の人達

 魂はいつも熱い
のだ。

タチアナ・タラソワへのインタビューには更に度肝を抜かれた。

続きを読む "アナザーストーリーズ 運命の分岐点「浅田真央 伝説のソチ五輪」(再)@BSプレミアム 12/11 18:00-19:00→タラソワの怒り「真央が金メダルを取れなかったのは悲劇。バンクーバー五輪で金メダルを取れなかったのは前日に散々練習を取材し、真央を休ませなかったTVクルーのせい」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-11-14

速報 日馬富士 貴ノ岩に暴行か 今日から休場@九州場所3日目

四横綱時代とはいえ、
 鶴竜の休場
 初日に日馬富士・稀勢の里の二横綱が敗れる
 日馬富士は二日目も連敗と冴えない出足
という波乱の開幕になった九州場所だが
 日馬富士に平幕貴ノ岩暴行の疑い
があり、
 今日3日目から急遽休場が決定
した。NHKより。


横綱・日馬富士 きょうから休場 貴ノ岩に暴行疑い 協会が調査
11月14日 10時59分
大相撲の横綱・日馬富士に平幕の貴ノ岩を暴行した疑いがあることがわかり日本相撲協会が事実関係の把握を急いでいます。日馬富士は九州場所3日目の14日から休場することになりました。
日馬富士をめぐっては九州場所を頭部の骨折などで休場している平幕の貴ノ岩を暴行した疑いがあることがわかり、日本相撲協会は事実関係の把握を急いでいます。
これを受けて日馬富士は九州場所3日目の14日から休場することになりました。
日馬富士は、14日朝、福岡県太宰府市の伊勢ヶ濱部屋の宿舎で稽古を行い14日の相撲に備えていましたが、急きょ休場が決まりました。
日馬富士は稽古のあと報道陣の取材に応じ、「貴ノ岩のケガについては貴乃花親方、貴乃花部屋後援会の関係者、相撲協会などに大変迷惑をかけたことを深くおわび申し上げます」と述べ謝罪したものの暴行については「親方が帰ってきてから答えます」と話すにとどまっています。
日馬富士の休場はことし初場所以来、8回目です。

10:50のBSニュースでは
 相撲協会関係者によると「モンゴル関係力士の会合で日馬富士が貴ノ岩をビール瓶で殴った」
との報道。

う〜ん。
このまま引退ですかね……。(11:04)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧