2016-11-29

米食品医薬品局(FDA) 有効性・安全性が確認されず「殺菌作用」を謳った、トリクロサン・トリクロカルバンを含む手や身体を洗うためのいわゆる「薬用石鹸」の販売を差し止める(その2)日本でも厚労省が動き、業界が応じる→普通の石鹸で「正しい手洗い(つけ爪・アクセサリー・時計等を外して洗う おむつを替えたり、ペット等に触ったら手洗い)」を

9/3の記事
米食品医薬品局(FDA) 有効性・安全性が確認されず「殺菌作用」を謳った、トリクロサン・トリクロカルバンを含む手や身体を洗うためのいわゆる「薬用石鹸」の販売を差し止める 1年以内にトリクロサン・トリクロカルバンの添加中止を求める→追記あり
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2016/09/fda-1-93da.html
の続き。

いわゆる
 抗菌作用を謳う薬用石鹸

 トリクロサンとトリクロカルバンを含む薬用石鹸の日本国内での販売
について、厚労省が動き、業界が応じた。
まずは、上記リンクのアメリカでの動きを受けて、4週間ほど後の9/30、厚労省が次のようにアナウンスした。


トリクロサン等を含む薬用石けんの切替えを促します
本年9月2日、米国食品医薬品局(FDA)が、トリクロサン等19成分(注)を含有する抗菌石けんを米国において1年以内に販売を停止する措置を発表しました。
米国での措置を踏まえ、日本化粧品工業連合会及び日本石鹸洗剤工業会は、これらの成分を含有する薬用石けん※に関し、これらの成分を含有しない製品への切替えに取り組むよう会員会社に要請しました。

※  国内ではこれらの成分を含有する薬用石けんがこれまで約800品目承認されています(注:現在流通していない製品も含む。)が、これらの製品 に関連した医薬品医療機器法上の健康被害は報告されていません 。

これを受けて、厚生労働省としても、この切替えの取組みを促すため、別添のとおり、製造販売業者に対して、流通する製品の把握と、製品を1年以内に代替製品に切替えるための承認申請を求めるとともに、その際の承認審査を迅速に行うことを通知しました。

なお、製品の流通状況等は、今後、薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会安全対策調査会に報告する予定です。
別添: 平成28年9月30日付薬生薬審発0930第4号及び薬生安発0930第1号「薬用石けんに関する取扱い等について」(PDF:127KB)
(注) トリクロサン等19成分は次のとおりです。

成分名
1 Cloflucarban ( クロフルカルバン、ハロカルバン)
2 Fluorosalan (フルオロサラン)
3 Hexachlorophene ( ヘキサクロロフェン)
4 Hexylresorcinol ( ヘキシルレゾルシノール)
5 Iodophors (Iodine-containing ingredients)
Iodine complex (ammonium ether sulfate and polyoxyethylene sorbitan monolaurate)
6 Iodine complex (phosphate ester of alkylaryloxy polyethylene glycol)
7 Nonylphenoxypoly (ethyleneoxy) ethanoliodine
8 Poloxamer-iodine complex
9 Povidone-iodine 5 to 10 percent
10 Undecoylium chloride iodine complex
11 Methylbenzethonium chloride ( メチルベンゼトニウムクロリド、塩化メチルベンゼトニウム)
12 Phenol (greater than 1.5 percent) ( フェノール)
13 Phenol (less than 1.5 percent) ( フェノール)
14 Secondary amyltricresols
15 Sodium oxychlorosene
16 Tribromsalan (トリブロムサラン)
17 Triclocarban ( トリクロカルバン、トリクロロカルバニリド)
18 Triclosan ( トリクロサン、トリクロロヒドロキシジフェニルエーテル)
19 Triple dye

で、昨日付のNHKのニュースより。


米で販売停止のせっけんと同成分 日本でも230種類流通

続きを読む "米食品医薬品局(FDA) 有効性・安全性が確認されず「殺菌作用」を謳った、トリクロサン・トリクロカルバンを含む手や身体を洗うためのいわゆる「薬用石鹸」の販売を差し止める(その2)日本でも厚労省が動き、業界が応じる→普通の石鹸で「正しい手洗い(つけ爪・アクセサリー・時計等を外して洗う おむつを替えたり、ペット等に触ったら手洗い)」を"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-09-03

米食品医薬品局(FDA) 有効性・安全性が確認されず「殺菌作用」を謳った、トリクロサン・トリクロカルバンを含む手や身体を洗うためのいわゆる「薬用石鹸」の販売を差し止める 1年以内にトリクロサン・トリクロカルバンの添加中止を求める→追記あり

米NBCの報道。
 米食品医薬品局(FDA)は、トリクロサン・トリクロカルバンを添加して、殺菌作用を謳った、手や身体を洗うための石鹸の販売を差し止める
とのこと。
 殺菌成分に有効性がないか、きわめて小さく、かつ石鹸メーカが殺菌成分の安全性を証明できなかったための措置
である。
例によって、訳は適当なのでご勘弁を。


FDA Orders Antibacterials Removed From Consumer Soapsll

by MAGGIE FOX

Say goodbye to those "antibacterial" soaps. The Food and Drug Administration says they do little or nothing to make soap work any better and said the industry has failed to prove they're safe.
(「殺菌作用のある」石鹸にさようなら。食品医薬品局は、殺菌を謳う石鹸がほとんどあるいは全く、普通の石鹸以上の「殺菌」効果がなく、石鹸業界が「殺菌作用のある」石鹸の安全性を証明できなかった、と発表した。)
Companies will have a year to take the ingredients out of the products, the FDA said. They include triclosan and triclocarban. Soap manufacturers will have an extra year to negotiate over other, less commonly used ingredients such as benzalkonium chloride.
(FDAによれば、企業は、1年掛けて、殺菌成分を製品から取り除くことになる。そうした殺菌成分には、トリクロサンやトリクロカルバンが含まれている。石鹸製造業者は、さらに1年、その他の、ほとんど使用されていない、塩化ベンザルコニウムのような成分について、交渉することになる。)
"Companies will no longer be able to market antibacterial washes with these ingredients because manufacturers did not demonstrate that the ingredients are both safe for long-term daily use and more effective than plain soap and water in preventing illness and the spread of certain infections," the FDA said in a statement.
(「企業は、もはや、これらの成分を含んだ「殺菌作用のある」洗剤を販売できなくなる。製造元は、殺菌成分が、長期間の日常的な使用で安全であり、普通の石鹸と水の組み合わせで、病気や、ある種の感染症の拡大を防ぐのよりも効果的であるという2つのことを証明することが出来なかった。」とFDAは声明で述べている。)
"Some manufacturers have already started removing these ingredients from their products."
(「製造元のいくつかでは、すでにこれらの成分を製品から除去することが始まっている。」)
Triclosan used in 93 percent of liquid products labeled "antibacterial" or "antimicrobial" - at least 2,000 different products, according to the FDA.
(FDAによれば、トリクロサンは、「殺菌作用のある」とか「抗菌作用のある」というラベルの付いた液体の製品の93%に含まれていて、少なくとも2000の異なった製品がある。)
In 2013 FDA gave soapmakers a year to show that adding antibacterial chemicals did anything at all to help them kill germs. It made the rule final Friday.
(2013年に、FDAは、石鹸業者に対し、殺菌作用のある化学物質の添加が、ともかく、殺菌に効果があることを示すよう、1年の猶与を与えていた。最終的な規定が金曜日に制定された。)
"Consumers may think antibacterial washes are more effective at preventing the spread of germs, but we have no scientific evidence that they are any better than plain soap and water," said Dr. Janet Woodcock, director of the FDA's Center for Drug Evaluation and Research.
(FDAの医薬品評価研究センターの所長、ジャネット・ウッドコック博士は語る。「消費者は、「殺菌作用のある」洗剤は、細菌の蔓延により効果的だと考えがちです。しかし、わたしたちは、普通の石鹸と水の組み合わせよりも優れているといういかなる科学的な証拠を得られませんでした。」)
"In fact, some data suggests that antibacterial ingredients may do more harm than good over the long-term."
(「実際、あるデータでは、殺菌作用のある成分は、長期間にわたっては、益よりも害があるだろうことを示唆しています。」)
(以下略)

こちらが9/2付のFDAの声明。
FDA issues final rule on safety and effectiveness of antibacterial soaps
副題で
 Rule removes triclosan and triclocarban from over-the-counter antibacterial hand and body washes
とはっきり謳っている。

さて、日本では
 トリクロサンもトリクロカルバンも広く「薬用石鹸」やその類で使われている成分
である。トリクロサンは例えば
 薬用石鹸、シャンプー、ハンドウォッシュ、デンタルリンス、ボディシート
などに、トリクロカルバンは
 薬用石鹸、ボディソープ、シャンプー
などに
 殺菌作用
を謳って添加されている。

抗菌好きな日本では、今のところ
 トリクロサンやトリクロカルバンを手や身体を洗うための市販の石鹸や洗剤から追放する動き
はない。

(追記 9/5 10:00)
上記に関する、AFPの記事はこちら。
「効果の科学的証拠なし」、抗菌せっけんの販売禁止 米国

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-08-31

関空、従業員間の麻疹集団感染を発表@8/30 8/17以降に関空を利用した人で麻疹に罹ったことがないor予防接種を済ませていない場合、感染の恐れあり もし、体調に異変がある場合は事前に麻疹感染の可能性を告げて医療機関へ

関空、エラいぞ。
関西国際空港は、8/30付で
 従業員の間で麻疹の集団感染が発生
したことを告知した。
いま、日本は、WHOに
 麻疹の排除状態
と認められている。つまり
 日本土着の麻疹ウイルスはないが、海外からの麻疹ウイルスは輸入されている状態
だ。
 海外との人の行き来が多い夏
は、
 海外との玄関口である空港の職員や従業員に、海外から持ち込まれた感染症が発生しやすい
状況だ。
今回関空が発表した麻疹のように
 感染力の強い感染症が集団発生
した場合、
 事実を公表し、二次感染を防ぐ
のが、大切だ。

まずは、旅客向けの内容から。


空港内従業員の「麻しん(はしか)」感染について

関西エアポート株式会社
Pressrelease
2016年8月30日

関西国際空港内でハンドリング業務を行っている、CKTS株式会社(当社グループ会社)において、複数の従業員が「麻しん(はしか)」(以下麻しん)に感染、および感染が疑われる事例が複数あり、現在検査中となっております。
これを受け、関西エアポート株式会社は、速やかに空港内事業所に対して添付の文書を配布し、症状がみられる場合の勤務自粛と、医療機関を受診する際の注意点について周知いたしました。現在、大阪府泉佐野保健所や関係行政機関と協力し、感染拡大の阻止対策を敷いています。
麻しんが疑われる症状を発症した従業員には、接客業務に従事していた従業員も含まれています。麻しんはウイルスによって起こる感染症で、非常に感染力が強いといわれています。その潜伏期間は長くても2週間とされているため、8月17日以降に関西国際空港をご利用されたお客様で、下記の症状があらわれた方は、医療機関にご連絡の上、その指示に従っていただくよう、ホームページ等を通じてお願いしています。
関西エアポート株式会社は、この感染の拡大を最小限にとどめるために、随時お客様に情報を公開して参ります。
麻しんに関する詳しい情報は、厚生労働省のホームページをご参照ください。
http://www.mhlw.go.jp/qa/kenkou/hashika/index.html
【麻しんの症状】
・発熱、咳・鼻汁、皮膚の発疹、結膜の充血、口の中の斑など
・全ての症状が出現するとは限りません。
・発熱は、一旦下がっても半日から1日後くらいに再び高熱が出ます。
【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
関西エアポート株式会社コーポレートコミュニケーション部広報グループTel:072-455-2201

この次に
 空港内従業員向けのリリース
が続くのだが、
 こちらが実に教育的で、麻疹に対する備えがわかりやすい
よく出来た内容だ。
関空以外でも
 海外から持ち込まれた麻疹が発生している現状
では、
 まだ麻疹に罹ったことがないor予防接種を済ませてない人

 予防接種はしているが1回だけの場合
など
 麻疹に感染する恐れのある人
は、是非ご一読を。
 ここで示されている手順に準じて行動
すれば、大丈夫だ。
この告知にもあるように
 予防接種を済ませていても、麻疹に感染することはある
ので、その点は気をつけて欲しい。(麻疹に罹ったことがあれば、2度は罹らない。)


重要
2016年8月30日
関西空港内事業者従業員各位
関西エアポート株式会社「麻しん(はしか)」についてのお願い
現在、関西国際空港内の事業所の方から、複数の麻しん(はしか)の患者が発生しています。感染力の強い疾患ですので、麻しんと思われる症状がある方は、下記の【麻しんの症状】と【お願い】を御確認の上、まずは大阪府泉佐野保健所にご相談されますようお願いします。
【麻しんの症状】
発熱、咳・鼻汁、皮膚の発疹、結膜の充血、口の中の斑などがあります(全ての症状が出現するとは限らない)。
発熱は、一旦下がっても半日から1日後くらいに再び高熱が出ます。

○毎朝、出勤前に必ず熱を測ってください。熱が37°C以上ある場合出勤は控えてください。
○発熱した場合は、解熱した翌日最低1日間は出勤を控えて再び発熱しないか、発疹が出ていないか確認してください。
○医療機関に受診する場合、受診前に必ず以下の保健所まで電話をしてください。
○また、受診する医療機関にも電話を入れ、関西国際空港の事業所で勤務していて、一部の事業所では複数の患者が出ていることを伝えてください。
○麻しんと診断された場合は、解熱した翌日から3日間かつ、発疹が出現した日から5日間は、出勤や外出は控えてください。
○今後予防接種を希望される場合は、かかりつけ医やお近くの医療機関に事前にお問い合わせください(実施していない医療機関もあります)。

(※)日本における麻しん予防接種の歴史
・1966年(昭和41年)スタート→任意接種だったため接種率低い
・1978年(昭和53年)定期予防接種に組み入れられる→高度弱毒性ワクチンを使用
・1989年(平成元年)麻しん・おたふく風邪・風疹の3種混合ワクチンの使用が許可される→接種を受ける際、麻しん単独か3種混合ワクチンか選択できるようになる
・1993年(平成5年)3種混合ワクチンに含まれるおたふく風邪ワクチン株の副作用による無菌性髄膜炎が多発したため3種混合ワクチンの接種が中止される
・1994年(平成6年)予防接種法が改正され、予防接種は「努力義務」に変わる→3種混合ワクチンが導入された期間、副作用を恐れて予防接種を受けさせなかった親が多かったと推測される
・2006年(平成18年)新制度になり第1期(1歳から2歳未満)と第2期(小学校就学前1年間)の2回接種が始まる。当時の予防接種の対象年齢は生後12〜90か月であったため、現在10〜20代が成人麻しんの感染世代になっている。

というわけで
 (※)日本における麻しん予防接種の歴史
もきちんと挙げ、
 現在10〜20代が成人麻しんの感染世代

 注意を喚起
している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-08-24

赤ちゃんと妊婦を守れ 空気感染(飛沫核感染)等で感染する麻疹(はしか)に治療法はない 首都圏 麻疹流行前夜か 松戸で麻疹流行中@twitter(その3)海外で麻疹に感染した10代男性 14日の幕張メッセのジャスティン・ビーバーのコンサートで知らずにウイルスをばらまく→発疹のある状態で西宮から上京、すでに帰宅、家族3人も感染

麻疹は感染力が強い。
厚労省のサイトに
 麻疹教育啓発ビデオ「はしかから身を守るために」
がアップされていて、いつでも見ることが出来るのだが
 麻疹の感染力
を示した部分がわかりやすい。
20160824_222503
身体から出たウイルスは空気中を漂うため、同じ部屋にいるだけで感染してしまう。
20160824_222544
毎年流行するインフルエンザも感染力が強い
 免疫のない2-3人に感染
する。
20160824_222608
はしかは
 患者が1人いると12人から18人に感染
する。
 インフルエンザとは比較にならないほど感染力が強い
のである。しかも、国立感染症研究所感染症情報センターの麻しん Q&Aによれば、
 発症した人が周囲に感染させる期間は、症状が出現する1日前(発疹出現の3~5日前)から発疹出現後4~5日目くらいまでで、学校は解熱後3日を経過するまで出席停止となります(麻疹は、学校保健安全法に基づく第二種学校感染症に指定されており、学校をお休みしても、欠席扱いにはなりません)。なお、感染力が最も強いのは発疹出現前のカタル期
という悪質さだ。つまり
 38℃前後の熱が出て、身体がだるく、咳・鼻水・くしゃみ等の上気道の症状や、目の結膜が充血したり、目やにが出たり、光を眩しく感じるなどの目の症状が出ている「カタル期」

 一番、人に麻疹をうつす時期
なのである。
 発疹が出る前だから、普通は「まさか麻疹じゃないだろうな」とは思わない時期が最も危険
なのである。

そして、千葉県で
 カタル期すでに発疹が出ていたのにもかかわらず、幕張メッセで14日に開かれた、ジャスティン・ビーバーのコンサートに出かけた10代男性が、海外で麻疹に感染していた
ことが判明した。NHKより。


コンサート訪れた男性 はしかと診断 患者増える可能性 千葉
8月24日 17時01分
今月14日、高熱などの症状のある男性千葉市で開かれた大規模なコンサートを訪れ、その後、はしかと診断され、千葉市はさらに患者が出る可能性もあるとみて、医療機関に注意を呼びかけています。
千葉市などによりますと、海外旅行から帰国し、39度を超える発熱や発疹の症状がある兵庫県西宮市の10代の男性が、今月14日、千葉市の幕張メッセで開かれた大規模なコンサートを訪れ、その後、医療機関ではしかと診断されました。男性は自分がはしかに感染していることには気づいていなかったということです。
はしかは高熱などに続き、全身に赤い発疹が出るのが特徴で、重症化すると最悪の場合、死亡することもあります。また、空気感染で広がり、感染力が非常に強いのも特徴です。
ワクチンを2回接種することでほぼ予防できるということですが、千葉市は今後さらに患者が出る可能性もあるとみて市内の医療機関に連絡し、はしかが疑われる患者が受診した際には、院内感染の防止を徹底するよう伝えました。
千葉市は「コンサートに行って発熱などの症状が出た人は、医療機関に連絡したうえで受診してほしい」としています。
早めに医療機関の受診を
はしかは空気感染するため、インフルエンザよりも感染力が強いのが特徴で、発症すると3割の人が肺炎などの合併症を起こし、最悪、死に至ることもあります。
国立感染症研究所の大石和徳センター長は「1歳未満の赤ちゃんワクチンを接種していない人は重症化するおそれが高い。発熱や発疹などの症状が出た場合は人の集まる場所には行かず、早めに医療機関を受診してほしい。特に妊婦は早産や流産することもあるので注意してほしい」と話しています。

うーむ
 西宮市の10代男性で海外から帰国したばかり
か。
 自分が麻疹に感染するとはまず考えない年代
だな。高熱があったのにも関わらず、そのまま
 14日・幕張メッセのジャスティン・ビーバーのコンサートに参戦
して、
 麻疹ウイルスをばらまいた恐れ
があるわけね。

というわけで
 14日のジャスティン・ビーバーのコンサートに参加した人達

 まだ麻疹に罹っておらず、予防接種も済んでない人

 麻疹に罹っている恐れ
がある。
 麻疹の潜伏期間は10〜12日間
なので、
 そろそろ二次感染した人が出てくるかも知れない時期
だ。

もし、当日コンサートに参加し、現在
 38℃前後の高熱が出てきた
 目が充血したり、咳や鼻水などの症状がある
場合は、
 すでにカタル期で、他人に一番感染しやすい時期
だから、病院に行く前に
 電話して、「はしかかも知れません」と告げてから行く
ようにしてほしい。
 麻疹の抗体がない人、特に、麻疹に感染すると、命に関わるゼロ歳児や、重くなり、流早産の恐れもある妊婦さん

 待合室
にいた場合
 自分の麻疹を感染させてしまう恐れがある
からだ。

自分もしんどいだろうけれども、他人を傷つけるかも知れない病気が
 麻疹
だ。心して欲しい。

続き。(23:20)毎日が詳しい。
インドネシアから帰国し、
 高熱と発疹が出ている状態で上京
した模様だ。未成年の行動だし、これは
 家族にも責任がある
なあ。西宮〜東京間を
 何を利用して移動した
かは、明らかではないが
 飛行機でも新幹線でも、同乗者は逃げ場がない
ぞ。


麻疹 大規模コンサートに感染者 2次感染可能性を警告
毎日新聞2016年8月24日 18時59分(最終更新 8月24日 22時16分)

続きを読む "赤ちゃんと妊婦を守れ 空気感染(飛沫核感染)等で感染する麻疹(はしか)に治療法はない 首都圏 麻疹流行前夜か 松戸で麻疹流行中@twitter(その3)海外で麻疹に感染した10代男性 14日の幕張メッセのジャスティン・ビーバーのコンサートで知らずにウイルスをばらまく→発疹のある状態で西宮から上京、すでに帰宅、家族3人も感染"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤ちゃんと妊婦を守れ 空気感染(飛沫核感染)等で感染する麻疹(はしか)に治療法はない 首都圏 麻疹流行前夜か 松戸で麻疹流行中@twitter(その2) 松戸市の広報でも警告

麻疹の流行が伝えられる松戸市の広報の8/24号も
 麻疹に対する警告
を掲載している。7781
10例ですか。これは
 多い
のだ。

東京都では、今年に入ってから麻疹は5例報告されている。東京都健康安全研究センター健康危機管理情報課の麻しんの流行状況(東京都 2016年)によると、最近ではこの夏の
 第26週(6/27-7/3)以降に3例
報告されている。今年の東京都の麻疹感染者5人の年齢と性別、予防接種を受けたか否かは
 0歳児 1(男性 予防接種不明)
 10代前半 1(男性 予防接種2回)
 20代前半 1(男性 予防接種不明)
 30代前半 1(男性 予防接種なし)
 40代後半 1(女性 予防接種なし)


 予防接種を受けていない30代、40代

 予防接種を2回受けているのに感染した10代
が目を引く。
 成人が罹ると重くなりがち
だし、
 感染力が強く、妊婦が感染した場合には、重症化しやすく、流早産の危険が高まる
ので、まだ麻疹に罹ったことがなく、予防接種も受けてない人は、できるだけ早く予防接種を受けるよう、心がけて欲しい。
 自分の麻疹が、自分や家族だけでなく、見知らぬ他人を不幸にする恐れがある
のだ。
 
国立感染症研究所麻疹発生動向の「10. 都道府県別麻しん週別報告状況 2016 年 第 1〜32 週 感染症発生動向調査」(2016年08月17日現在、PDF)より。
今年は、
 32週(8/8-8/14)までに全国で16例の報告
があったが、
 医療機関がお盆休みに入っている
ため、32週以降の実数は、もう少し上がる可能性がある。
M1
M2
地図では、薄いピンクで示されている都道府県が、
 麻疹1例が報告された
ということで、29週(7/18-7/24)以降、
 毎週千葉県で報告
されているのが分かる。千葉県の報告数はまだ4のままなので、10例あるという松戸の麻疹流行は全部は反映されてない模様。
全国統計で把握されている内
 0歳児4例の内、3例は予防接種なし
だが、これは
 定期接種は1歳以降で、0歳児は「漏れている」
ためだ。
 赤ちゃんが重症化すると、以後の人生がしんどくなる後遺症が残る
ことがあるので、
 麻疹に罹患してない/予防接種を受けていない周りの大人
も、是非、
 赤ちゃんを守るため
に、予防接種を受けて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-08-01

他人に見えないところで弱者を差別する「善い人」達

相模原で起きた
 差別的殺傷事件
には、発生当日朝から、気分が沈んだ。
亡くなられた方のご冥福をお祈りします。しかし、ご遺族には掛ける言葉がありません。
おけがをされた方々には、1日も速くご快癒されますように。

こうした
 弱い者を平気で差別する人々
の中には
 普段は「善い人」に見える部類の人々
が含まれる。誰に聞いても
 ○○さんはいい人だ
というような人物に、他人の見えないところでこっそり差別をされたことは少なくない。
こういった人の中には
 休日は身障者へのボランティア活動をしている
ことを自慢にしている人物もいた。その人物にはわたしの顔を見ながら、
 あんたに障碍者のことをあれこれ言われたくない(オレの方が理解している)
と言い放たれたことがある。もちろん、そうのたまわったご本人は健常者だ。視力が弱くて、ものに躓きやすいわたしの通り道に、大きな鞄をドンと置くような事もされた。もちろん、周囲の人には気が付かれない。その時は、わたしが躓くと、汚いことをされたような顔で、鞄をちょっとだけ避けて、今度は自分の足を置いた。どんなことがあっても
 あんたはオレの考える障碍者ではないから、差別してもイイ
という考えは変わらず、
 身障者が「優遇」されている。「不公平」だ
と蔭で主張していた。

あるいは
 徹底した「不作為」
で、
 見えないハラスメントを続ける人達
もいる。大変残念なのだが、人前で働いている人の中にたまにいる。
 自分からは、絶対に「余計な手助けはしたくない」
のだ。手助け無しでは、いろいろと辛いことがあるのが分かっているのか、端から無視しているのか。最近も、あるところで、
 みんながあの人はエラい
という人物に、結構な対応をされた。余りに酷いので
 目が悪いのですが、侮蔑されているように感じて、残念です
と言ったところ、
 そんなことはありませんよ
と、心外そうに答えた。必死でやっと抗議したわたしは、この言葉に大変傷ついた。
この人物の
 不作為
は、非常に徹底している。視覚障碍者だということは以前から知っている筈なのだが
 絶対に次に起こりうることを無視して、健常者と同様の「最小限のサービス」しかしない
のである。たとえば、
 ある機械を操作したい
という時だ。その機械は薄暗いところにある。わたしは暗いところでは、そうでなくても弱い視力が格段に落ちる。ほぼ見えてないと言っても良い。その機械を操作するには、カードが必要なのだが、
 まずはカードだけ渡す
のである。そして、よく見えないために、どう操作したらいいのか分からないので
 再び問い合わせる
と、
 作業を中断しやがって、実にめんどくさいことをする奴だ
という感じに席をそそくさと立って処理する。一緒に働いている人達に
 こいつは「手の掛かる利用者で、めんどくさい」という印象
を与える効果は大だ。その日も、一緒に働いている、よく知らない人がわたしをにらんでいた。なにせ、その人物は
 その職場や業界ではエラい人
なのである。こうしたことが続くと
 その施設の利用が心理的に負担になっていく
のだ。
あるいは、
 わざと、「失敗」を反復する行動
をする。勘違いしている事項を
 驚いた様子で、もう一度繰り返させる
のである。
 そんなことはありませんよ
の中味は
 こうした、くだらない事項
で満たされていて、大抵何か
 自信を失わせる対応
をするのが、ある意味素晴らしい。
しかし、これだけこうした行動が続くということは
 その職場には「身障者対応マニュアルが存在しない」
のだろう。つまりは
 身障者など利用して貰わなくて結構
ということなのだろうか。今年の4月から
 障害者差別解消法
も施行されたことだし、1度、施設管理者に尋ねてみることにしよう。

ところで、弱者が必死に声を上げている時、適切な返答は
 何がいけなかったのですか
と、尋ねることである。ひょっとしたら、互いに誤解があるかも知れない。
 歩み寄るためのきっかけ
として、
 強い方が一歩引いてみる
のが定石だ。だが、一切引かずに、
 そんなことはありませんよ
という人間は
 自分は正しい、あんたが被害妄想に陥っているのだ
というハラスメントを公然と行っているのである。歩み寄るつもりなど毛頭無いのだ。言われた方は、当然傷つく。
こうした人達は、
 弱い者は、いくらいじめても大丈夫
と高をくくっているのか、あるいは
 自分は「健康」だし、「身体が悪い癖に健常者の社会にしゃしゃり込んでくるあんたに余計な手間は掛けたくない」
と思っているのか、ともかくも、
 弱者が声を上げた時

 自分の行動は正当だ
と答えるのは、ハラスメント以外の何物でもない。声を上げた人を
 更に辱める以外の効果はない
のである。弱い人間は
 精一杯の勇気を振り絞って声を上げている
のだ。それすらあっさり無視して
 「自分はいい人だ」という「自己イメージを守りたい」
のだから、恐らく、今後も改善することはないだろう。

健康のことでいうなら、端から勝負は付いている。
以前、わたしに辛く当たった人達の中には、老いにさしかかった人もいる。そうした人の中に、思いがけないところで遭遇すると
 はっとしたような顔
をする人がいる。
どうせ、人間、年を重ねれば、若い頃のように、体調が十全とはいかなくなる。
あれほど、辛く当たっていた相手と同様に
 視力が前よりも衰える
こともあるだろう。たぶん、はっとしている人達は、そうした
 身体の不調を感じ始めた人達
なのだろう。それでも、何も言わない人の方が多い。

ある先師が退官された後、日本中国学会でお会いしたことがある。その時、先生は眼を病まれていて
 いやあ、眼が見えんいうのは、鬱陶しいもんですなあ。よく、あなたの気持ちが分かりました。
と、笑っておられた。先生の同僚だった他の先師は、若い頃、眼を病まれ、しばらく研究を廃しておられたことがあった。恐らく、その時、先生は、その同僚の先生のことも思い出されたのではないか。若い頃は気が付かなかったことが、御自分が眼を病まれる段になって、心に浮かぶようになられたのでは、と推察している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-07-08

1ヶ月児検診、3ヶ月児検診に肝心の赤ちゃんを連れず母親だけがやって来る 何が起きている

東京都でのことらしいのだが、
 常識で考えれば、あり得ない話
なので貼っておく。@megura1201さんのtweetより。


てかさ〜
 実家に子どもを預けて1ヶ月児検診や3ヶ月児検診へ行く
って
 実家の親は何故預かった
って話で。
訳が分からないよ。

ひょっとして
 おかあさんとその実家が日本の習慣を知らない外国の方々
ならば、可能性はなきにしもあらずだが、それでも
 やっぱりよく分からない
ぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-07-07

在宅酸素療法では「火気取扱」に注意を 喫煙だけでなく、装置の周囲2m以内には火気厳禁

1度、TBSが
 早朝のニュースで放送事故
を起こしたのに遭遇したことがある。
 病室で患者さんが焼死
というニュースで、酸素テントで喫煙しようとして引火、
 焼死した患者さんを放映
してしまったのだ。酸素テントの範囲にだけ火災が起きたのが歴然としていた。合掌。
酸素テントが必要なくらい、呼吸器にダメージを受けていた患者さんの、その病気の主因は、恐らく喫煙だろう。治療のために入院していたのに、ああいう状態で亡くなってしまうと、遺族も堪らなかっただろうなあ。
亡き父は、ヘビースモーカーで、最後は間質性肺炎+肺癌だったが、酸素療法の可能性があった。上に書いたニュースがあまりにも衝撃的だったのでその話をして、
 在宅酸素療法になってから、煙草で焼死は勘弁して欲しい
と言ったところ、やがて喫煙を止めた。結構恐がりだったので、やっぱり本人が怖くなったんだと思う。アルコールの方は、主治医ももう止めなかったので、ほとんど最後になるまで飲んでいた。

呼吸器の疾患で酸素が必要になる患者さんにとって
 在宅酸素療法
は、命の綱なのだが
 相手が酸素
である以上
 火気厳禁
だ。しかしながら、普通の生活を営んでいると
 火をうっかり近づける
ことは起こる。
 煙草だけでなく仏壇の蠟燭や線香に点火する
等の行為や
 線香の火などに近づいた
ことが
 酸素に引火、火災が発生して、患者さんが重い火傷を負ったり死亡する
という悲劇に結びつく事例が、続いているために、厚労省が7/1に改めて注意を呼びかけた。2010年にも同様の注意がなされているのだが、状況が好転していないのだ。7/5付日経メディカルより。


厚労省が在宅酸素療法の火気取り扱いで注意喚起
2016/7/5

 厚生労働省は7月1日、在宅酸素療法として酸素濃縮装置などを使用している患者が、喫煙などが原因と考えられる火災により死亡するなどの事故が繰り返し発生しているとして、在宅酸素療法における火気の取り扱いについて注意喚起した。
 この問題に関しては、2010年1月に「在宅酸素療法における火気の取扱いについて(注意喚起及び周知依頼)」(医政総発0115第1号・医政指発0115第1号・薬食安発0115第1号)という通知が出されているが、その後も事故が繰り返し発生していることから、今回改めて注意喚起が行われた。
 日本産業・医療ガス協会医療ガス部門まとめによると、2016年6月末時点重篤な健康被害事例2003年12月から16年4月までに61件火災事故原因別では喫煙43%、漏電8%などとなっている。

 厚労省は、在宅酸素療法を受けている患者やその家族が注意すべき項目として以下の3点を挙げている。
1)高濃度の酸素を吸入中に、たばこなどの火気を近づけるチューブや衣服などに引火し、重度のやけどや住宅の火災の原因となる。
2)酸素濃縮装置などの使用中は、装置の周囲2m以内には、火気を置かない。特に酸素吸入中には、たばこを絶対に吸わないようにする。
3)火気の取扱いに注意し、取扱説明書通りに正しく使用すれば、酸素が原因でチューブや衣服などが燃えたり、火災になったりすることはないので、過度に恐れる必要はない。医師の指示通りに酸素を吸入する。

【参考資料】
「在宅酸素療法時は、たばこ等の火気の取扱いにご注意下さい。」(在宅酸素療法における火気の取扱いについて(厚生労働省2010年1月15日[2016年7月1日更新])

在宅酸素療法における火気の取扱いについて(2010年1月15日[2016年7月1日更新])

「在宅酸素療法時の喫煙などの火気取扱いの注意について」(医薬品医療機器総合機構(PMDA)安全情報[2008年6月No.4])

酸素療法時の火災の再現実験映像は、リンク先に。衝撃的だ。
在宅酸素療法中の火災危険について たばこ火が酸素により拡大!!最終更新日2010年1月19日

これまでに起きている在宅酸素療法に関係した重大な事故については、一般社団法人 日本産業・医療ガス協会が纏めている。
[2015.12.21]「在宅酸素療法を実施している患者居宅で発生した火災による重篤な健康被害の事例」
上記資料から。火災の原因。ほぼ半分は煙草の火だが、残りは
 喫煙の習慣がなくても引火の恐れはある
わけで、
 酸素療法中は本人が火に近づかない
ようにするしかない。
20160707_44101
最近の事故例。「不明」が多いのは
 思いも寄らないものが酸素に引火する恐れがある
ということだ。
20160707_44115

2010年の注意喚起については、NATROM先生が以下の記事で論じておられる。
2010-03-31 在宅酸素療法中の喫煙と火災

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016-03-09

ジカ熱 じわじわと感染地域を拡大(その4)性的接触によるジカウイルス(精液に含まれるジカウイルス)感染は従来考えられていたよりも一般的に起きるとWHO事務局長がコメント 妊婦は感染地域への渡航自粛を

蚊が媒介するジカ熱に関して言えば、わたしたちは
 正体がはっきりしない相手と闘っている
状態だ。
 なぜ、妊婦がジカウイルスに感染すると、胎内の赤ちゃんが小頭症になることがあるのか
 なぜ、成人がジカウイルスに感染すると、複数の末梢神経に不具合が起きるギラン・バレー症候群になることがあるのか
いずれも、まだ医学的な決着は付いていない。
ともかく、現在できることは
 ジカウイルスに感染しないよう、心がける
ことだけだ。

これまで
 主に蚊が媒介し、たまに人間の精液内のウイルスが性的接触によってパートナーに感染する
と考えられてきたジカ熱なのだが、南米の大流行のために症例研究が少しずつ積み上がってきた。そして、今日、WHOのチャン事務局長は
 性的接触によるジカウイルス感染は、従来考えられていたよりも、一般的に起きる
とコメント、WHOは
 妊婦は、流行地域への渡航を自粛するよう勧告
した。共同より。


ジカ熱でWHO緊急委勧告 妊婦は流行地へ渡航自粛を
 【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)は8日、ブラジルなど中南米を中心に広がるジカ熱について専門家による2回目の緊急委員会をジュネーブで開催、妊婦に流行地域への渡航を自粛するよう勧告した。またチャン事務局長は終了後の記者会見で「性交渉による感染がこれまで考えられていたより一般的」との見解を示した。
 ジカ熱が流行するブラジルでは小頭症の新生児が急増、妊婦の感染と小頭症との関連が疑われている。
 またWHOは8日の声明で、ジカウイルスと小頭症や、手足のまひなどを伴う難病ギラン・バレー症候群との関連性を示す「証拠は増えている」と指摘した。

う〜む。妊婦の場合、これまでは
 ジカウイルス感染は蚊が中心
と考えられていたのだが、
 ジカウイルスに感染したパートナーとの性的な接触も大いに感染源になり得る
ってことだな。簡単に言うと
 パパがジカ熱に感染して、身体にウイルスがある状態で、妊娠しているママと性的な接触を持つと、お腹の赤ちゃんにジカウイルスが悪さをする危険がある
ってことだ。面倒なことに、ジカ熱は
 不顕性感染
が多い。つまり
 ジカ熱になったかどうか自覚がないまま、性的接触によってパートナーに感染させる恐れがある
わけなのだ。このような事情だから、
 現在ジカ熱流行地域に在住、もしくは最近渡航したことのある男性
が、パートナーと性的な接触を持つ際には
 コンドームが必須
だ。ジカ熱に感染後しばらくの間は、体内にウイルスが残る。その時期に、妊婦と性的接触を持つ場合、
 無防備な性行為が、お腹の中の赤ちゃんに一生しんどい思いをさせる危険性を持っている
のだ。
ジカ熱では、胎児に小頭症よりも更に重度の中枢神経形成不全を起こす可能性が報道されている。2/26付ロイターより。


ジカ熱、水無脳症の原因にもなる可能性=研究チーム
[シカゴ 25日 ロイター] - 米エール大学の熱帯病研究チームが中心となって行われた研究で、ジカ熱に感染した母親から死産で生まれた胎児が、脳の組織が無く液体が貯留する水無脳症だったことが分かった。単独の症例であることから一般化は難しいものの、ジカウイルスの影響が、生まれつき脳が小さい小頭症にとどまらない可能性が示唆された。
今回対象となった胎児の場合、体内の液体を制御できなくなる胎児水症も発症しており、肺や腹部など、体の他の部分にも異常な液体貯留が見られたという。中枢神経の外の組織に対するジカウイルスの影響が指摘されたのは初となる。
さらにこの胎児には、関節が動かなくなる関節拘縮も見られたという。
これまでのところ、ジカ熱と異常出産の関係が指摘されているのはブラジルにほぼ限られている。
研究結果は、「PLOS Neglected Tropical Diseases」に掲載された。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-02-24

ジカ熱 じわじわと感染地域を拡大(その3)厚労省の「水際作戦」はほぼ間違いなく失敗する 症状が出ない「不顕性感染」が8割 アメリカで性交渉による感染例がさらに増加 日本でも「コンドーム使用の強化」キャンペーンを

対応がいつも遅かった印象の強い厚労省の感染症対策なのだが、WHOから警告が出てからというもの、ジカ熱対策は速かった。
2016-02-03 ジカ熱 じわじわと感染地域を拡大 渡航歴のない患者は感染者の精液から感染した可能性が
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2016/02/post-ce8d.html

で、お決まりの
 水際作戦
が2/15から始まっている。つまり
 ジカ熱は対岸の火事モード
ってことだ。
2/15付毎日より。


空港や港湾で水際対策 入国者の体温チェック
 中南米などで流行しているジカ熱に感染した人の入国を防ぐため、全国の空港や港湾の110検疫所で15日、サーモグラフィーなどによる水際対策が始まった。
 政府がジカ熱を検疫法の指定感染症に追加し、検疫所が感染の疑いがある人を検査できるようになったことを受けた措置。この日、成田空港第2旅客ターミナルビルでは、厚生労働省成田空港検疫所の職員サーモグラフィーを使って入国者の体温を次々にチェックしていた。
 異常者が見つかった場合は、渡航先で蚊に刺されたことがなかったかどうかなどを聞き取り、血液検査で感染の有無を診断する。同検疫所の高梨善雄空港検疫管理官は「ジカ熱は比較的熱が低く見つけにくい。気になる人は積極的に申告をしてほしい」と話した。
 ジカ熱は、妊婦が感染すると脳の発育が不十分な「小頭症」の子が出生する可能性があると指摘され、厚労省や外務省が渡航者に注意を呼びかけている。今後は、ウイルス検査キットを地方衛生研究所などにも配布し、水際をすり抜けた感染の発見にも力を入れる。【渡辺暢】

福岡空港でも
 福岡空港(福岡市博多区)でもこの日、検疫が始まった。体温が高い入国者について、検疫官が発疹などジカ熱特有の症状がないかどうか調べるという。【尾垣和幸】

流行地である中南米への直行便がない関西国際空港でも、同様に、サーモグラフィーによるチェックが続いている。2/23付毎日放送より。


ジカ熱 水際対策強化 〜関西国際空港
更新:02/23 12:00
 関西国際空港では、中南米で流行し、胎児への悪影響が懸念されているジカウイルス感染症、いわゆるジカ熱の国内流行を防ぐため、検査体制を整えるなど水際対策が行われています。
 関空の入国審査場では、サーモグラフィーによる検査を強化したり、ポスターを掲示するなどして、ジカ熱への注意を促しています。
 ジカ熱は妊婦が感染すると、脳の発育が不十分な「小頭症」の子どもが生まれる可能性があると指摘されていて、今回、中南米などでの流行を受け、国の指定感染症に追加されました。
 これにより、検疫所が感染の疑いがある人を検査できるようになり、関空でも、異常が見つかった際は、血液検査などで感染の有無を診断することになっています。
 関空には中南米との直行便はありませんが、検疫所は「水際対策を強化し、国内の流行を防ぎたい」としています。

最初の毎日の記事にあるように、
 税金を投入して、水際作戦を進めて

 ジカ熱は発熱自体が低いのでサーモグラフィーによるチェックに引っかかりにくい
という
 難点
がある。
2/16付産経より。


日本も対策本格化 感染者どう把握 8割症状なし、病院行かぬ患者も?
 中南米などで流行しているジカ熱を「4類感染症」とし、感染症法に基づき保健所への報告を義務付ける政令が15日、施行された。空港など検疫所でのウイルス検査も可能となり、国内対策が本格化する。小頭症との関連が指摘され、妊婦の感染が懸念される中、症状が軽いジカ熱の感染者を把握するには困難も伴いそうだ。専門家は、拡大防止には患者と医師の意識の徹底が不可欠と指摘する。

水際
 「どの感染症もそうだが、とりわけジカ熱は、すべての感染者を水際で把握するのは難しい」。
 厚労省の担当者はこう指摘する。
 ジカ熱は主にヒトスジシマカを媒介して感染し、2~12日の潜伏後、発熱や頭痛、関節痛、発疹、結膜炎などの症状が出る。発熱は38・5度以下で2~7日で治癒するとされる。
 国内空港の検疫所では、ポスターでジカ熱の流行地域を周知。3月上旬までに全国の地方衛生研究所や検疫所にウイルス検査の試薬を配布して計約100カ所で検査できるようにし、水際対策を強化する。
 ただ、一昨年に国内で流行したデング熱に比べても症状は軽いうえ、感染者の8割は症状が出ない「不顕性感染」とされる。流行地域で感染し、軽症や無症状のまま帰国した場合は、流入そのものは阻止できない可能性がある。

更に、
 感染しても症状の出ない「不顕性感染」の患者が8割を占める
のだ。
ということは 
  対岸の火事
どころか
 ジカウイルスは、すでに今年日本に入り込んでいる可能性がある
ということなのだ。
 水際作戦
では、とっくに対応しきれない段階に来ている。
今後、もっとも
 日本でありそうな最初の感染発覚
は、
 流行地で「不顕性感染」して帰国
 パートナーとの性行為でパートナーが感染して発覚
だろう。

アメリカでは、性交渉による感染と考えられる症例が更に発見されている。CNN.JPより。


性交渉によるジカ熱感染の疑い、新たに14件 米
2016.02.24 Wed posted at 11:25 JST

(CNN) 米疾病対策センター(CDC)は24日までに、主に蚊を媒介とする感染症「ジカ熱」が性交渉でうつったと考えられる例が、新たに14件報告されていることを明らかにした。
CDCによると、患者の中には複数の妊婦がいる。ジカ熱は中南米を中心に流行していて、妊婦の感染と新生児の小頭症の関連が指摘されてきた。
CDCは新たな報告についての声明で、「性交渉による感染の可能性は従来の推定より高いかもしれない」と述べた。
14人のうち2人の女性は、ジカ熱の流行地域から帰国した後で発症した男性との性交渉以外、感染経路が考えられないという。このほか4人の女性については、感染を確認する検査の結果待ち。さらに8人の疑い例が調査対象となっている。
CDCは一部の州の保健当局と協力して調査を進めていると述べたが、協力先や患者らが住む州は公表せず、「リスクは全米の女性たちに当てはまる」と強調した。
今月初めにはテキサス州で、ジカ熱が性的接触で人から人へ直接感染した例が報告された。今回の流行でジカ熱と性交渉の関連が確認されたのはこれが初めてだったが、08年にはコロラド州の微生物学者が渡航先の西アフリカ・セネガルで感染し、同行しなかった妻もその後米国で発症した。

懸念されるのは
 ジカ熱と小頭症の関連が疑われている
状況で
 性行為による新たな感染者に妊婦が2人含まれている
点だ。
 精液に含まれるジカウイルスにパートナーの女性が感染
したと考えられているので、
 コンドームを使用していれば、少なくとも感染を防げていた可能性が高い
と思われる。
しかしながら、おかあさんの感染が確認された今は、生まれてくる赤ちゃんに、ジカウイルスの影響が及ばないことを祈るしかない。

CDCのいう
 リスクは全米の女性たちに当てはまる
という言葉は、そのまま
 リスクは日本の女性達に当てはまる
と言い換えても良い。

今のところ、2016年現在、
 日本には新たなジカ熱の患者も、最近感染したことのある人もいない
ことになっているのだが、これから
   「不顕性感染」のパートナーとの性行為によって成人が感染
するか
  妊娠中に「不顕性感染」のパートナーとの性行為によって感染し、ジカウイルスの影響を受けた疑いのある赤ちゃんが生まれる
か、どちらかの形で
  初のジカウイルス感染が確認される
ことになるのではないか。どちらの場合も
 水際作戦では到底把握できない
のだ。
今、ジカウイルスが深刻な打撃を与えると考えられる、妊婦への感染を防ぐもっとも確実なキャンペーンは、妊娠可能な年齢の女性はすべて
 妊婦に準ずる
と考えて、
 セックスの時は必ずコンドームを使おう
という呼びかけだ。

一般的には産児制限を認めない、ローマ=カトリックのフランシスコ法王ですら、明らかに小頭症の赤ちゃんの誕生が増加していることを憂慮し、
 ジカ熱流行に伴う避妊具の使用を事実上容認
している。2/19付朝日より。


ローマ法王「避妊は絶対悪ではない」 ジカ熱予防で見解
ローマ=山尾有紀恵

 ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王は18日、メキシコ訪問からの帰路の機中で会見し、中南米を中心に流行するジカウイルス感染症(ジカ熱)の感染予防のための避妊について問われ、「特定の場合には、避妊は絶対悪ではない」許容されるケースもありうると示唆した。
 バチカンは避妊や中絶を認めていない。前法王のベネディクト16世はエイズ対策のコンドームについても「配布は問題を悪化させる」と述べたことがある。
 フランシスコ法王はこの日、法王パウロ6世(在位1963~78)がアフリカで活動する修道女らに対して、レイプの危険がある場合の避妊薬使用を許可した例を挙げた。ただ、ジカ熱がその特例にあたるかについては明言を避け、医師らがワクチン発見に全力を尽くすよう呼びかけた。
 一方、ジカ熱に感染した妊婦の妊娠中絶については、「中絶は罪であり、絶対悪だ」と強く否定した。
 蚊が媒介するジカ熱は、妊娠時の感染後に小頭症の新生児が生まれるケースがブラジルで相次ぎ、関連が疑われている。感染者との性交渉でも感染する可能性があるとして、米疾病対策センター(CDC)はコンドームの使用などを呼びかけている。(ローマ=山尾有紀恵)

性に関しては、こと保守的であることで名高いローマ=カトリックが、その教義を
 拡大解釈
してでも、
 コンドームの使用を容認せざるを得ない
ほど、ジカ熱の妊婦や赤ちゃんへの影響は深刻だ。

日本でも
 コンドームの使用を広く呼びかけるキャンペーン
を始めないと、
 知らない間に、ジカウイルスに感染する妊婦さんが増える
だろう。
その時、厚労省は、どう責任を取るのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧