2017-03-28

お酒に弱い女性、閉経後の過度の飲酒は骨折リスクを高める アセトアルデヒドは骨芽細胞の働きを弱める ビタミンE補助が有効@日本の研究

人間の骨は、日々、破骨細胞が古い組織を壊し、骨芽細胞が新しい組織を作ることで維持されている。このバランスが崩れるのが、閉経後の女性だ。閉経で、卵胞ホルモン、エストロゲンの分泌が減少すると、破骨細胞の働きが強まる。そのため、作られるよりも壊される方が多くなり、骨がスポンジのようにすかすかになってしまう骨粗鬆症の危険が高まるのだ。
ところで、日本人の44%ほどは、
 酒に弱い体質
の持ち主で
 アルコールの代謝の過程で作られるアルデヒド
を分解するための
 代謝酵素アルデヒド脱水素酵素(ALDH)

 働きが弱いか、酵素を全く持ってないか
だ。ALDHが働けば
 アルデヒド→酢酸
となって、人体には無害だが、アルデヒドは毒物だ。
ALDHには
 アルデヒドの濃度
によって、
 高い時に働くALDH

 低い時に働くALDH2
とがあるが、日本人を含む
 モンゴロイド
には
 ALDH2の活性が弱いか、全く欠いている人がいる
という特性がある。アルデヒドの濃度が低いのは
 アルコール摂取量が少ない
ということだから、ALDH2に問題があると
 ちょっと飲んだだけでも酔っ払う=お酒に弱い
ことになる。
このアルデヒドは、
 悪酔い
させるだけでなく
 骨芽細胞の働きを弱める
という悪さをする。
だから
 お酒に弱い体質の女性

 閉経後に過度に飲酒
をすると、アルコール代謝で作られるアルデヒドが分解されないで骨芽細胞の働きを弱めてしまい、
 破骨が進む
ことになるのだ。そうすると
 骨はいよいよ弱く
なって
 骨折リスクが高まる
ことになる。
朝日新聞より。


お酒が弱い女性、年を取ると骨折リスク 慶応大など調査
 お酒が弱い女性は、年を取ると骨が折れやすくなることが、慶応大などの研究チームの調査でわかった。女性は閉経後に骨粗鬆(そしょう)症になりやすいが、アルコールの分解にかかわる遺伝子の働きが弱いとさらにもろくなる可能性があるという。27日付の英科学誌「サイエンティフィック・リポーツ」で発表した。
 同大医学部の宮本健史・特任准教授(整形外科)らは、アルコールを分解する時に働く酵素をつくる遺伝子「ALDH2」に着目。この遺伝子の働きが生まれつき弱い人は悪酔いの原因となるアセトアルデヒドをうまく分解できず、酒に弱くなる。
 中高年の女性で大腿(だいたい)骨骨折した92人と骨折していない48人の遺伝子を調べて比較した。骨折した人の中で、この遺伝子の働きが弱い人は58%だったが、骨折していない人では35%だった。年齢などの影響を除いて比べると、遺伝子の働きが弱い人の骨折リスクは、ない人の2・3倍高かった。
 チームはマウスの細胞でも実験した。骨を作る骨芽細胞にアセトアルデヒドを加えると働きが弱まったが、ビタミンEを補うと機能が回復した。酒に弱い体質の人が過剰な飲酒をすると、アセトアルデヒドがうまく分解できずに骨がもろくなる可能性があるとみられる。
 宮本さんは「お酒に強いか弱いかは生まれつきで変えられない。だが、骨折のリスクをあらかじめ自覚し、ビタミンEの適度な摂取で予防できる可能性がある」と話している。(川村剛志)

閉経後は、更年期障害や家族関係の変化等で気分が落ち込んで
 キッチンドリンカー
になってしまう女性もいるのだが、もし、ALDH2が少なかったり、欠いている
 お酒に弱い体質
だと
 骨折の危険性を自ら高めている
ことになる。

この研究が検討した
 大腿骨骨折
は、
 生活の質を大きく損なう
もので、高齢者では
 寝たきりに移行する契機となる危険因子
だ。
 高齢者が大腿骨骨折で入院
と聞くと、まずはその先が心配になる。

お酒に弱い、閉経後の女性がアルコールを飲む時は、まずは
 骨芽細胞の働きを助けるビタミンE摂取
が検討されるべきだろう。
ただ、ビタミンEは脂溶性ビタミンだ。水溶性ビタミンと異なり、過剰な分が尿として排出されることはないので、取りすぎると却って良くない。
今後必要なのは
 こうした体質の女性が取るべき適切な量や摂取の仕方の指針
だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-03-23

家賃4500円の官舎が想像を絶する住環境な件

公僕の住まい
 官舎
は、
 家賃が安い
というので、よく僻目で見られがちなのだが
 長野市内、家賃4500円
という
 超格安物件

 異動のため
住むことになった、ある公僕の衝撃の日常がこちらに。
異動で家賃4500円の官舎に越すも設備が酷すぎてもうどうかしている「サバイバルかよ」

具体的には
・水道水が飲めない→配管が錆びきっていて、赤い水しか出ない
・屋外にヒューズボックス設置、ヒューズは20A用、ということは契約アンペアが20A
というサバイバル物件。

ちなみに、東京電力ホームページによると、主な家電のアンペアの目安は以下の通り。


主な電気機器のアンペアの目安
電気機器の消費電力はワット数(W)で表示されています。
アンペア数(A)は、「100Wで1A、1,000W(1kW)で10A」とお考えください(100Vの場合)。
・インバータエアコン(冷房時おもに10畳用平均)<立ち上がり時など> 冷房5.8A<14A> 暖房6.6A<20A>
・電気カーペット(3畳用) 1/2面 4A 全面 8A
・テレビ 液晶42型 2.1A プラズマ42型 4.9A
・掃除機 弱 2A 強 10A
・アイロン 14A
・ヘアードライヤー 12A
・冷蔵庫(450Lクラス) 2.5A
・電子レンジ(30Lクラス) 15A
・IHジャー炊飯器(5.5合・炊飯時) 13A
・IHクッキングヒーター(200V) 20A〜30A(最大使用時58A)
・食器洗い乾燥機(100V卓上タイプ) 13A
・ドラム式洗濯乾燥機(洗濯・脱水容量9kg) 洗濯時 2A 乾燥時 13A
※各電気機器を使用した場合の想定値です。実際のワット数・アンペア数は各機器の取扱説明書などをご確認ください。

20A契約だと、家電を使う時には、あちこち電源を抜いてから使わないと、すぐにヒューズが飛ぶレベルでは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-03-18

和服は成長期にも、本来は「経済的」に着られる 最近の市販の七五三の着物に「揚げ」がついてないらしい 普段は日本の伝統とか言いまくる日テレ配信ニュースが「子どもの着物」に無知すぎる件

このニュースを見て
 変だ
と思った人は
 子どもの頃、揚げのついた着物を着ていた
筈だ。
NNNニュースより。


ナゼ?小学校卒業式で袴姿 禁止する学校も
日本テレビ系(NNN) 3/17(金) 21:38配信
 大学ではなく、小学校の卒業式に“はかま姿”で出席する子供が増えていると話題になっている。なぜ、小学校の卒業式ではかまが人気となっているのか取材した。
(略)
■理由は…親心と映画が影響
 いまでは定番となった大学の卒業式でのはかま姿。自分が体験したはかま姿を子供にもさせてあげたいと思う親も多いという。
 さらに“ちはやふる”みたいな着物はないですかという問い合わせが結構あったという。16年の春に上映された競技用カルタを題材にした映画「ちはやふる」。広瀬すずさんのはかま姿に憧れてはかまを選ぶ小学生も多いという。
 料金は着物のレンタルと着付けがセットになったもので3万円~6万円だということだ。晴れ舞台を前にはかま姿で写真撮影する子供も増えている。神奈川・横浜市にある撮影スタジオでは着物の貸し出しも行っていて小学校の卒業式シーズンは成人式よりも忙しいという。
(略)
■過剰になりすぎ?禁止する学校も
 一方では「ちょっとお金がかかりそうだと思った」「はかまを着るのはすごく良いと思うけど、過剰になりすぎて違う方向に行くのは残念かなと」いう声も聞かれた。
 実際に神奈川県や愛知県などの一部の公立学校では、経済的な理由で衣装にお金がかけられない子供もいることなどから“華美な衣装は控えるよう”にと呼びかけたり、“はかまを禁止にする”学校も出てきている。着付けを行っていた店でも派手になりすぎないように気をつけているということだ。
■工夫すれば費用を抑えられる
 こうしたブームでレンタル費用が大きな負担になることが心配されるが、工夫して費用を抑える人もいた。去年、小学校を卒業した藤田さんのはかまは、七五三の時の着物を再利用したという。
 手直ししたのは母親で子どもの身長は伸びているが、着物の裾の丈ははかまをはくため、手直しする必要はなかったという。肩の部分は、糸をほどいて生地を伸ばし、その糸をほどいて袖の長さを調整したということだ。

あのね
 工夫して費用を抑える
んじゃなくて
 本来、着物は、子どもの成長に合わせて、身丈や袖丈を変えられる仕組みとして「揚げ」がついてる
んですよ。
だから、記事の最後の
 肩の部分は、糸をほどいて生地を伸ばし、その糸をほどいて袖の長さを調整
というのは、取材した記者にも記事をチェックしたはずのデスクにも
 和服に関する基本的な知識も、家族に着物の手当をしてもらった経験もない
ってことだな。
言っておくが、こんな記事を配信しておいて、
 日本の伝統は素晴らしい
とか言うなよな、日テレ。日テレが大好きな
 「日本の伝統的な民族衣装」に関する無知
も甚だしい。

これは京都五花街の一つ、上七軒の梅乃さんの
 舞妓さんのお店出し
の時の一齣。



舞妓ちゃんの肩のところと振袖の中間に
 揚げがしてある
のが分かるだろうか。現在は舞妓になるには中学を卒業しなくてはならないが、戦前は小学校卒業位の12歳ほどでなっていた。当然
 舞妓ちゃんは子ども
なわけで、着物には揚げが必須だった。今でも、
 制度
として、舞妓ちゃんの着物は揚げをする。
家庭では、
 着物を着る機会
に、まずは着せてみて、丈がどのくら短くなっているかを確認して、
 揚げをほどいて、身丈や袖丈を調節
する。その際、
 年々、揚げが短くなる
のを見て
 子どもの成長を喜んだ
のであった。針仕事をする祖母に、
 わあ、こんなに揚げが短くなった! 大きくなったね!
と言われると、うれしかった。もっとも
 子どもの間は「揚げ」をする習慣
だから、
 どんなに短くても「揚げ」を残しておく
のが決まりであった。これが結構大変なのである。

ググってみたところ
 市販の七五三の着物は「揚げ」がないものがある
らしい。というか
 揚げという素晴らしい知恵が忘れられている
ようだ。
 七五三の着物の利点
は、
 成人式までは、揚げに手を入れて、最後は揚げを取ってしまって着る
というところにあったのだけど、忘れられているのかなあ。
 子どもの「制服」
とその辺りの扱いは似ているが、
 1着の着物を、長さを調節することで、大人になるまで着回せる点が極めて経済的
なのだ。そりゃ
 反物の長さは決まっている
から、
 大人と同じ長さの反物で子どもの着物を作る
のであれば
 何らかの工夫が必要
でしょう。その工夫の一つが「揚げ」である。

ま、忙しくて針を持つ時間が持てないおうちもあるだろうから、そういうときは、仕立屋さんに丸投げして下さい。
 一々、洋服のように「サイズ」を換えなくてイイ
ところが、和服の利点で、反物を選んで仕立てて貰うと、最初の投資はちょっと高いけど、長く着られるのだから、結局は経済的だ。
子どもの着物では、揚げをする他に、最初は
 長着+羽織のアンサンブル
に仕立てて
 あとから、一枚の長着に仕立て直す
というやり方もある。毎年、季節が終わると、糸をほどいて反物の形に戻し
 洗い張り
という洗濯方法が出来る着物ならではだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-02-11

京大の言い伝え「褒められたら気をつけろ」

東大・京大と一口に言うけれども
 東大の人は、他人を無闇に褒める傾向
がある。本当にそう思っているかどうかは別として、ともかく褒めるのが礼儀のように思っているようだ。

ところで、京大なのだが
 千年の都 京都の地
にあるせいか、
 褒められたら気をつけろ
という
 言い伝え
がある。
定型表現はこんな感じ。
 「こないだの論文、よかったなあ」
 「ありがとうございます。」
 「そやけど、□□はも少しやな。」
この
 「も少し」の内容
が、臓腑を抉るような突っ込みだったりするのが伝統だ。

これはどうやら
 京都では「急に褒められたらそれは苦情を言ってるのだ」という慣習
と、関係しているらしい。藤月さんのサイト「京言葉」の
 1-9-2 その他、京都によく見られる言葉の丁寧化傾向
より。


4) 「不満や苦情を伝えたい時には褒める」
 これはどういうことかといいますと、相手に対してこちらが不満に感じている点を「褒める」ことで俎上に載せて、相手に「自分はこの点についてあなたに察してもらいたいことがある」ということを伝えるという方法です。たとえば立ち話の途中で急に相手が「おたくのお子さん、いつも元気どすなあ」と言ってきたら、それは暗に「お子さんの騒音で迷惑している」という苦情を伝えてきている、というような具合です。
 大変回りくどいのですが、角が立たぬようクレームを伝える手段としてよく使われます。相手を面と向かって罵ったり、不快感を直接的な言葉で表したりするようなやり方は京では好まれません。角が立つと回り回って自分が後からあれこれ言われることになりかねないためです。

 顔見知り程度の相手から急に何か褒められたら要注意です。その「何か」について苦情を伝えられている可能性を疑ってみましょう。

所謂
 京都人に褒められたら気をつけろ
という、
 京都に住む時の「生活の知恵」
なのだが、
 生粋の京都人と、「よそさん」から来た研究者が同居する京大
では、
 この「生活の知恵」が研究にも波及
してるみたいですなあ。

今度、文化庁が京都に引っ越してくるとかいうけど、
 東京住まいの文科省のお役人さんたち
が、この
 京都的コミュニケーション
に、
 いいようにやられる
悪寒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都は北野の天神さん前の花街 上七軒の芸妓さん舞妓ちゃんがPPAPならぬPGMPで挑戦だっ

京都の花街といえば
 五花街
すなわち
 祇園甲部、宮川町、先斗町、上七軒、祇園東
の五つ。その中で、
 北野天満宮
の前に位置する
 上七軒の芸妓さん、舞妓ちゃん達

 PPAP
ならぬ
 PGMP
を披露しやはりました。
まあ、みとくれやす。

はんなりして、よろしおすなあ。
歌うてはるのは、玉幸姐さん。平女OGとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-02-02

荒行もいろいろ大変らしい件

宗教は、さまざまな儀礼を伴う。
中には
 荒行
と呼ばれる
 身に危険を及ぼす儀礼
もあるのだが、@yworks2000さんは実際に荒行で負傷した方に遭遇した、という。
@yworks2000さんのtweetより。


滝行が耳にダメージを与えるとは初めて知った。
ううむ、やっぱり
 火渡りで火傷することがある
のか。荒行も大変だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-01-29

「云云」と書いて何と読む? 余聞

現代日本語で
 云々
と書いてあったら
 うんぬん
と読むのだけれども、その話を聞いて思い出したのが
 『史記』封禪書
だ。
 封禅(ほうぜん)
とは、中国の帝王が行った
 とんでもなく大規模な祭祀
である。吉川忠夫先生による『世界大百科事典』の定義より。


中国の帝王がその政治上の成功を天地に報告するため,山東省の泰山で行った国家的祭典。〈封〉と〈禅〉は元来別個の由来をもつまつりであったと思われるが,山頂での天のまつりを封,山麓での地のまつりを禅とよび,両者をセットとして封禅の祭典が成立した。

もともとは、
 山頂で「封」、山麓で「禅」の祭
を行っていたのだが、その後両方を
 泰山で行う
ことになった。上記記事は次のように続く。

封禅説の成立は戦国末以後のことであって,それには方士が深くかかわっていたものと考えられる。史実として確認できる最初の封禅は秦の始皇帝28年(前219)に行われたそれであり,つづく漢の武帝の元封1年(前110)に行われたそれによって詳細が明らかとなる(略)その後,後漢の光武帝,唐の高宗や玄宗,宋の真宗たちも莫大な国費を投じて封禅を行った。

で、

泰山において政治上の成功の報告を行うとともに不死登仙を求めるところの封禅の説

という封禅を行うことが、
 中国皇帝の見果てぬ夢
となった。

で、
  『史記』封禪書
には、春秋時代の知恵者、斉の管仲が述べた
 過去の帝王が封禅の祭を行った山の名前
が列挙されている。管仲は、これまでに72人の帝王が封禅の儀式を行ったけれども
 名前を覚えているのは12
として、封禅を行った帝王と祭を行った山の名前を挙げていくのだが、


無懷氏封泰山、禪云云虙羲封泰山、禪云云神農封泰山、禪云云炎帝封泰山、禪云云、黃帝封泰山、禪亭亭。顓頊封泰山、禪云云帝俈封泰山、禪云云封泰山、禪云云封泰山、禪云云、禹封泰山、禪會稽。封泰山、禪云云、周成王封泰山、禪社首。

無懐氏以下9人の古の帝王が、
 云云山で禅の祭を行った
と言っている。
「云云」は、山の名としては
 うんうんさん
であって、
 うんぬんさん
ではないらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-01-21

「ゾク仕様五十音早見表」 ゾクってことは随分前のだな

高校で漢字のテストをやると、憤死すると思われていた
 所謂「ツッパリ(≒ヤンキー)」高校生諸君
は、
 妙に難しい漢字を使う
ので、
 何故だろう
と思っていたのだが、こんな
 ゾク仕様五十音早見表
があったのね。
田中英樹さんのtweetより。


 ゾク=暴走族
だけど、暴走族も絶滅危惧種になっている現在、
 ゾクですぐ分かる時代の遺品
らしい。いったい、いつの時代やねん。

もちろん
 ひとつの仮名にひとつの漢字
なので、
 他の字を使ってた
て場合もあるだろう。ま、そこはそれ。

先ほど、就任式を終えた、アメリカの新大統領は、この五十音早見表を使うと
 怒那流怒・斗羅云腐
になる模様。前大統領は
 婆羅苦・悪婆魔
だ。う〜ん、前大統領のほうが
 「ゾク漢字」的には強そう
だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-01-14

伝統芸能・邦楽の国立劇場 PPAPのピコ太郎に PNSPで挑戦だっ

いや〜
 おバカですね(褒め言葉)
国立劇場。
 ピコ太郎のPPAPに邦楽で挑戦
したビデオが1/13付でYouTubeにアップされている。敬愛するKenjiさん経由。
黒子のゆるキャラは
 くろごちゃん
というらしいぞ。
 本気の邦楽version
てところがステキ。


2017/01/13 に公開
☆Sampo:三方(さんぼう、さんぽう)
★Nurisampo:塗三方(ぬりさんぼう、ぬりさんぽう)

国立劇場版PPAPの動画を制作しました。
邦楽、伝統芸能の普及に一役買えればという思いです。

出演:
唄 杵屋佐喜
三味線 東音塚原勝利、東音山口聡
笛 藤舎推峰
小鼓 藤舎呂英
大鼓 望月太津之
太鼓 藤舎呂凰

くろごちゃん

編曲:東音塚原勝利
作調:藤舎呂英
制作協力:アイ・ペアーズ株式会社
制作:国立劇場


【国立劇場初春歌舞伎公演でもピコ太郎が登場!? 1月27日まで好評上演中!!】
http://www.ntj.jac.go.jp/50th/kabuki_01/

PPAP, National Theatre version

Cast
Uta (Song): KINEYA SAKI
Shamisen (String): TOON TSUKAHARA KATSUTOSHI, TOON YAMAGUCHI SATOSHI
Fue (Flute): TOSHA SUIHO
Kotsuzumi (Small Hand Drum): TOSHA ROEI
Otsuzumi (Large Hand Drum): MOCHIZUKI TATSUYUKI
Taiko (Drum): TOSHA ROO

KUROGOCHAN

Music arranged by
TOON TSUKAHARA KATSUTOSHI
TOSHA ROEI

In Association with
i-Pairs Inc.

Produced by
National Theatre, Tokyo

こいつは春から縁起がいいや!

暇とお金のある方は、国立劇場の初芝居
 しらぬい譚(ものがたり)
へ、是非お運びを。
 ピコ太郎が登場
とのことだが、それについては1/2付報知新聞が詳しい。

続きを読む "伝統芸能・邦楽の国立劇場 PPAPのピコ太郎に PNSPで挑戦だっ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全国一斉マークシート形式の大学入試試験は初回の第1回共通一次試験(1979.1.13-14)から寒かった→追記あり

今日明日は、センター試験だ。寒い1日になるというので、昨日からマスコミは大きく報道し、受験生は雪対策に余念がなかったことだろう。
受験生諸君の文運を祈る。
また、諸会場で試験を運営している先生方、職員の皆さまも恙なく業務を終えられますように。

しかし、
 共通一次試験・センター試験に雪が降る
のは珍しいことではない。

マークシート形式で全国一斉に行われる国立大学の一次試験の初回、
 第1回共通一次試験
は、1979年1月13〜14日に行われた。
この両日の天気を見よう。
表は、会場となった内、国立7大学(北海道・東北・東京・名古屋・京都・大阪・九州)の所在地の当日の天気と気温、対照データとして、1月の平年気温と1979年1月の気温を示したものだ。
雪が降った場合は、青で示した。
平年気温(1981-2010年の30年間の観測値の平均)を基準として、寒い場合は青で、温かい場合は赤で示した。
見ると分かるように、1979年は、札幌以外は、
 温かい1月
だったのだが、
 共通一次試験当日は全国いずれも1日の平均気温が平年未満

 寒かった
のである。しかも
 雪国の札幌、仙台以外でも、1日目は東京、2日目は名古屋・福岡で雪
が降っている。
Photo
初手からこんなものなのだ。

まあ、
 日程の設定が間違っている
というのが、本当のところだろう。
 一番雪が降りそうな時期に全国一斉に試験をしている
ってことですね。

ちなみに第1回共通一次試験の受験生は現役であれば
 1960年度生まれ
なので、現在55〜56歳、普通に大学に就職していれば、概ね
 教授クラス
だろう。
ついでに言っておくと、
 共通一次試験世代はアホ
と、大学入試がすべて筆記試験で行われていた上の世代の先輩にバカにされていたのが、この世代である。

(追記 1/15 10:30)
共通一次世代がなぜバカにされたかと言えば
 筆記で行われる二次試験の科目数や点数が、共通一次試験実施前より減った
からだ。東大は、共通一次試験の点数の比率は確か
 1:9
くらいで、
 足切のオマケ
くらいにしか使ってなかったけれども、社会や理科を二次試験で課さない代わりに、共通一次試験の点数を利用した大学も多かった。例えば京大がそうで
 山川の資料集に小さい文字で書かれている内容が出る
などという噂があった
 難問で知られた京大の日本史・世界史がなくなった
というだけでも、受験生にはかなりの
 恩恵
があった。もっとも、京大の場合は、国語で
 二次試験では漢文は課さない
と書いてあっても、
 明治の漢文脈の文章は出る
ので、
 漢文を棄てると、二次試験で実質1問まるまる落とす
仕組みになっていた。

ちなみに、第1回共通一次試験の問題は、公立の進学校レベルで
 普通に勉強していれば、800点は取れる代物(当時は5教科7科目で1000点満点)
だった。大体、進学校レベルの受験生では
 数学は満点(200点)が当たり前
だった。800点を取るには
 残る英語(200点)・国語(200点)・理科(2科目・各100点)・社会(2科目・各100点)から600点を取ればイイ
のだから、余程壊滅的な苦手科目がない限り、そう難しい話ではなかった。
 難問奇問を出さない
というのが、共通一次試験の1つの眼目だっただけに、実に標準的な問題が多かった。だからこそ、
 共通一次試験世代はアホ
と、いわゆる難関大学・学部の先輩諸賢にバカにされたのであった。大学入試では
 1点が合否を分ける
のだけれども、難関大学・学部の場合、
 共通一次の点数では、ほとんど差が付かない
訳だ。そもそも、共通一次試験で足切を喰らう受験生は、二次試験を受けたとしても、まず合格しない。
しかも、共通一次試験の御蔭で、易しい問題で点数を稼いで、
 理科や社会では二次の筆記試験がなかったり、英語・数学・国語でも共通一次試験の点数分「下駄を履かされている」
わけだから
 大学独自の一発試験じゃないしね
という偏見は根強かったわけである。

更に言えば
 マークシート形式
というのが、
 アホ生産の元凶
と見られていた。共通一次試験の比率の高い難関大学へ行くには、
 少なくとも860点以上は欲しい
わけで、
 真の実力を問う
と考えられていた二次試験だけでなく、
 標準的な問題が満遍なく出る5教科7科目の共通一次試験の準備
もしなくてはならない。これには、結構な時間が取られるのである。しかも、形式は
 マークシート形式
だ。
 自分で考えるのではなく、与えられた「答」から選ぶ
のは、
 考える力を奪う
と、これはかなり
 細長い目で生暖かく見られていた
のであった。
(追記終わり)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧