2017-01-10

カトリック・イエズス会運営の上智大学になぜか通称「ソフィア稲荷」が出現 本日?撤収予定

上智大学といえば、
 現フランシスコ法王の所属するイエズス会が運営するカトリックの大学
だ。カトリックの中でも、イエズス会は厳格なことで知られている。日本とは
 フランシスコ・ザビエルの布教
で、古くから縁がある。

その上智大学に、最近
 通称「ソフィア稲荷」
と呼ばれる
 祠
が出現して、大学関係者が困惑しているという。堀江宗正先生のtweetより。


写真を見ると
 白狐が一対
鳥居の前に置かれているので、置いた人は
 御稲荷さん
のつもりらしい。
大学当局の張り紙は
 1月10日(月)に賽銭の持ち主が現れなければ回収、学院への寄付として扱い、学生のために利用、「物品(=祠)」は撤収して回収
と告げているのだが
 今日1月10日は火曜
じゃんね。昨日撤収した? 今日これから撤収する?

堀江先生も言及しておられるのだが
 勝手に拝むと本当によりつく
と、一般には考えられているので、置いた時は冗談のつもりでも
 このようにお賽銭が積まれた状態
では、
 ナニモノかが坐(いま)す
ことに。
よくある話なのだが
 神様・仏様は、お招きする時より、お帰り頂く時の方がタイヘン
である。
上智大学はカトリック故
 淫祠(本来の信仰と関係なく置かれた、無関係の祠)
として処理するんだろうけれどもなあ。

以前、家では
 豊川稲荷・最上稲荷・伏見稲荷
と3つの御稲荷さんを神棚に上げていたのだが、満足にお祀りできなくなったので、高祖父が故郷の岩手県黒沢尻から勧請した伏見稲荷はそのままにして、残る2つの御稲荷さんは直接
 豊川稲荷(愛知県豊川市)・最上稲荷(岡山県岡山市)
へお参りして、お返ししてきたことがある。30年ほど前の話で、今ほど交通の便が良くなかったから、札幌から岡山まで返しに行くのは大変だった。
民間信仰のレベルでは
 御稲荷さんは怖い神様
と考えられている。お祀りする際には
 粗末にならないよう、気を配る
必要があり
 軽い気持ちでお祀りできる神様ではない
のだ。こういう
 怖い、きつい神様・仏様
には、例えば
 お不動様
がいる。なまなかな気持ちでお祀りしてはいけない、と言われる。

かの「ソフィア稲荷」は、
 困った物件
だよなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-11-12

日本道教学会第67回大会@本日 京都大学文学部 一般来聴者歓迎

本日開催なのだけれども、
 日本道教学会第67回大会

 京都大学文学部
で開かれる。
一般来聴者歓迎とのこと。大会参加費は1500円。
Photo

研究発表会場 京都大学文学研究科第三講義室

研究発表 9:30-15:00(昼休み 12:00-13:00)
特別講演 15:15-17:05

午前の部
9:30-10:00
姜生(四川大学)「張道陵以前儒生的道教」 司会 三浦 國雄(四川大学)
10:00-10:30
垣内 智之(大阪市立大学)「『大洞真経』の再検討」 司会 亀田 勝見(福井県立大学)
10:30-11:00
金 志玹(ソウル大学)「道教の傳經儀禮における臨壇三師について」 司会 小南 一郎(泉屋博古館)
11:00-11:30
坂内 榮夫(岐阜大学)「『莊子口義』と禪について」 司会 中西 久味(新潟大学名誉教授)
11:30-12:00
加藤 千恵(立教大学)「鉛汞小考」 司会 都築 晶子(龍谷大学名誉教授)
午後の部
13:00-13:30
野村 英登(二松学舎大学)「内丹と築壇―翁葆光の『悟真篇』解釈とその展開」 司会 横手 裕 (東京大学)
13:30-14:00
谷口 綾(日本体育大学)「元代の医家と儒医―龍谷大学所蔵『家伝日用本草』をてがかりとして」 司会 武田 時昌(京都大学)
14:00-14:30
頼 思妤(東京大学大学院)「「墨杘谷」から「雉衡山」へ―楊爾曾の道教系出版事業と明代女仙信仰」 司会 森 由利亜(早稲田大学)
14:30-15:00
松家 裕子(追手門学院大学)「新宝巻」にみえる信仰のありかた―孤魂と免災― 司会 土屋 昌明(専修大学)

特別講演(15:15-16:05)
黎 志添 (香港中文大学道教文化研究センター長)『太乙金華宗旨』の浄明起源問題 ― 清初常州における呂祖乩壇信仰と浄明派の関係から 講師紹介 金 志玹 (ソウル大学)
特別講演(16:15-17:05)
麥谷 邦夫(京都大学名誉教授)「三教論爭から見た道教」 講師紹介 神塚 淑子(名古屋大学)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016-05-10

「お祭りのように送って欲しい」ライトノベル作家松智洋さんの告別式で「萌え棺」

「故人を賑やかに送ってあげたい」という言葉はよく聞くけれども、昨日行われた
 ライトノベル作家松智洋さんの告別式
は、その最たるものではなかったか。

参列された、漫画家、イラストレーターのあいざわひろしさんがtweetで報告されている。あいざわさんは、女性である。










ほんとうに
 萌え棺
だ。さぞ、満足して黄泉に旅立たれたことだろう。合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015-12-07

amazon 釈尊が悟りを開いた12月8日の成道会の日に、お坊さん配達の手伝いを始める ただし菩提寺(檀那寺)のある方はお断り

その内やるだろうとは思っていたが、予想より展開が速かった。
株式会社みんれびは、本日
 明日12/8より、amazon.co.jpに僧侶手配サービス『お坊さん便』を出品
とアナウンスした。どんなサービスだろう。
みんれびのサイトより。


僧侶手配サービス『お坊さん便』Amazon.co.jpに2015年12月8日より出品

インターネットで購入できる定額のお葬式「シンプルなお葬式」を運営する株式会社みんれび(本社:東京都新宿区、代表取締役:芦沢雅治、以下「みんれび」)はこの度、総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)が運営するAmazonマーケットプレイスに出品し、法事・法要の際に全国一律定額・追加料金なしで僧侶を手配するサービス「お坊さん便」2015年12月8日(火)より販売開始いたします。
■「お坊さん便」とは?(http://obousan.minrevi.jp/)
 お坊さん便は、『法事・法要などで読経をしてもらいたいものの、お寺とのお付き合いがない』『お布施は何代をいくら包めば良いのか相場がわからず不安』という方へ、インターネットを通じて、全国へ定額・追加料金なしでお坊さんを手配するサービスです。時代のニーズに応えて、必要な法事・法要の際のみでも心のこもった供養をしていただける僧侶を紹介しています。 

■本取り組みの特徴
定額・明朗会計で安心
「何代をいくら払えばいいのか」という法事・法要での不安を解消
お寺との付き合いがなくても、臨時で一度だけ頼むことができる
「お坊さん便」は定額のためAmazonでの販売が可能に
無形であるサービス商品をAmazonにて販売

■Amazonでの「お坊さん便」販売の目的
 2013年5月より自社サイトにて展開している「お坊さん便」は、何代をいくら払えばいいのかという難しいお布施という制度に不安や悩みを持つ方々が増えていることで、2014年の年間受注件数は前年比300%と伸長しています。サービスを拡大するにあたり、「定額」という形態であることから他サイトでの販売が可能と考え、家事代行などの無形サービス商品の取り扱い実績があり、情報収集に活用されるレビュー機能の充実したAmazonでの展開を決定いたしました。

■販売概要
販売開始日:2015年12月8日(火)
販売内容:葬儀を除く主要な法事・法要での読経
価格:35,000円(税込) 

※読経法話、御膳料、お車代、心づけが含まれています。
※法要同日に自宅などでの読経に加えて墓前など別の場所での法要がプラス1万円で可能なプランも用意
(注文時に、商品選択で『35,000円+法要場所追加10,000円』というプランを選択することで購入可能。)
※Amazonでの販売については、既に菩提寺がある方は販売対象外となります。
※上記価格はリリース時点の価格です。最新の価格はAmazon.co.jpのオンラインストア(www.amazon.co.jp)にてご確認ください。

■申込み手順
1)Amazonのみんれびのストアページにアクセス(http://www.amazon.co.jp/dp/B018HVTR2U
2)商品のバリエーションを選択。Amazonにログイン後、注文を完了します。
3)注文完了後、注文が確定したことをお知らせするメールが届きます。
4)みんれびよりお客様へメールにてご連絡し、日時・地域・宗派・ご連絡先等の詳細を確認します。
5)確定した条件に該当する僧侶の手配が完了し、内容をご確認いただくための僧侶手配書を発送いたします。
6)出荷通知メールが届き、決済が完了します。
7)当日ご訪問させていただくお坊さんから確認のお電話いたします。
8)僧侶手配書に記載された日時・場所へお坊さんが直接お伺いいたします。

■「お坊さん便」のサービス背景
~菩提寺やお寺との付き合いが希薄化する現代、誰に頼めばいいの?を解決~
 日本ではこれまで、菩提寺や檀家といったそれぞれが生活する地域にあるお寺と昔ながらのつながりがあることが一般的でしたが、都市化や核家族化進んだことで、物理的に身近でなくなってしまったことや、葬儀などへの参列機会も減少しつつあります。そのため法事・法要のマナーやしきたりは風化しつつあり、葬儀を行った経験がない、菩提寺がないという方も少なくありません
また、法事・法要にて僧侶に読経を依頼した際に支払う「お布施」は、一般的に3~5万円程度と言われており、加えてお布施とは別にお車代などを包むとされています。ただし、明確な相場がなく「お気持ち」として渡されるものであり、地域差や特に重要な法事法要の際は多く包む、御膳料を渡す、など様々です。そこで、「お坊さん便」では、こうした時代のニーズに応えて、全国各地の僧籍のある僧侶の方々と提携し【定額】という形態を実現しました。インターネットを通じて必要な法事・法要の際に心のこもった供養をしてくださる僧侶を手配しています。

■今後について
地域や菩提寺との関係が薄れる一方で、インターネットは昔よりも身近なものとなり、ますます様々な生活シーンでの利用頻度が増えています。そんな中で総合オンラインストアのAmazonは、多くのお客様が利用しており、品揃えも多岐に渡ります。今回の取り組みにより、幅広い世代のライフスタイルに一歩近づき、再び寺院との接点を増やすきっかけになることを期待しています。なお、これまで「お坊さん便」ではアプローチできていなかった層へのアプローチが可能となることから、2015年度の年間受注件数は、対前年比で120%の増加を目指してまいります。

■株式会社みんれびについて
2009年お葬式準備の支援サイト「葬儀レビ」を開始。お客様の声や葬儀社の現状をもとに、2013年独自のブランド「シンプルなお葬式」「お坊さん便」をリリース。提携葬儀社の“動いていない時間”を活用することで利用者には葬儀をリーズナブルな価格で提供し、葬儀社には稼働率向上による売上増加を実現。取引葬儀社総数は全国500社を越え、直近2年での受注件数13倍と伸長しています。そのほか、「宇宙葬sorae」「海洋散骨umie」や墓石、仏壇の販売など葬儀にまつわる様々なサービスを展開。多様化するニーズに対応し、より多くの方へ故人を見送る、故人を偲ぶ大切な時をサポートすることを目指しています。
(以下略)

ふーむ。
 読経料・読経法話・御膳料・お車代・心づけ込で税込3万5千円
という
 明朗会計
ですか。しかし、お坊さんの取り分はいくらぐらいですかね。

上記のうち
 御膳料
というのは、昔は
 法事の後のお食事は、お坊さんにもお膳を出していた
のだが、お坊さんも忙しくなり、会食が難しくなった。そこで
 送り膳
といって、用意した料理(大抵は仕出屋が準備する)を、お坊さんのお寺に届けていたのだが、食中毒の問題があるので、お膳を出す代わりに、お金に変わったものだ。

地域やお家によっては
 価格破壊
とも映るだろうし、
 うちはもっと払っている、こんなお布施ではお寺さんが気の毒
とも思うだろう。あるいは、長年のお寺とのおつきあいがあったり、風習で
 うちはこんなに差し上げたことはない
ということもあるだろう。
わたしの感じは
 3万5千円は都市部の縁の薄い檀信徒価格
かな。縁が薄いというのは
 そのお寺にお墓がない、位牌も置いてない、月参りもしてもらってない
という関係。地方に行けば、お寺とのつきあいの濃淡、宗派ごとの違いなどなどで、お布施の額は上下する。

それにしてもamaonがお坊さん配達の手伝いをしますか。
それも、釈尊が悟りを開いた成道会の日に開始するとは、チャレンジャーだ。

檀那寺のあるお家はお断り、というのは、このサービスが
 檀那寺がないお家のためのサービス
だからで、そうでないと、いろいろ揉め事が発生する。

ところで、株式会社みんれびは
 すでに11/20から
お坊さん便-戒名・法名の授与
というサービスも始めている。こちらは2万円。


サービス概要
戒名の授与を行います。
授与された戒名は書面にてお送りいたします。
戒名はお一人様が対象となり、位号は宗派に合わせて「信士・信女」「釋・釋尼」のいずれかとなります。
僧侶の紹介・手配手数料は無料です。
お車代・お膳料・心づけなども不要です。

注意事項
菩提寺とのお付き合いがある方はご利用になれませんので事前にご確認ください。
葬儀当日の戒名授与ではご利用いただけません
戒名授与希望日の2週間前までにご注文ください。
戒名の授与にあたって僧侶からお客様にお電話にて、戒名授与対象者についてのヒアリングをいたします。メール、書面では対応しかねます。
電話ヒアリングの希望日、戒名授与対象者の宗派、僧侶が連絡するお電話番号、ご連絡の希望時間帯を注文後にメールにてお伺いさせて頂きます。
もし電話での対応が特定の日時でなければ難しい場合は別途当社にご相談ください。
僧侶が電話した際にご対応いただけない場合は定期的に僧侶からご連絡を差し上げます。
また本チケットの有効期限は注文日から1か月後となります。
もし有効期限以内にご連絡が付かない場合はこのチケットは無効となります。
本チケットの有効期限はお客様と僧侶のお打ち合わせに関してのものであり、戒名用紙が到着するまで当社と僧侶が責任を以って対応させていただきます。
原則、キャンセルはお受けいたしかねます。

で、
  「信士・信女」「釋・釋尼」のみ
というのは、あらかじめ
 院号はつけられませんよ
と断っている、ってことだ。院号が付けられるのは「居士・大姉」だ。
よく
 院号をつけてもらうには大金がいる
というけれども、もともと院号は
 お寺との関係
で付いたり付かなかったりするものだから、普段お寺とつきあいもせずにいれば、お寺に対しては何の功績もないわけで
 院号をつけてもらうためにお寺に俄に功徳を積む
ためにはそうなるだろうし、お寺のポリシーによっては、たとえいくらお金を積んでも付かないこともあるだろう。逆に
 昔はそのお寺の檀家総代を務めた
というような家なら、長らくお寺のために尽くしてきているということで、納めた戒名料に関係なく、位牌に書いたり、お墓に彫ったりしても、びっくりせずに済むような戒名を頂けるだろう。まあ、昨今のお寺は、お檀家さんそれぞれについての伝承がきちんと記憶されているかどうかは謎なので、保証の限りではないけれど。 
 びっくりするような戒名
というのは、それまでの仏様たちの戒名と比べて
 明らかに「格が違う戒名」が付いてしまう
って話で、他人が見ると
 どうしたんだろう、お寺さんと何かあったのか
と分かってしまう訳だ。戒名を先祖代々の分を並べて、お墓に彫ったり、位牌堂にお祀りしてある家の位牌に書いたりしてると、戒名がいくつも並んでいるから、これはすぐ気がつく。

一方で、規模が大きい、ビジネスライクなお寺さんなら、前もって
 これこれの額をお納め下さい
と連絡してきたりするだろう。

たまに、家族が亡くなって、初めてお寺の檀信徒となった人が、季節や行事ごとに必要となるお布施の説明を受けて
 なんでそんなに金ばっかり取るんだ!
と怒り出すことがあるのだが、宗教施設の維持はタダではできない。自分に関係するサービス以外については、お金を出し惜しみ、
 金ばっかり取る
と怒る人が増えれば増えるほど、お寺から檀信徒は減り、お寺を離れた人達は、
 お坊さん配達サービス
を受けるようになるだろう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015-05-26

超簡便な「仏教用語集.pdf」by 仏教書総目録刊行会

twitterとかFacebookとか、SNSを眺めていると、時々
 それはないだろう
という言葉の使い方を見かけることがある。語義を間違っていたり、使い方を誤っていたりする場合だ。そうした
 誤りを指摘する
のには、思いの外労力を要するもので、最近は、
 手近にある工具書で調べてから書く気がないのだから、そもそも語定義に興味がないのだろう
と放置することが多かった。

ただ、仏教用語については、web上でたまたま見かけるものが、勘違いだったり、誤用だったりするものが少なからずあって、
 最近の中学・高校では教えてないのか
と、頭を抱えることがあった。まさに家庭内での仏教の退潮畏るべし、だ。

学校でも家庭でも大人が教えてくれないから身につかないわけなのだが、じゃ、自学自習用の最低限の
 仏教用語集
って? 文責がついてないのが残念なんだが、
 仏教書総目録刊行会
が、ホームページに
 仏教用語集.pdf
を置いている。全部で22頁だが、簡にして要を得ている。

まずはこの辺りから始めるのが吉かなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-12-25

フランシス法王(教皇フランシスコ)初めてのクリスマスミサ (夜半のミサ)2013年バチカンのクリスマスミサ@Youtube

バチカンが日本時間今日未明に行った夜半のクリスマスミサの全部の様子が、Youtubeにアップされている。今年3月に就任したフランシス法王(教皇フランシスコ)の初めてのクリスマスミサだ。

2時間弱の動画だ。
居ながらにして、ローマ=カトリック総本山のクリスマスミサに与れる。ス凄い時代だな。

ミサには世界中から信徒が集まっている。CTVのカメラは容赦なく、会衆の様子を映し出す。敬虔な祈りを捧げる信徒はもちろん、ミサの間に口をもぐもぐさせている女性や、カメラに映ったのでふざけている子どもの様子なども流れる。天国はこのような人のためにあるのだ。アーメン。

ミサを執り行うフランシス法王は、見るところ、文字通りの
 神のしもべたちのしもべ(教皇の別称の一つ)
であり、
 弱き者への愛
を体現していた。肺の一部を子どもの頃、手術で失っていることもあるだろう、幾分、弱々しい声で、ミサが進む。
幼子イエスがこの世に降誕したことを祝うクリスマスのミサでは、堂内にしつらえられたキリスト降誕のジオラマから、幼子イエスが運ばれてきていて、気がつくと、フランシス法王が抱きかかえていた。そして、フランシス法王は、幼子イエスの膝の辺りに接吻すると、祭壇の下に設けられた飼い葉桶(だと思う)に据えようとした。なかなかこれが難しいようで、あとから侍者が法王の据えた幼子イエスを置き直していた。
ところで、教会やキリスト教系幼稚園ではおなじみのキリスト降誕のジオラマなのだけど、始めたのは
 13世紀の聖フランチェスコ
だという。その辺りの話は、こちらに。
キリスト降誕の場面を再現する人形たち、情熱は国境を越えて
聖フランチェスコといえば、現法王の名前の由来となった、その跡を追おうとしている聖人ではないか。

ミサには、何度か子どもが出てきた。そのたびに、フランシス法王は心から微笑み、頭をなでたり、接吻したりして、祝福を与えた。
ミサの最後に、フランシス法王に抱きかかえられた幼子イエスがジオラマに戻されるとき、いろいろな人種の子ども達が花を持って先頭に立っていたのだが、その子ども達の持っていた花が、ジオラマに捧げられた後、1人1人の子どもに、法王が祝福を与えていた。そのことを知らなかった子どももいたようで、大喜びで、祝福を待つ列に加わっていた。いかにも法王の人柄が表れるような祝福だった。

ミサでは聖書の一節が朗読される。最初は若い女性が英語で、その後は西欧各国の言語で朗読され、最後の方では、
 中国語でシスターが朗読
した。バチカンと中国政府の関係、現在はどうなっているんだろう。そんなことが思い浮かんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-10-14

「あまちゃんのOPテーマ曲を賛美歌にしてみました」

高校同期の友人が、いつの間にか牧師さんになっていたのだが、
 あまちゃんのテーマ曲

 賛美歌にしてみた
というので聞いてみた。

歌詞は次の通り。


主イエスと一緒に歩んでゆこう
世界に光を輝かせてゆこう

あなたはただ恵みによって この私を救われ
永遠の御国へと 道を備え 仲間与え 導いてくださる

喜びほめ歌おう 主の愛の深さを
いのちの水を飲もう 世界中の人を満たす 主イエス

主イエスと一緒に歩んでゆこう
世界に光を輝かせてゆこう

歌詞は
 イザヤ書の49:6-13
に基づいているとのこと。

いまある賛美歌(聖歌)の中には
 世俗の曲に賛美歌としての歌詞をつけたもの
もあるのだから、
 あまちゃんのOPテーマが賛美歌になる
というのもアリかな、と。それに、
 最終回は、光の中に歩んでいき、未来へ飛翔する二人の乙女の姿
で終わったので、なるほど、こういう歌詞でも全然おかしくないよね。

おまけ。
有線では、今月
 あまちゃんスペシャルチャンネル
を展開中。
 A-57
だって。
詳しくはこちらへ。
10月の特集 USENで聴く!「あまちゃん」スペシャル

2013年もっとも話題を呼んだ連ドラのひとつ、NHK 連続テレビ小説「あまちゃん」。宮藤官九郎の脚本や洒落の効いたキャスティング、アキちゃんこと能年玲奈、もうひとりのヒロインともいえる小泉今日子の魅力も然ることながら、大友良英が手掛けるビッグバンドスタイルのサントラも大きな魅力。10月のマンスペは、そのサントラはもちろん、「潮騒のメモリー」、「暦の上ではディセンバー」などの挿入歌や、劇中に散りばめられた80年代のJ-POPヒッツの数々もお届けします。ほんの1週間前に大団円を迎えた「あまちゃん」ですが、数々の名シーンを思い出しながら聴いてください。

あまちゃん特集~あまちゃんどこが好き?座談会
「あまちゃん」特集に合わせて、5人のあまちゃんフリークにその魅力を存分に語ってもらいました。音楽を聴きながら「あまちゃん」の余韻に浸ってみるのはいかが? 詳しくは あなたはどこが好き?あまちゃん座談会 をご覧ください。

● 「あまちゃん」ワールド!サントラ and MORE!
オリジナル・サウンドトラックはもちろん、アメ女やGMT47、春子たちの歌を収めた『あまちゃん 歌のアルバム』からの楽曲をセレクト。
毎日0:00~、8:00~、16:00~ 3時間番組

ソングリスト
● あのときめきをもう一度!『春子の部屋』スペシャル
キョンキョン、薬師丸ひろ子、チェッカーズ、おニャン子からYMOまでヒット曲を収めた『春子の部屋~あまちゃん 80's HITS~』の楽曲を。
毎日3:00~、11:00~、19:00~ 2時間番組

ソングリスト
● なんてったってアイドル~FLASH BACK 80's~
春子や鈴鹿ひろ美、太巻たちの青春時代を彩った80年代のアイドルソングをたっぷりとお届けします。
毎日5:00~、13:00~、21:00~ 3時間番組(シャッフル放送)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-10-02

伊勢神宮内宮遷御の儀 20:00より

これから、二十年に一度の神様のお引っ越し
 神宮内宮の遷御の儀
が行われる。

伊勢からの中継は、三重県内は三重テレビで、それ以外の地域では



とのこと。

なお神事は非公開のため、中継といってもリアルタイム中継ではないと思われる。

三重テレビの放映内容はこちら。


第10回 中継・内宮「遷御の儀」 

 「遷御の儀」の模様を中継でお伝えします。
 伊勢神宮の式年遷宮は、20年に一度、社殿を建て替え、神宝類も新調して神さまに新宮へお遷りをいただくおまつりのこと。  「式年」とは定められた年限、「遷宮」とは神さまをお遷しすること。
 神宮式年遷宮の起源は古く、飛鳥時代後期の第41代持統天皇の4年(690年)に第1回目が執り行われてから、1300年にわたって繰り返し続けられ、第62回となる今回は平成17年から準備が進められています。
 中心的儀式となる「遷御の儀」は、天皇陛下が日時を定めるしきたりで、第62回神宮式年遷宮は内宮が10月2日、外宮は5日に執り行われることが決まった。  「遷御の儀」は建て替えられた新宮に「神体」を移す儀式。午後6時ごろ始まり、午後8時、勅使の「出御」の声に合わせて遷御の列が動き出す。新調された太刀、弓などの神宝も収められています。
 御用材は20年の役目を果たした後も「撤下古材」として活用される。番組では、御用材を特別に譲られ店舗の梁としている、参道沿いの「すし久」から生中継。  神宮に詳しい方をゲストに、遷御に対する思いやシステムなど、「お伊勢さん」シリーズ全10回を通して追ってきた遷宮行事から見えてくる「日本人のこころ」を探ります。
 また、8年間の遷宮行事を紹介するとともに、夢輝のあが、これまでの取材を振り返り、檀れいがせんぐう館をリポート。  伊勢神宮や遷御、その他古くから日本人が受け継いできたものをつないで行くことの大切さとは何かを改めて考えます。

[出演]
 檀れい(女優) 北白川道久(神社本庁統理・前神宮大宮司) 清水潔(皇學館大学・学長)
 吉川竜実(神宮司庁・広報課長) 夢輝のあ(歌手・女優) 一色克美(三重テレビアナウンサー)

続き。
東海北陸地方ではNHKで22:00より
 遷御がつたえる日本の心~第62回伊勢神宮式年遷宮~
が放映される。


遷御がつたえる日本の心~第62回伊勢神宮式年遷宮~

[総合]
2013年10月2日(水) 午後10:00~午後10:45(45分)

20年に一度社殿を造りかえ、奉納する神宝や調度品も新調して、神様にお引っ越しいただく伊勢神宮「式年遷宮」。そのクライマックス10月2日夜の「遷御の儀」。その儀式終了直後の伊勢神宮・内宮から生放送する。高感度ハイビジョンカメラで撮影した神聖な儀式の様子とともに、8年間に及ぶ祭儀や準備作業を紹介しながら、ゲストや専門家と「式年遷宮」をつぶさに紹介し、日本人が大切に伝えてきた貴重な祈りの文化を伝える。

その内、全国放送してくれないかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-08-12

お盆の御供にモータリゼーション 胡瓜や茄子じゃなくてトミカ@山形県酒田市

明日はお盆の迎え火を焚く日だが、
 お盆にやってくるご先祖さまの乗り物
といえば
 胡瓜の馬と茄子の牛
だ。

ところが、
 山形県酒田市
では、最近違うらしい。


へえ。他の地域ではどうかな?

ちょっとググってみたら、こんな話が。山形県庄内地方の風習について。


キャデラックな精霊馬
庄内のお盆の行事を検索しておりましたら、この「庄内を遊ぼう」にでくあいました。
私も庄内遊佐の出身で、お盆の風習で面白い経験があり他の庄内でも同様のことをされているか気になり検索してみました。
その風習とは、お盆の時期になると軒下に車や飛行機等の乗り物の玩具をつり下げるものです。多分これは先祖を乗りものに乗せて来てもらおうというものなのかなと私くし的には考えておりますが、真相をお判りの方教えて下さい。ちなみに私の実家ではキャデラックです。
by みうらさん

わらでつくった馬は精霊馬(しょうれいうま)といいます。
お見込みのとおり、亡くなった方が乗ってくるもので私の家でも軒先につるしています。
秋田県の象潟町にも同じ風習がありました。(でも、大きさが大きく豪華でしたが)
多分、高度成長期に馬よりも車のほうがいいと思った人がいて、キャデラックになったのでしょうね。
by はじめさん

おお
 庄内地方では軒先に精霊馬をぶら下げる風習
があって、
 飛行機や自動車等の玩具をぶら下げるようになった
のね。

先のtweetは
 胡瓜の馬や茄子の牛の代わりにトミカ
だったけど、
 別に精霊馬からの派生
もあるみたいだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013-03-19

新教皇就任ミサ直後にtweet

さすがですな、パパさま。
今日は、新教皇フランシスコ(という呼称になったのね)の就任ミサが執り行われた。
防弾硝子はまったくない、オープンカーに乗って現れたパパさまは、サンピエトロ広場に新教皇就任ミサを祝いに来た善男善女に、気さくに祝福を与えていた。
例えば、赤ちゃんに。(抱きかかえられて連れてこられた赤ちゃんを祝福。マルコによる福音書10-13〜16「イエスにさわっていただくために、人々が幼な子らをみもとに連れてきた。ところが、弟子たちは彼らをたしなめた。それを見てイエスは憤り、彼らに言われた、『幼な子らをわたしの所に来るままにしておきなさい。止めてはならない。神の国はこのような者の国である。よく聞いておくがよい。だれでも幼な子のように神の国を受けいれる者でなければ、そこにはいることは決してできない』。そして彼らを抱き、手をその上において祝福された。」)
例えば、身体を動かせない重度身障者に。

わざわざ車を駐めさせ、車を降り、歩み寄って祝福を与えている。

故国アルゼンチン、ブエノスアイレス大司教時代には、
 ホスピスにいるHIV患者の足を洗い、接吻をした
こともあるパパさまである。人々の中へ入って、福音を説き、苦しみを癒やし、喜びを共にする方であり、就任の日も、そのとおり実践した。

BBCやCNNが、就任ミサを生中継していた。
ミサ終了と同時に、早速パパさまがtweet。





2つ目のtweetにある

The Pope must serve all people, especially the poor, the weak, the vulnerable.

をその通り、実に自然に実践したのだ。

2つ目のtweetは、フランス語の方がわかりやすいかも。


こちらが昨日発表された教皇フランシスコの紋章。



星と葡萄のような植物。中央にイエズス会の紋章。
星は聖母マリアを表し、葡萄のような植物は「甘松(かんしょう)」で、主イエスの養父聖ヨセフ(ナザレのヨセフ)の象徴。フランシスコ1世はイエズス会の出身である。折しも今日3月19日は、聖ヨセフの日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧