2017-04-08

1歳未満の赤ちゃんに蜂蜜を与えないで! 全国初の死亡例(その3)赤ちゃんに食べさせてはいけないものは結構ある件

今回の
 乳児ボツリヌス症で国内初の死亡例
を受けて、twitterで、@komezo7さんが、次のようなわかりやすいイラストを公開して下さった。



大変具体的かつ簡潔な内容で、助かります。ありがとうございます。

大人だけで暮らしていると
 赤ちゃんは大人とは違う
ことが見過ごされがちになる。いまの時代のように
 子どもは晩婚(30歳前後)
となると、両親は
 子どもの年齢+25歳
としても、
 晩婚の子どもに孫が出来る
のは、
 早くても55歳前後、時によっては60歳過ぎ
だろう。自分達が子育てをしてから、30年以上経っているわけで、
 ジジババ世代の「子育ての知恵」
は、場合によっては
 赤ちゃんに危害を与える
ことになる。特に
 食事や病気に関する知識

 時代遅れ
になっている可能性大だ。
@komezo7さんのイラストで上げられている
 蜂蜜・ナッツ類
などは、
 ジジババがつい与えてしまう食品
な上に
 場合によっては、赤ちゃんの命を奪う危険がある
ことを是非ジジババ世代にも知って頂きたい。

また
 離乳食
が始まると、赤ちゃんは
 初めて口にする食品に曝される
ことになる。今のように、アレルギーの人が増えている時代だと
 離乳食に含まれている食品が元で赤ちゃんにひどいアレルギー症状が起きる
事態は、常に想定しておかなくてはいけない。上掲イラストで
 初めて与える食品は、小児科が開いてる時間内に
というのは、そうしたトラブルを考慮してのことだ。
ベノワ様のtweetより。









 土曜の夕飯で初めての食材
って
 ジジババ宅に遊びに行って、初めての食事
で、
 結構あり勝ち
ですな。気をつけてくれよ、おじいちゃん、おばあちゃん。うっかり、
 赤ちゃんにはNGな食べ物

 可愛い孫の命を奪う
ことにならないように。
危険なのは
 ビールで乾杯してゴキゲンなじいちゃんが孫にいろいろ食べさせたがる
状況ですな。例えば、
 赤ちゃんに刺身はNG
というのは、ジジババは結構知らずに、平気で食べさせようとしたりしますがな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1歳未満の赤ちゃんに蜂蜜を与えないで! 全国初の死亡例(その2)クックパッドには「はちみつ 離乳食」で147件ヒット アマチュアの離乳食レシピ掲載サイトは該当レシピの早期の削除を

FBで中村利仁先生に教えて頂いたのだが、現時点(11:30)で、googleで
 はちみつ 離乳食
と入れると、トップがクックパッドで
 147件ヒット
20170408_114124
する。
クックパッドを見ると、現在のところ
 離乳食 はちみつのレシピは削除されていない
20170408_114337
ことがわかる。
なお、赤ちゃんの育児に特化した
 cookpad ベビー
の離乳食コーナー
 クックパッドベビーの離乳食

 はちみつ
を検索すると
 1歳未満は、蜂蜜をあげてはダメ
と注意を喚起するニュースが、昨年8/3付で出ている。
パパにも教えて!1歳未満の赤ちゃんにはちみつはNG
というわけで
 クックパッドの場合は、アプローチの仕方によって、1歳未満の乳児に蜂蜜を与えていいか悪いかの判断が分かれている
ことになる。もっとも、普段から、クックパッドベビーにアクセスしているのならともかく
 いきなりgoogleで検索
だと、間違いなく
 クックパッドに誘導
されるので、クックパッドには善処をお願いしたい。

他のサイトも見てみよう。
楽天レシピでは
 はちみつ 離乳食のレシピ 28品
20170408_114731
と、数は少ないものの、離乳食で蜂蜜を使うレシピが掲載されている。

こうした
 素人が自分のレシピを投稿出来るレシピサイト
は、必ずしも正しい情報(この場合は1歳未満では蜂蜜はNG)に基づいてレシピが構成されているとは限らない。
また、
 乳児ボツリヌス症の初めての報告が日本では1986年、世界でも1976年とここ30〜40年ほどの出来事
なので、
 祖父母世代は「蜂蜜を与えてはいけない」事実を知らない
のも、確かだ。祖父母世代(概ね50代以降)が
 蜂蜜を与える危険
があるのは、先ほども述べたとおりだ。

日本での乳児ボツリヌス症は、1986年に初めて確認された。これまでに31例程が報告されており、最近では、2011年10月に、大阪府堺市で1例報告がある。この症例では、原因となった食品は不明である。
大阪府で発生した国内31例目の乳児ボツリヌス症例(IASR Vol. 33 p. 100-101: 2012年4月号)

1987年に「千葉衛研報告」第11号(pp.39-41)に掲載された
乳児ボツリヌス症の原因食品に関する調査 ハチミツのボツリヌス菌汚染について
が、ネットで見ることが出来る古い報告である。この報告では、1986年6月に、国内初の乳児ボツリヌス症が千葉県船橋市の病院で確認されたことを受けて、
 市販の蜂蜜がボツリヌス菌が汚染されているかどうか
を検査、
・蜂蜜55検体の内、3検体(5.5%)からボツリヌス菌F型菌を検出
・ボツリヌス菌に汚染された検体は、アルゼンチンおよび中国からの輸入品
・この報告で使用した国産蜂蜜はボツリヌス菌陰性
という結果になっている。翌年、『食品と微生物』Vol.5 No.1(pp.1-15)にトピックスとして
 阪口玄二「蜂蜜とボツリヌス症」
が掲載されており、より徹底した蜂蜜の分析結果が報告されている。この報告によると
・国内外の蜂蜜512検体を検査
・国産の蜂蜜131検体の内6検体からボツリヌス菌を検出(ボツリヌス菌陽性率 4.9%)
・全体で、27検体、実にボツリヌス菌陽性率は5.3%
となっている。
ボツリヌス菌は、A〜G型の7タイプに分類される。乳児ボツリヌス症の原因となるものの大半は、A型・B型菌であるが、E型やF型等の症例も報告されている。
日本の土壌には
 ボツリヌス菌C型菌・E型菌の存在
が確認されているのだが、この報告によると
 国産蜂蜜からA型菌が検出
されており、蜜蜂に与える飼料からの汚染が想定されている。
 
蜂蜜は
 国産だろうと、海外産だろうと、ボツリヌス菌に汚染されている可能性がある食品
である。腸内細菌叢が出来上がっていない1歳未満の乳児では
 腸管内でボツリヌス菌芽胞が発芽し、増殖するために起きる
のが
 乳児ボツリヌス症
である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1歳未満の赤ちゃんに蜂蜜を与えないで! 全国初の死亡例 乳児ボツリヌス症で6ヶ月の赤ちゃんが死亡 腸内細菌がまだ少ない1歳未満の赤ちゃんにボツリヌス菌を含む可能性のある食品(蜂蜜が中心、まれに野菜ジュース・コーンシロップ等)は「毒」 煮沸消毒ではボツリヌス菌の芽胞は死にません

1歳未満の赤ちゃんには
 蜂蜜は毒
になることがある。まだ、腸内細菌が少ないために、蜂蜜にボツリヌス菌が少量含まれていると、
 ボツリヌス菌が作る毒素で神経を冒され、最悪は死亡
することがあるからだ。そのため
 お誕生前の赤ちゃんには蜂蜜は与えない
ことが大切なのだが、傷ましい事故が起きた。合掌。
なお、1歳以上では、腸内の環境が整うので、蜂蜜を食べても害にはならない。
NHKより。


乳児ボツリヌス症で全国初の死亡例 蜂蜜が原因か 東京
4月7日 19時54分

東京・足立区の生後6か月の男の子が、離乳食として与えられた蜂蜜が原因と見られる乳児ボツリヌス症で死亡していたことがわかりました。乳児ボツリヌス症の死亡例は全国で初めてで、東京都は1歳未満の乳児には蜂蜜を与えないよう注意を呼びかけています。
死亡したのは東京・足立区の生後6か月の男の子です。
東京都によりますと、ことし2月、都内の医療機関から「入院している男の子に神経症状が出ていて、離乳食として蜂蜜を与えられている」と保健所に連絡がありました。男の子はけいれんや呼吸不全などの症状が見られ、先月30日に死亡しました。
男の子は発症する1か月ほど前から離乳食として蜂蜜を混ぜたジュースを与えられていて、男の子の便と自宅に保管していた蜂蜜からボツリヌス菌が検出されたということです。
保健所は7日、男の子の死因は乳児ボツリヌス症と断定しました。
乳児ボツリヌス症は、腸内の環境が整っていない1歳未満の乳児だけに見られ、東京都は1歳未満の乳児には蜂蜜を与えないよう注意を呼びかけています。
都によりますと、統計がある昭和61年以降、乳児ボツリヌス症の死亡例は全国で初めてだということです。

この事例を受けて、東京都は改めて注意を喚起している。都福祉局のサイトより。


食中毒の発生について~1歳未満の乳児にはちみつを与えないでください。~

平成29年4月7日
福祉保健局
 都内において、はちみつの摂取が原因と推定される乳児ボツリヌス症による死亡事例がありました。
 乳児ボツリヌス症は1歳未満の乳児に特有の疾病で、経口的に摂取されたボツリヌス菌の芽胞※が腸管内で発芽・増殖し、その際に産生される毒素により発症します。
 乳児ボツリヌス症の予防のため、1歳未満の乳児に、はちみつを与えるのは避けてください。
※ 芽胞とは
ボツリヌス菌などの特定の菌は、増殖に適さない環境下において、芽胞を形成します。芽胞は、加熱や乾燥に対し、高い抵抗性を持ちます。
芽胞を死滅させるには120℃4 分以上またはこれと同等の加熱殺菌が必要です。100℃程度では、長い時間加熱しても殺菌できません
【探知】
 2月22日(水)午後3時頃、都内の医療機関から最寄りの保健所に、「5か月の男児が入院しており、神経症状が出ている。離乳食としてはちみつを与えられているとのことである。」旨、連絡があった。
【調査結果】
・ 患者は足立区在住の5か月の男児で、2月16日(木)から、せき、鼻水等の症状を呈していた。
・ 同月20日(月)、けいれん、呼吸不全等の症状を呈し、医療機関に救急搬送され、翌21日(火)に別の医療機関へ転院した。
・ 患者は、発症の約1か月前から離乳食として、市販のジュースにはちみつを混ぜたものを飲んでいた。
・ 検査の結果、患者ふん便及び自宅に保管していたはちみつ(開封品)から、ボツリヌス菌を検出した。
・ 3月15日(水)、足立区足立保健所は、「離乳食として与えられたはちみつ(推定)」を原因とする食中毒と断定した。
・ 3月30日(木)午前5時34分に当該患者が死亡、当該保健所は、発症から死亡に至る経過等を精査した上で、本日、死亡原因はボツリヌス菌によるものと断定した。

※ ボツリヌス菌及び乳児ボツリヌス症に関する詳しい情報は、福祉保健局のホームページをご覧ください。
◇ボツリヌス菌について
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/micro/boturinu.html
  
◇乳児ボツリヌス症について
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/rensai/guide26.html
乳児ボツリヌス症とは(PDF:127KB)

この
 乳児ボツリヌス症を知らない世代が、50代以上にいる
ので、時々、祖父母などが
 赤ちゃんに蜂蜜を与える
ことがあり、若い両親とトラブルが起きる。
 可愛い孫の健康を損なう恐れがある
ので、おじいちゃん、おばあちゃん
 1歳未満の赤ちゃんには「蜂蜜は毒」
ですよ、気をつけましょう。

乳児ボツリヌス症は、実に傷ましい病気だ。
それまで元気で、順調に育っていた赤ちゃんが、便秘になる。便秘が数日続いた後、急に身体中から力が抜けてぐったりしてしまう。おっぱいを吸う力が弱まり、泣き声も小さくなる。顔からは、生き生きとした症状が消えて無表情になり、座っていた首も、生まれたての時のようにまただらんとなる。何か、恐ろしいことが起きていると、大人が気が付く時には、体内では、食品に含まれていたボツリヌス菌の芽胞が発芽して増殖を始め、ボツリヌス菌が作る毒素が、赤ちゃんの神経を冒しているのである。赤ちゃんの力が抜けたり、表情がなくなったり、首が垂れてしまうのは、このボツリヌス菌が作る毒素による症状だ。
便秘気味の赤ちゃんは、決して少なくないから、最初に便秘が起きた時にはなかなか気づかない。神経症状が出て初めて、
 おかしい
と、病院に駆け込むことになる。

国立感染症研究所のIDWR(感染症発生動向調査週報)2001年第46週(11月12日~18日)より。


乳児ボツリヌス症
1976 年、米国において最初の乳児ボツリヌス症の例が報告された。乳児ボツリヌス症は、食品中に含まれる毒素による一般的なボツリヌス食中毒と異なり、ボツリヌス菌芽胞を生後1 年未満の乳児が経口的に摂取した結果、腸管内で菌が発芽・増殖して産生した毒素により発症する。腸管内での菌の増殖が、便の検査によって確認される。生後2週目以前の乳児における感染報告例は少なく、母乳(初乳)に含まれる成分が菌の定着・増殖を抑制している可能性がある。
疫 学・病原体
 国内では、1986 年の千葉県での初発例以来、ハチミツが主要な原因食品として注目されてきた。この初発例では、患者の便から分離されたものと同型のClostridium botulinum A型菌が輸入ハチミツから検出され、原因食品と断定された。この症例を重くみた厚生省(当時)は翌年10月、「1歳未満の乳児にハチミツを与えないように」と各都道府県に通知した。(略)
臨床症状
 出生後順調に発育していた乳児が便秘傾向を示す。大半の患者は便秘状態が数日続き、全身の筋力が低下する脱力状態(floppy)になり、ほ乳力が低下し泣き声が小さくなる。特に、顔面は無表情となり、頸部筋肉の弛緩により頭部を支えられなくなる。眼瞼下垂、瞳孔散大、対光反射が緩慢になるなど、ボツリヌス食中毒と同様な症状が認められる。また、頑固な便秘のために、便から長期間(1~2カ月)菌が排泄される例も珍しくない。(略)
治療・予防
ボツリヌス食中毒は毒素そのものを摂取して発症するが、乳児ボツリヌス症の場合は生体内で増殖した菌が毒素を産生して病気を引き起こす。(略)
患者は頑固な便秘を呈するため、発症後長期間にわたり菌および毒素が便より検出され続ける。そのため、入院中の患児の看護・管理においては、医療従事者が二次感染の伝播者となることのないよう十分な注意が必要である。
 離乳前の乳児は、離乳後にくらべると腸管内の微生物叢がまだ不安定で、ボツリヌス菌の感染に対する抵抗力が低いと考えられている。そのため、乳児ボツリヌス症の予防には、芽胞による汚染の可能性がある食品(ハチミツ、コーンシロップ、野菜ジュースなど)を避けることが唯一の方法である。(以下略)

ボツリヌス菌は
 芽胞
を作る細菌だ。ある種の細菌が、
 増殖に適さない環境
のときに
 種籾のように固い殻を作って休眠する
のが
 芽胞
だ。芽胞のままで、何年も土中に留まり、再び、増殖可能な環境に置かれると
 発芽
して、普通の菌の状態(栄養型/増殖型)に戻り、増殖を始める。芽胞を作る細菌で、病原体となるものには他に
 炭疽菌・破傷風菌・セレウス菌・ウェルシュ菌
が知られている。
 芽胞は、100℃では死なない
ので、
 煮沸消毒は、効き目はない
のが厄介である。すなわち
 加熱調理では芽胞は死なない
のだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-04-03

フキノトウのアレルギー 雄花の花粉がアレルゲン

桜便りも各地から聞かれる昨今、
 春の山菜のシーズン
も始まっている。

ところで、知り合いが
 フキノトウの天麩羅を食べたら、蕁麻疹が出た!
とのこと。これまで
 フキノトウでアレルギー
というのは知らなかったのでググってみると、確かに
フキノトウによる口腔アレルギー症候群の2例
加賀谷 早織1), 角田 孝彦1), 森山 達哉2) 
1) 山形市立病院済生館皮膚科 2) 近畿大学農学部応用生命化学科
日本皮膚科学会雑誌
Vol. 116 (2006) No. 3 p. 331-334
http://doi.org/10.14924/dermatol.116.331
という論文があり、


両症例について,フキノトウの小花,苞のprick to prick testで陽性が確認された.両症例とも花粉がついている雄株で陽性を示し,花粉に重要な抗原があることが考えられた.患者血清を用いて行った免疫ブロットでは,15 kDaと20 kDa付近のアレルゲンが検出された.

という結論が。つまりは
 フキノトウの雄花はNGな人がいる
わけだ。なお、
 アレルゲンは花粉
なので
 雌花なら大丈夫
だ。

フキノトウの雄花と雌花は、どう見分けたらいいのか。
小川あきさんのサイト「長野周辺の山歩きと山野草」より。
Banner2
フキ(キク科フキ属) 雌雄異株
上記リンクに
 雌花と雄花の違い
が分かる画像がアップされている。簡単にいうと
 黄色く見えるのが雄花で白く見えるのが雌花
だ。また、札幌のもじさんのサイト散歩のついでに」の記事フキノトウ 雄花と雌花では、

雄株では花(総包)がすき間無く並びキレイな球形をしています。でも、雌株は花の間にすき間があるので雄花に比べいびつな感じがします。

と、
 一つ一つの小花が密集しているのが雄花で、花と花の間に隙間があるのが雌花
というのも見分け方を実際に雄花と雌花の写真を並べて紹介して下さっている。

八百屋に並ぶ山菜は
 見栄え
の点から
 黄色く、花がみっしり詰まった雄花が並ぶことが多い
かも知れない。そうすると、人によっては
 まさかのフキノトウアレルギー発症!
ということになってしまう。

山菜だから大丈夫ってことはないので、もし
 フキノトウを食べて、蕁麻疹が出たり、喉がふさがるなど、アレルギーを疑われる症状
が出たら、すぐに病院に行った方がいいだろう。

札幌の家は、庭に蕗が生えていたので、春になると、フキノトウも出た。
天麩羅にしたり、蕗味噌にしたりして食べていたけど、幸い、アレルギーを起こしたことはない。
北海道の蕗は、アクがない。庭に生えているのを千切ってきて洗い、そのままおみおつけの実にできる。関西に来た年、友達が蕗を貰って来て、
 蕗はまずアクを抜く
と皮を剥いて鍋でアク抜きを始めたので、仰天した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-03-28

お酒に弱い女性、閉経後の過度の飲酒は骨折リスクを高める アセトアルデヒドは骨芽細胞の働きを弱める ビタミンE補助が有効@日本の研究

人間の骨は、日々、破骨細胞が古い組織を壊し、骨芽細胞が新しい組織を作ることで維持されている。このバランスが崩れるのが、閉経後の女性だ。閉経で、卵胞ホルモン、エストロゲンの分泌が減少すると、破骨細胞の働きが強まる。そのため、作られるよりも壊される方が多くなり、骨がスポンジのようにすかすかになってしまう骨粗鬆症の危険が高まるのだ。
ところで、日本人の44%ほどは、
 酒に弱い体質
の持ち主で
 アルコールの代謝の過程で作られるアルデヒド
を分解するための
 代謝酵素アルデヒド脱水素酵素(ALDH)

 働きが弱いか、酵素を全く持ってないか
だ。ALDHが働けば
 アルデヒド→酢酸
となって、人体には無害だが、アルデヒドは毒物だ。
ALDHには
 アルデヒドの濃度
によって、
 高い時に働くALDH

 低い時に働くALDH2
とがあるが、日本人を含む
 モンゴロイド
には
 ALDH2の活性が弱いか、全く欠いている人がいる
という特性がある。アルデヒドの濃度が低いのは
 アルコール摂取量が少ない
ということだから、ALDH2に問題があると
 ちょっと飲んだだけでも酔っ払う=お酒に弱い
ことになる。
このアルデヒドは、
 悪酔い
させるだけでなく
 骨芽細胞の働きを弱める
という悪さをする。
だから
 お酒に弱い体質の女性

 閉経後に過度に飲酒
をすると、アルコール代謝で作られるアルデヒドが分解されないで骨芽細胞の働きを弱めてしまい、
 破骨が進む
ことになるのだ。そうすると
 骨はいよいよ弱く
なって
 骨折リスクが高まる
ことになる。
朝日新聞より。


お酒が弱い女性、年を取ると骨折リスク 慶応大など調査
 お酒が弱い女性は、年を取ると骨が折れやすくなることが、慶応大などの研究チームの調査でわかった。女性は閉経後に骨粗鬆(そしょう)症になりやすいが、アルコールの分解にかかわる遺伝子の働きが弱いとさらにもろくなる可能性があるという。27日付の英科学誌「サイエンティフィック・リポーツ」で発表した。
 同大医学部の宮本健史・特任准教授(整形外科)らは、アルコールを分解する時に働く酵素をつくる遺伝子「ALDH2」に着目。この遺伝子の働きが生まれつき弱い人は悪酔いの原因となるアセトアルデヒドをうまく分解できず、酒に弱くなる。
 中高年の女性で大腿(だいたい)骨骨折した92人と骨折していない48人の遺伝子を調べて比較した。骨折した人の中で、この遺伝子の働きが弱い人は58%だったが、骨折していない人では35%だった。年齢などの影響を除いて比べると、遺伝子の働きが弱い人の骨折リスクは、ない人の2・3倍高かった。
 チームはマウスの細胞でも実験した。骨を作る骨芽細胞にアセトアルデヒドを加えると働きが弱まったが、ビタミンEを補うと機能が回復した。酒に弱い体質の人が過剰な飲酒をすると、アセトアルデヒドがうまく分解できずに骨がもろくなる可能性があるとみられる。
 宮本さんは「お酒に強いか弱いかは生まれつきで変えられない。だが、骨折のリスクをあらかじめ自覚し、ビタミンEの適度な摂取で予防できる可能性がある」と話している。(川村剛志)

閉経後は、更年期障害や家族関係の変化等で気分が落ち込んで
 キッチンドリンカー
になってしまう女性もいるのだが、もし、ALDH2が少なかったり、欠いている
 お酒に弱い体質
だと
 骨折の危険性を自ら高めている
ことになる。

この研究が検討した
 大腿骨骨折
は、
 生活の質を大きく損なう
もので、高齢者では
 寝たきりに移行する契機となる危険因子
だ。
 高齢者が大腿骨骨折で入院
と聞くと、まずはその先が心配になる。

お酒に弱い、閉経後の女性がアルコールを飲む時は、まずは
 骨芽細胞の働きを助けるビタミンE摂取
が検討されるべきだろう。
ただ、ビタミンEは脂溶性ビタミンだ。水溶性ビタミンと異なり、過剰な分が尿として排出されることはないので、取りすぎると却って良くない。
今後必要なのは
 こうした体質の女性が取るべき適切な量や摂取の仕方の指針
だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017-02-02

荒行もいろいろ大変らしい件

宗教は、さまざまな儀礼を伴う。
中には
 荒行
と呼ばれる
 身に危険を及ぼす儀礼
もあるのだが、@yworks2000さんは実際に荒行で負傷した方に遭遇した、という。
@yworks2000さんのtweetより。


滝行が耳にダメージを与えるとは初めて知った。
ううむ、やっぱり
 火渡りで火傷することがある
のか。荒行も大変だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-12-24

都内でも交通事故の搬送に2時間掛かる場所がある件

twitterで、野島高彦先生が呟いておられる。


収容に2時間で
 バイクの事故で高エネルギー外傷を負った
とすると 
 怪我の仕方によっては命が助からない
んじゃないのか?

バイク事故の実際。臨床研修のための一般外科指南書 より。


 オートバイ事故高エネルギー外傷であったならば、あらゆる重症損傷を覚悟する必要があるが、運転姿勢のままの衝突での典型的な損傷として

1)顔面/頭部外傷フルフェイス型ヘルメットでない場合顔面外傷の率が上がる

2)会陰部損傷/骨盤骨折:衝突でバイクが急制動した際にタンクやハンドルに強打する

3)引き抜き損傷
 衝突の際、緊張で肘伸展位固定の状態でハンドルを握っていると、衝突後体幹部が前方に移動することにより上肢帯である C5〜T1 の神経根に剪断力が加わり脊髄から引き抜かれることがある。両側同時もあり得るが強く握りがちなブレーキ側(右)に起きやすい。
 上肢の完全麻痺を呈する。

 速度のついた状態で転倒せずに普通乗用車(セダンなど)に衝突した場合、ライダーは衝突したのち車のルーフを乗り越えて宙を舞い地面に落ちる。この際、頭部を打撃することも多いがヘルメット装着の際にあごひもを締めてないと、車との衝撃でヘルメットが飛んでしまい地面とは自頭で頭突き?せざるを得ないハメになることがある。
 衝突相手が背の高い車(バス/トラック/バンなど)でライダーが衝突場所にとどまってしまうケースではより大きなエネルギーを吸収する(ため重症の可能性)
 オートバイ事故にひとつ救いがあるとすれば、受傷者は殆どが若者である。このため同程度の損傷ならば高齢者より救命率が高いであろう。

アメリカでは
 臓器提供予備軍
などと揶揄されるバイク乗りのみなさん、
 都内だからと言って、すぐに病院に搬送されるわけじゃない
ですよ? 年末年始は、都内といえども、
 医療資源は普段より限られる状態
になるので、
 通常だったら助かる事故でも助からない
ことが。
年末年始の運転、どうか慎重に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 映画Star Warsのレイア姫キャリー・フィッシャー ロンドンからLAに向かう幾内で心臓の発作を起こし、危険な状態に→意識不明の状態で機内でCRP

LA Times紙の報道。BBCもこの報道に従っている。


Actress Carrie Fisher is in critical condition after a 'cardiac episode' on flight from London to L.A.
Richard WintonContact Reporter
“Star Wars” actress Carrie Fisher was in critical condition Friday after suffering a “cardiac episode” during a flight from London to Los Angeles, according to emergency officials.

Fisher, 60, was rushed to the hospital by Los Angeles Fire Department paramedics shortly after noon, after her flight touched down at LAX.
A source who was not authorized to discuss the incident said the actress was “in a lot of distress on the flight.”

A statement released by United Airlines said that medical personnel met flight 935 from London upon arrival after the crew reported a passenger was unresponsive.

“Our thoughts are with our customer at this time,” the statement read.

According to the LAX Police Department, officers responded to Terminal 7 around 12:15 p.m., for a call of a female passenger in cardiac arrest. Upon arriving, they found paramedics performing CPR on the victim, according to Officer Alicia Hernandez.

Fisher, who rose to stardom as Princess Leia, recently published an autobiography titled the “Princess Diarist,” her eighth book.

She is the daughter of famous Hollywood couple Debbie Reynolds and Eddie Fisher.

Fisher is considered Hollywood royalty who has written and spoken openly about her struggles in Hollywood. She took on her prickly relationship with her mother in the book-to-movie "Postcards From the Edge.” She’s also been outspoken about her mental-health issues and the solution she's found -- radical-sounding electroshock therapy.

ともかくも、危険な状態を脱して、回復されますように。

続報。(7:40)
発見時、呼びかけに反応しない状態で、機内でCRPを施したとのこと。これは厳しい。
Facebookより。


The 60-year-old actress was rushed to the hospital from LAX after suffering a cardiac episode on a flight from London to L.A.

Los Angeles Times UPDATE: Just prior to arrival, the pilot on Carrie Fisher's flight told ground control that nurses were administering CPR to an unresponsive female passenger. LAX police said they responded to a call for a female passenger in cardiac arrest.


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-10-17

咳やくしゃみから容易に感染し、稀な合併症だが、下肢の麻痺との関係が疑われている「エンテロウイルスD68型」 現在ワクチンも抗ウイルス療法もなし

10/14付のイギリスの大衆紙 Daily Mail
 「ポリオに似たウイルス」に感染した2歳児が自分の足で歩けなくなる
という記事が載っていた。


British children are at risk from an outbreak of a killer polio-type virus that can leave its victims paralysed

・Enterovirus D68 can be spread easily through coughs and sneezes(エンテロウイルスD68型は、咳や鼻水を介して容易に拡散する。)
・Previously rare bug is on the rise but has no anti-viral cure or vaccine(以前は珍しい微生物だったが、最近流行し始めており、抗ウイルス療法もワクチンも存在しない。)
・It's linked to cases of very young children being left unable to walk(エンテロウイルスD68型は、極小さい子ども達が歩けなくなってしまう症例と関係している。)
・Paralysis can strike and leaves the worst affected fighting to breathe(麻痺が襲うと、最悪の場合には、呼吸困難が遺ることがある。)
By VICTORIA ALLEN, SCIENCE CORRESPONDENT FOR THE DAILY MAIL
PUBLISHED: 22:54 GMT, 14 October 2016 | UPDATED: 08:35 GMT, 15 October 2016

Daily Mail
 ゴシップ満載のタブロイド紙
ではあるのだが、
 子どもの病気や事故、犯罪の犠牲となった子ども
に対しては、同情を寄せて、多く取り扱う傾向がある。

この2歳の坊やが歩けなくなっている原因を作ったと疑われている
 エンテロウイルスD68型
だが、日本ではまだあまり広く知られたウイルスではないだろう。特徴は、上記記事のリーダーにあるように
 子どもが感染すると、喘息や呼吸困難を引き起こすことがある
上に、ごく稀な合併症ではあるのだが、
 最近では、弛緩性麻痺(筋肉が力を失うタイプの麻痺)との関係が疑われている
点だ。
これまで感染例が少なかった関係で、現在のところ、「エンテロウイルスD68型」には抗ウイルス療法もワクチンもない。

国立感染症研究所のサイトより。


エンテロウイルスD68(EV-D68)感染症とは
(2015年10月22日掲載)  EV-D68エンテロウイルス属のウイルスの一つである。エンテロウイルス属には、ポリオウイルスや、無菌性髄膜炎の原因となるエコーウイルス手足口病の原因となりうるエンテロウイルス(EV)71型などが含まれる。エンテロウイルス属はさらに分子系統解析によりEnterovirus A~JおよびRhinovirus A〜C (species)に分類され、EV-D68はEnterovirus Dに属する。またEV-D68のウイルス学的性状はエンテロウイルス属に属し、かぜの原因ウイルスとして知られるライノウイルス(Rhinovirus A〜C)に類似している。EV-D68に感染し発症した場合、発熱や鼻汁、咳といった軽度なものから喘息様発作、呼吸困難等の重度の症状を伴う肺炎を含む様々な呼吸器疾患を呈する。なお、弛緩性麻痺を発症した患者の上気道からEV-D68が検出された事例が欧米や日本などから報告されており、弛緩性麻痺患者の一部におけるEV-D68感染との関連が疑われている。 (国立感染症研究所 感染症疫学センター)

昨年も、
 さいたま市と青森県で、下肢の麻痺を伴う感染例
が報告されている。

さいたま市の症例。(IASR Vol. 36 p. 226-227: 2015年11月号)


エンテロウイルスD68型が検出された、急性弛緩性脊髄炎を含む8症例―さいたま市
エンテロウイルスD68型(EV-D68)は、2014年秋に米国で呼吸器疾患1,153例(2014年8月中旬~2015年1月15日)のアウトブレイクへの関与で注目されているウイルスである1)。米国では同時期に急性弛緩性脊髄炎が120例(2014年8月~2015年7月)と多発し、その一部の呼吸器検体からEV-D68が検出され、関連が疑われている2)。2014年秋は欧州でも呼吸器検体からEV-D68を検出した急性弛緩性脊髄炎3例が報告された3)。
日本では2010年に山形で発症した1例(咽頭ぬぐい液検体)4)、2013年に広島で発症した1例(気管内吸引液検体)5)、EV-D68を検出した急性弛緩性脊髄炎の報告があった。急性弛緩性脊髄炎頻度の少ない合併症だが、発症すると麻痺が残存する。(略)
症例1:11か月男児。急性弛緩性脊髄炎で入院
不活化ポリオワクチン1期3回目まで接種済みで、独歩を獲得していた。
9月6日から発熱(39.1℃)、7日からポリオ様の右弛緩性麻痺が出現して同日紹介受診し、原因検索のため入院した。9月9日~10日にかけて左下肢も弛緩性麻痺が進行して対麻痺となった。中枢神経症状・膀胱直腸障害はなかった。(略)9月10日で麻痺の進行が止まったが、改善は緩徐だった。退院時には左下肢の筋力が回復傾向だが、右は完全麻痺が残った。入院時の咽頭ぬぐい液からEV-D68を検出したが、髄液・便からは検出しなかった。随伴症状は下痢(最大1日9回の水様便)のみ。気道症状は皆無。(以下略)

参考文献
1. Enterovirus D68, CDC:
http://www.cdc.gov/non-polio-enterovirus/about/EV-D68.html(参照2015-10-7)
2. Summary of Findings: Investigation of Acute Flaccid Myelitis in U.S. Children, 2014-15 , CDC: http://www.cdc.gov/ncird/investigation/viral/2014-15/investigation.html(参照2015-10-7)
3. Poelman R, et al., European surveillance for enterovirus D68 during the emerging North-American outbreak in 2014, J Clin Virol 71: 1-9, 2015
4. 菊池貴洋ら,エンテロウイルス68感染および末梢神経障害を合併した横断性脊髄炎の1男児例,脳と発達 43:S298,2011
5. 米倉圭二ら,エンテロウイルスD68型が検出された急性呼吸不全と急性弛緩性麻痺を来した1例,日本小児科学会雑誌 119:1380-1385,2015

さいたま市民医療センター小児科
 豊福悦史 益田大幸 谷口留美 小島あきら 越野由紀 野田あんず
 古谷憲孝 西本 創 高見澤 勝


退院時には、左足の麻痺は改善しつつあったが、右足の麻痺が残っている。ポリオワクチンは接種済みで、ポリオによる麻痺でないことは間違いないだろう。

青森県の症例。 (IASR Vol. 37 p. 12-13: 2016年1月号)


エンテロウイルスD68型が検出された麻痺症状を呈する小児症例を含む2症例―青森県
(略)
症例1:10歳7か月齢の男児、Guillain-Barré 症候群疑いで入院
2015年9月3日から咳嗽が出現し、4日から咳嗽・喘鳴・発熱(38.2℃)があり、かかりつけ医を受診した。6日左膝の違和感・腰部痛が出現し、7日にかかりつけ医を再受診し、プロカテロール吸入にて帰宅した。8日から左下肢の痺れ、脱力が出現し、かかりつけ医を再々受診後、紹介された病院を受診し、Guillain-Barré症候群疑いのため入院となった。Hopkins症候群疑い・髄膜炎疑いで10日に髄液・血清、13日に咽頭ぬぐい液・直腸ぬぐい液を採取し、当センターに検査依頼があった。それら検体について、エンテロウイルスとライノウイルスに共通する5’ NCRからVP4/2領域を増幅するプライマーセット(OL68-1、EVP2、EVP4)により遺伝子を増幅し、増幅産物のDNAダイレクトシークエンス法、BLASTによる相同性検索を行った。その結果、咽頭ぬぐい液からEV-D68が検出・同定された。髄液、血清、直腸ぬぐい液はいずれも陰性であった。また、エンテロウイルスのVP1領域を増幅するCODEHOP PCR法6)による遺伝子増幅を行ったが、咽頭ぬぐい液、髄液、血清、直腸ぬぐい液はいずれも陰性であった。4種類の臨床検体について、培養細胞(RD-A、HEp-2、Vero)を用いたウイルス分離を実施したが、いずれも陰性であった。(略)
今回、我々が示した症例1については気管支喘息の既往があり、弛緩性麻痺症状を示した症例であった。日本ではEV-D68の流行像については多くの点が不明であるが、全国から報告されていることや米国国内の流行状況をみると、今後の動向には注意が必要である。
参考文献
6. 国立感染症研究所, 病原体検出マニュアル 無菌性髄膜炎

青森県環境保健センター 筒井理華 武差愛美 坂 恭平  
八戸市立市民病院 藤田真司 鈴木 豊  
国立感染症研究所ウイルス第二部 吉田 弘

青森県の場合は、10歳男児、小学5年生である。風邪だと思っていたら、急に足の具合がおかしくなり、とうとう左足が麻痺してしまったというのは、ご家族にも、患者さんであるこの男の子にも大きなショックだったろう。身体のリハビリと同時に心のリハビリも必要なケースだ。

エンテロウイルスD68型の流行は、これからも続くと思われる。昨年報告されたような、大変気の毒な症例がこれからも出てくるだろう。
まだ、わたしたちには、このウイルスを防ぐワクチンも、やっつける術もない。咳やくしゃみで容易に感染するこのウイルスを防ぐことは出来ず、もし、不幸にして、感染した結果、麻痺が起こってしまっても
 治してあげられない
のである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-09-23

赤ちゃんと妊婦を守れ 空気感染(飛沫核感染)等で感染する麻疹(はしか)に治療法はない(その15)奈良県でも麻疹の集団感染か 9/2に奈良ロイヤルホテルの会合に出席した3人が感染 県外から麻疹感染者が同席 関空の集団感染とは異なったウイルス型@9/22

9/21、奈良県は
 麻疹の集団感染
を発表した。
NHKより。


会合出席の3人 はしか発症
今月2日、奈良市内のホテルを利用した男女3人が、相次いで、はしかを発症したことがわかりました。
3人以外に、はしかのような症状などは今のところ無いということですが、県は、同じ日にこのホテルを利用した人たちに対し、念のため、注意を呼びかけています。
奈良県などによりますと、はしかと診断されたのは、▼桜井市に住む40代の男性と▼大和高田市の30代の男性、▼それに奈良市の30代の女性の3人です。
3人は、今月11日から18日にかけて、相次いで発熱や発疹などの症状を訴え、医療機関での検査の結果、はしかであることが確認されました。
3人はいずれも、今月2日、奈良市にある「奈良ロイヤルホテル」で開かれた会合に出席していて、奈良県などが調べたところ、この会合の県外からの出席者の中に、はしかに感染していた人がいたことが確認されたということです。
県は、この県外からの出席者から、はしかの感染が広がったと見ています。
県によりますと、今のところ、このほかに、はしかのような症状を訴える人などはいないということですが、念のため、今月2日にこのホテルを利用し、発熱などの症状が現れた場合は、保健所か医療機関に電話で相談するよう、注意を呼びかけています。
はしかは、関西空港で集団感染が起き、問題となっていますが、今回の奈良県でのはしかとは、ウイルスの遺伝子の型が異なるため、県は、別の感染ルートによるはしかの可能性が高いとしています。
09月22日 00時41分

今回は
 9/2に奈良ロイヤルホテルで開かれた会合
に出席した
 県外の麻疹患者から3人に感染
というわけで、感染経路がわかりやすい。また
 関空の集団感染とはウイルスの遺伝子型が異なる
のも分かっており、県の見立通り
 別ルートでの感染
だろう。
奈良県の発表。


平成28年9月21日発表 報道資料(PDF)

麻しん(はしか)の注意喚起〜麻しん患者の発生について〜

報道資料 発表年月日平成28年9月21日
奈良県担当部署名 奈良県医療政策部保健予防諜感染症係
(略)
奈良市担当部署名 奈良市保健所保健予防課感染症係
(略)

麻しん(はしか)の注意喚起~麻しん患者の発生について~
奈良県内で、複数の麻しん(はしか)患者の発生がありましたので、今後の感染拡大を防止し、注意喚起のため報道発表します。
報道に際しては、患者のプライバシー保護及び施設の風評被害にならないよう、十分配慮していただきますようお願いします。

1 発症者
・発症者数(9月21日 15時現在) 3名
・発症者内訳
患者/年代/性別/居住地/発症日/症状/PCR検査陽性判明日/予防接種歴/備考
① 40歳代/男/桜井市/9/11/発熱・発疹・咳/9/16/なし
② 30歳代男/大和高田市/9/15/発熱・発疹・咳/9/16/あり/県外で発症し現在も県外滞在中
③ 30歳代女/奈良市/9/18/発疹・鼻汁/9/20/あり

2 経過
9月16目(金)
・県外の麻しん患者の接触者(健康観察則について発生、届を医療機関から保健所が受理(患者①及び②)
・保健所が、疫学調査及び検査実施
9月18日(日)
・奈良市保健所が、同県外患者の接触者(健康観察中)について医療機関から発生届を受理(患者③)
・保健所が、疫学調査及び検査実施
3 現在の状況
全員自宅療養中であり、入院者はいない。
4 注意喚起の内容
① 麻しん患者と接触した場合は、潜伏期間を考慮し、接触後21日間の健康観察が必要です。
② 上記発症者は、いずれも9月2日に奈良ロイヤルホテルを利用していることから、同日に同ホテルを利用した方で9月23日(金)までに発熱・風邪症状・発疹の症状が出現した場合は、医療機関の受診が必要です。受診する前に最寄りの保健所に連絡するか、必ず事前に医療機関に連絡し、「麻しんかもしれない」ことを伝えたうえで指示に従ってください。連絡なく医療機関を受診することは絶対にやめてください。
③なお、麻しん患者がホテルを利用した9月2日から3週間が経過する9月23日までホテル従業員の健康観察を実施しており、現時点での発病者はいません。
④麻しんは、麻しんウイルスによって引き起こされる病気で、典型的な症状としては、感染の約10日後に発熱や風邪症状が始まり、2~3日発熱が続いた後、39℃以上の高熱とともに発疹が出現します。全身の免疫力が低下するため、肺炎・111耳炎・脳炎などを合併することもあります。予防接種を1回も受けていない乳児や妊婦が発症すると重症化や流産する危険もあります。定期の予防接種は、1歳児と就学前の幼児(年長児)です。対象者はできるだけ早めに受けるようにしましよう。

今年は、このような
 散発的な麻疹の感染例
が、いくつか報告されることになるだろう。問題は
 10月の次の出荷まで、麻疹ワクチンが「足りてない」状況
である点だ。

海外から、あるいは海外へ、人の出入りが盛んになれば
 日本国内には土着の病原体がなくても、海外では流行を続けている感染症
は、いくらでも入ってくる。ともかくも
 ワクチン供給が安定した時点
で、抗体がない、あるいは不十分な人には
 重要な感染症(命に関わる、あるいは後遺症がその後の人生を大きく変える恐れのある感染症)の予防接種
を勧めたい。また
 麻疹に関しては、国内での発生が激減して、麻疹ウイルスに曝露する機会がほぼなくなっている
ことから
 ブースター効果も望めない
状況だ。今回の奈良県の例でも
 感染者の内、2人はこれまでに予防接種を受けている
わけで、
 20歳で麻疹ワクチンの追加接種
を行って、抗体価を上げるようにする方が、
 成人麻疹を今後抑制できる
のではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧